籠池夫婦の勾留、辺野古基地反対リーダーの5か月を超える。

政府の施策に盾突いていると見なされて勾留された最長の勾留期間は最近では辺野古基地反対派のリーダーの山城博治氏の5か月が最長である。有刺鉄線を切ったということで、それは認めたが、それ以外の罪状については、黙秘したという。11回に亘る保釈請求も証拠隠滅する恐れがあるとして全て却下された。

この話と少し質が違うが、森友学園の土地問題で、籠池夫婦が安倍昭恵夫人に不利になるような発言を封じるため、前記の5か月の勾留期間も、このままでは超えて6か月に及ぶ可能性が出来た。

籠池佳茂氏は、この異常な勾留に、毎日悲鳴とも言える声をツイートしている。

籠池佳茂‏ @YOSHISHIGEKAGO1 1月9日
籠池夫妻の逮捕勾留は政治的意図によってなされた寸劇だ。 安倍総理自身が私の考えに共鳴する人であると言った当人が何故逮捕勾留されるのか? 理由は権力に逆らったからとされている。別に逆らったのではないだろう。事実を述べたまでだ。この国に言論の自由はないのか。 刑事訴追事態が無効である

籠池佳茂‏ @YOSHISHIGEKAGO1 1月9日
籠池夫妻の逮捕勾留は政治的意図によってなされた寸劇だ。 安倍総理自身が私の考えに共鳴する人であると言った当人が何故逮捕勾留されるのか? 理由は権力に逆らったからとされている。別に逆らったのではないだろう。事実を述べたまでだ。この国に言論の自由はないのか。 刑事訴追事態が無効である。

籠池佳茂‏ @YOSHISHIGEKAGO1 1月8日
僕のお母さんはこのままでは死にます。まずはお母さんだけでも出してあげて下さい。 皆さまご協力宜しくお願い申し上げます。籠池佳茂


籠池氏の夫人の拘置所の部屋は、冷暖房が無いと言われている。夏場は何とかしのげるが、冬の寒さは老いの身にはこたえる。佳茂氏が述べているように、母親がかなりこたえていると思っているから、上記のようなツイートをしているのであろう。一体、検察は夫人に何を求めて5か月間以上も勾留するのだろうか?

先日、安倍首相とも仲が良い三橋貴明が妻へのDVで逮捕され、検察は勾留延長を要求したが、東京地裁は証拠隠滅もないということで却下した。一切合切の証拠を持ち去っておきながら、籠池夫人が証拠隠滅する理由で拘束することは人権問題も甚だしい。ツイートのように、本当に夫人に何かあったのなら、国はどう申し開きをするのか?

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

2018年01月10日 22:20
「美しい国」>ウソ!
「恐ろしい(怖しい)国」>現実?
---
(恐)

この記事へのトラックバック