菅首相、所信表明で「自助」、「共助」、「公助」強調。任命拒否で「説明出来ない」。



菅首相はまた所信表明で「自助」を真っ先に挙げた。この言葉が好きだとまで言う。個人がこれをいうなら何とも言わない。どうぞやって下さいと。実際、国民の大部分が自助している。しかし、政治の役目は、自助しても自助出来ない人を「公助」するのが仕事である。自助出来なくて生きる気持ちも萎えてくる境遇に、山本太郎が街宣で「自分は生きていていいんだ」という政治をやりたいと涙ながらに訴えるから人の心を打つ。一方、死んだ魚のようなドロンとした冷徹な目で「自助」を主張されると寒気がする。

その菅の本質は「全く当たらない」と一言で質問を切り捨てていくことにある。学術会議の非任命の理由は言えないこともあると述べた。任命することが仕事であるのに、任命しない基準は言えないと公言した。学術会議側はこれではどうすることも出来ない。傲慢の極みである。お前は神か? 平気でこんなことを言う奴はお天道様も恐れない人間である。〇朝鮮のジョンウンと変わらない。絶対に許せない。

所信表明前に、菅が小泉と話したというから環境問題だと思っていたが、脱炭素を2050年までに行うと述べた。来年、首相からおさらばの身でありながら30年後の未来について語る。自分が生きている保証はない。脱炭素と言いながら新設の原発を作る計画という。もう、理性の片鱗を感じさせない。

自民にこのまま、また10年任せてしまえば日本は沈没する。日本はまだ技術立国と思っている国民がいるかもしれないが、もう完全に中国、ドイツなどに置いていかれている。政府が大学などの研究にすぐに実用となる研究にしかお金を出さなくなった。それにより基礎学問の基盤が失われた。学術会議が兵器研究をしないことをけしかけているからけしからんと言う。今回の人文・社会の分野の学者が政府批判することは菅の性格から許せないのだ。安倍は陰険としたら、菅はもっとくらーい陰険である。予算委員会が見ものである。ここで菅の本当の本質がわかる。支持率は1か月毎に下がると思っている。解散出来ず、麻生の時のように、追い込まれ解散すると思っている。

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

もひ
2020年10月28日 19:45
まず「自助」というが、政府が、行政が言い出すのは・・・
自分たちは「動かない」「助けない」と言っているのに等しいのでは?
---
「自助努力」とは言っていたが、企業が傾いてきた時に「親会社」「銀行」などに頼る「前段階」の話であったハズ。
自治体もそうだ。
今も記憶に残る「自助努力」の例は、「夕張市」ではないだろうか?
300億くらいポント援助してくれるところがなく「自前再建」を強いられた。
---
国民側はどうだろう。
「こども食堂」がいい例では?
政府の言う「共助」かもしれないが、公費で面倒はみれないのか?
---
コロナ感染症対策もそうだ。
検査を「受けさせない」「高額」。熱が出ても「たらい回し」。
どこに「自助・共助・公助」が存在するのか?
---
災害も、行政が全面に出ないことにはなりたたない。
必要な防災・防火・洪水対策、避難所での必要資材の確保など、
「自助」でできない範囲が多い。
---
今は昔?の「所信表明演説」では、具体的な「措置を講ずる」が多く出てきたものだが・・・(トホホ)
かっち(Kacchi)
2020年10月28日 20:08
政府は要するに何もしないことを宣言したようなものですね。

>もひさん
>
>まず「自助」というが、政府が、行政が言い出すのは・・・
>自分たちは「動かない」「助けない」と言っているのに等しいのでは?
>---
>「自助努力」とは言っていたが、企業が傾いてきた時に「親会社」「銀行」などに頼る「前段階」の話であったハズ。
>自治体もそうだ。
>今も記憶に残る「自助努力」の例は、「夕張市」ではないだろうか?
>300億くらいポント援助してくれるところがなく「自前再建」を強いられた。
>---
>国民側はどうだろう。
>「こども食堂」がいい例では?
>政府の言う「共助」かもしれないが、公費で面倒はみれないのか?
>---
>コロナ感染症対策もそうだ。
>検査を「受けさせない」「高額」。熱が出ても「たらい回し」。
>どこに「自助・共助・公助」が存在するのか?
>---
>災害も、行政が全面に出ないことにはなりたたない。
>必要な防災・防火・洪水対策、避難所での必要資材の確保など、
>「自助」でできない範囲が多い。
>---
>今は昔?の「所信表明演説」では、具体的な「措置を講ずる」が多く出てきたものだが・・・(トホホ)
>
ゴメンテイター
2020年10月31日 07:45
スカ首相の言動からは、自助・共助・公助はうかがえません。
都合の悪い文言の「削除」、気に入らない人たちの「排除」です。
そして、政治に向かうまじめさの「欠如」も。
削除・排除・欠如のスカ首相でした。
かっち(Kacchi)
2020年11月01日 16:50
ある意味、安倍はお坊ちゃん的雰囲気を感じるが、本当に「おぬし本当に悪よのう」というイメージ。

>ゴメンテイターさん
>
>スカ首相の言動からは、自助・共助・公助はうかがえません。
>都合の悪い文言の「削除」、気に入らない人たちの「排除」です。
>そして、政治に向かうまじめさの「欠如」も。
>削除・排除・欠如のスカ首相でした。