かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭恵氏ではなく、籠池夫妻こそ「つらい1年」と言うべきなのだ。

<<   作成日時 : 2017/12/08 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 1

今日は、他にも取り上げたいテーマがあったのだが、この話題があまりに呆れるというか、怒りさえ覚える話なので取り上げた。

安倍昭恵氏が、女性の社会参画の功績で、ベルギー大使館で勲章を授与されたということだ。その受賞の喜びの言葉が国民の心を逆なでにする。本人は、「今年はいろいろなことがあり、つらい1年であったが、がんばってきて良かった」と抜け抜けと泣きながら述べたという。こんな言葉を公共の場で話せば、どんな反応が出るか全く理解していない。昭恵があり、森友があるというものだ。

昭恵氏は、森友学園の事件を起こした張本人である。学園の土地購入を直接働き掛けたのは、籠池夫妻であったかもしれないが、財務省、国交省を動かした張本人が、昭恵氏と背後霊である安倍首相であることは、国民誰もが思っている。

それこそ昭恵氏にはしごを外され、首相からはまるで汚い罪人のように罵られた籠池夫妻の方が余程つらい年であり、嬉しさではなく、怒りで泣きたいであろう。拘置場の寒さが身に染みる中で、外部と完全遮断され、確実に年を越すであろう。夫妻の心の中には怒り、憎しみが渦巻いているだろう。

本来なら、籠池夫婦と立場が逆になっていても、不思議でない事件である。昭恵氏は「つらい1年」と述べたが、この話は今年だけで済む話ではない。籠池夫婦は来年にはシャバに出てくる。昭恵氏、首相への恨み、想いのたけを述べるだろうから、昭恵氏は来年もつらい年になる。

昭恵氏「つらい1年 」 ベルギー大使館で涙ポロポロの唖然
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219142
2017年12月8日

 安倍首相夫人の昭恵氏が7日、ベルギー王国から、女性の社会参画に功績があったとして、同国の勲章「レオポルド2世勲章グランオフィシエ」を授与された。

 東京・二番町の同国大使館での授与式で昭恵氏は涙をポロポロと流しながら、「今年は本当にいろいろなことがあり、つらい1年でした。そんな中で、最後に立派な勲章をいただき、頑張ってきてよかった」などと心境を語った。

 森友学園が建設を進めていた小学校の名誉校長に就任したことで疑惑が噴き出し、夫婦ともども世間の指弾を受けたことが念頭にあったのだろうが、本はといえば、身から出たサビ。やましいところがなければ、さっさと出るところへ出て疑いを晴らせばいいだけのこと。夫婦そろって逃げ回っているから、いつまでも追及されるのだ。

 しかも、外国大使館という公の場で……。この人の感覚は非常識というか、完全にズレている。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
消費税引き上げに関連して景気維持と国民に期待を持たせる政策パッケージを提示したが早くも破綻
 消費税引き上げに関連して景気維持と国民に期待を持たせる政策パッケージを提示したが早くも破綻、政府は8日、教育無償化などを盛り込んだ2兆円規模の経済政策パッケージを閣議決定した。教育無償化は、安倍晋三首相が掲げる「人づくり革命」の目玉政策。首相は同日、記者団に対し「子どもたちの未来に予算を振り向け、社会保障制度を全世代型へと大きく転換する」と胸を張った。だが、10月の衆院選公約で表明した期限に合わせて取りまとめを急いだ結果、先送り項目が目立つ結果となった、に関連する最新のWeb情報を引用す... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2017/12/09 11:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「私人」のお面をつけた「夫人」がどのツラ下げて言う言葉か?
(怒)
---
ブラックジョークも休み休み言ってもらいたい!
(再度の怒)
もひ
2017/12/10 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭恵氏ではなく、籠池夫妻こそ「つらい1年」と言うべきなのだ。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる