かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 第4次内閣について国民は期待していない。放っておけば増税分も軍備費に化ける。

<<   作成日時 : 2018/10/16 13:42   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 2 / コメント 0


朝日新聞が世論調査の結果を示した。内閣支持率が前回41%から40%へ下げ、不支持も1%増加し、41%となった。支持がまだ41%もあるのが不思議であるが、内閣改造のご祝儀相場が全く反映していないのは、逆に支持率が減少していることを示している。内閣改造を評価しないが50%というから、上記の数字は納得が行く。内閣に最も期待するのは社会保障費施策であり、憲法改正などは出ても来ない。

内閣改造を評価しない大きな要因は、麻生大臣の留任が大きい。評価しないが54%であることからもわかる。この国民の感情は真っ当である。自分たちの指示で、文書改ざんを行い、身内の職員が自殺しても、職員上司の佐川氏を庇う大臣である。こんな上司は民間の会社ではあり得ない。命を絶つという意味を意に介していない。記者会見のとき、佐川氏の任命の責任を問われて、シャーシャーと佐川氏は適任で優れた部下であると断言する。普通の神経なら嘘でも自分の非を認め、世間の批判を和らげるはずである。

しかし、麻生氏があくまで強気なのは、この改ざん指示を麻生氏の意志で行っていないからだ。この改ざんで最も利益を享受するは安倍夫妻であることは明らかである。安倍氏の官邸筋から指示が出されたことは容易に推測出来る。だから、安倍氏も麻生氏を切れないし、麻生氏も強気でいられる訳である。

安倍首相は来年10月の消費税を10%に上げると述べている。前回の8%への増税分は社会保障費に使うと言っていたはずだ。しかし、社会保障はどんどん削られ、その分米国から武器購入などの軍備費に充てられている。今回の10%増税の増税分も安倍首相に任せておけば、国民の最も望んでいる社会保障費の増大よりは軍事費に化けるのは目に見えている。

内閣改造「評価」22% 支持率上昇せず 朝日世論調査
https://digital.asahi.com/articles/ASLBG630CLBGUZPS001.html?rm=390
2018年10月15日
 朝日新聞社が13、14両日に実施した全国世論調査(電話)で、安倍晋三首相が掲げた「全世代型の社会保障改革」について尋ねたところ、「期待できない」が57%で「期待できる」は32%にとどまった。安倍政権に一番力を入れてほしい政策では「社会保障」と答える人が30%と最も多かったが、改革への期待は低かった。
 内閣支持率は40%(前回9月調査は41%)、不支持率は40%(同38%)と拮抗(きっこう)。内閣改造による支持率上昇の効果は見られなかった。


 安倍政権に力を入れてほしい政策を六つ挙げて聞くと、「社会保障」がトップで、「景気・雇用」「地方の活性化」(ともに17%)などを上回った。ただ、安倍首相の社会保障改革については、30代以下は「期待できる」「期待できない」ともに4割台で割れたが、40代以上は「期待できない」の方が多かった。60代では69%が「期待できない」と答えた。

  北朝鮮の拉致問題について、安倍首相のもとで解決に向けて進むことに期待できるかも尋ねた。「期待できない」が59%で、「期待できる」33%を上回った。
 

 2日に発足した改造内閣について、安倍首相の人事の全体評価を聞くと、「評価しない」が50%。「評価する」は22%にとどまった。自民支持層でも31%、無党派層では58%が「評価しない」と答えた。
 麻生太郎財務相を留任させたことについては「評価しない」が54%、「評価する」は29%だった。女性閣僚が1人だったことには、54%が「もっと多い方がよかった」と答えた。


 加計学園の獣医学部新設の問題について、これまでの安倍首相や加計孝太郎理事長の説明によって疑惑は晴れたと思うかを尋ねると、「疑惑は晴れていない」82%、「晴れた」6%だった。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
教育不振国の日本では医学部入試でも匙加減が横行しているという、国民こそいい面の皮だが・匙加減大学出身
 教育不振国の日本では医学部入試でも匙加減が横行しているという、国民こそいい面の皮だが・匙加減大学出身の医師は信頼出来る育つのだろうか、 文部科学省が、東京医科大の入試不正をきっかけに全国81大学の医学部医学科の入試を対象に実施している調査で、男女によって異なる合格基準を設定している疑いのある私立大学が出ていることが、関係者の話で分かった。追加合格者らの決定が学長や医学部長に一任されていた例もあったという。文科省は各大学に説明を求め、不正があった場合は自主的に発表するよう呼びかけている、に... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/10/17 21:13
ITでいじめが無くなれば結構な話だが、敵もさる者逆にアプリを活用しないことを祈るばかりだ
 ITでいじめが無くなれば結構な話だが、敵もさる者逆にアプリを活用しないことを祈るばかりだ、教育大国のフィンランド等の諸国では以前からいじめの芽を幼稚園時代に無くしているのでIT時代以前からいじめが存在しないことは有名だ、学校のいじめ相談の現場で、スマートフォンアプリ「ストップイット」の活用が進んでいる。既に国内の173校(生徒数計約6万1000人)で導入されており、電話だけに比べて相談が増えたケースも。自身も子供のころ、いじめ被害に遭い、アプリの普及を進めている東京のITサービス会社社長... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/10/17 21:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第4次内閣について国民は期待していない。放っておけば増税分も軍備費に化ける。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる