N国入党の訳アリ議員は来るべき選挙で審判が待っている。



N国に投票した人は、今のN国の状況をどう思っているのだろうか?NHKをぶっ壊せという話と全く趣旨の違う党になってしまった。比例の投票率が2%と言えば、50人に一人が投票していることになる。相当の比率である。自分の周りに誰かはN国に投票した人がいる。私自身も、NHKのニュースは完全に自民党の広報番組と思ってしまうことがある。

N国代表の立花氏の手段を択ばない勢力拡大は、政治倫理もくそもない。維新から摘み出された丸山議員をN国に入党させた。丸山氏は以前にNHKの受信料は支払うべきと述べていた。立花氏、丸山氏も主義主張も簡単に変える。さらにみんなの党の渡辺氏にすり寄り、会派の名前をみんなの党にするなどは自民の安倍首相の文書改ざん並みに裏切り行為である。

さらに、恥の上塗りに丸山氏は、先日秘書へのパワハラで告訴された石崎氏にN国に入党してくれと述べている。自民から離れた石崎氏としても、渡りに舟の状態であろう。石崎氏も入党すると思われる。例え主義主張が違っていようが、まずはかたまって、NHKの日曜討論会の番組に出られる条件5人に向けてえげつなく勧誘している。立花氏は、すでに無所属議員に働きかけているという。訳アリ議員にとって、訳アリ政党に入ることは同類相哀れむ環境になり、違和感なく党に居座ることが出来る。
しかし、訳アリ衆議院議員は、もうじき衆議院選挙の洗礼が待っている。訳アリレッテルの議員の落選は目に見えている。選挙はそんな甘いものではない。ちゃんと国民の審判が待っている。


丸山議員、パワハラ問題の自民・石崎議員に「N国は、君を待ってるぞ!」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00000071-dal-ent
8/3(土)
 NHKから国民を守る党(N国)の丸山穂高衆院議員(35)が3日、ツイッターを更新。パワハラ問題が取り沙汰されている自民党の石崎徹衆院議員(35)=比例北陸信越=に対して「N国は、君を待ってるぞ!」と、自民党を離党することを想定して、N国入党を呼びかけた。

 丸山氏は「あれれ~、おかしいぞ~?野党は辞職勧告か糾弾か例のトンチンカンなアレ出さないんですかね?そうすると自民も会期末と交付金の期限までのらりくらりかと。辻元氏や手塚筆頭はまた仕事しないのか、笑〉」と、立憲民主党の議員名を挙げながら、野党に動きがないことを皮肉った。

 石崎氏は男性秘書に「死ね」などの暴言や暴行を繰り返し、新潟県警に被害届を出された。石崎氏はパワハラについては認めている。また、一部週刊誌で外国人女性に買春を持ちかけたことも報道された。自民党新潟支部は3日、石崎氏が同日付で支部長職を辞任したと明かした。本人から申し出があったという。

 自民党「魔の3回生」石崎氏に対し、北方領土での戦争発言や卑わいな言葉を連発するなどした酒乱騒ぎで日本維新の会を除名され、糾弾決議が可決されても議員辞職を拒否した丸山氏。くしくも同じ1984年1月生まれの同世代となる丸山氏は、さっそく石崎氏に共闘を呼び掛けた。

 丸山氏は「石崎先生へ、たぶん支部長辞任だけでは済まないですよ。まずは8月13日、N国は、君を待ってるぞ!」とラブコールを送った。党勢拡大を狙うN国の立花孝志代表もかねてから石崎氏に秋波を送っている。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

もひ
2019年08月06日 06:17
そんなに「鼻つまみ議員」ばかりコレクションしてどうするのか?
(💢)