森友学園事件で籠池夫婦5か月拘留。越年しても幕引きはまだされない。

森友学園の大阪地検特捜部の籠池夫婦の取り調べも完全に越年することになった。検事たちは、御用収めで来年の5日からでないと出勤して来ない。それまで、夫婦は拘留場で新年を迎えることになる。息子の佳茂氏は、支援者と拘置場の塀の外から大声出して夫婦を励ましている。

家宅捜査を2回も行い、家中の証拠品を洗いざらい押収したのに何を調べるために5か月も拘留するのか?大阪地方裁判所が、拘留解除の申し入れを却下した理由も明らかにされていない。大阪地検(特捜部)は、市民団体の弁護士らから複数、国有地の不当な値引きの払い下げについて背任等で告発を受けている。

特捜部は、その容疑に対する判断を年明けにすると、以下の記事に書かれている。学園側がゴミの存在をネタにして、瑕疵を追及したことが大幅な値引きになった可能性を指摘している。

籠池氏側が、安倍昭恵(つまり、安倍首相)を背景に財務局に圧力を掛けたことは確かであろう。財務局、業者、籠池側の交渉会話の録音が公開されている。ここでは、むしろ財務省側が業者を説得して、大幅値引きの口実を作るためゴミが9mの深さまであるというストーリーを業者に言い含めている。確かに、籠池側が圧力を掛けたことは確かであるが、大幅値引きの理由を構築したのは財務省側である。

この事件を、検察が起訴出来ないのなら、日本の司法は安倍内閣に完全に隷属していると言わざるを得ない。ドリル小渕大臣問題然り、甘利大臣問題然り、加計問題然り、野党議員が同じことをやったなら、確実に逮捕、起訴されているだろう。

安倍首相は、確実に司法、マスコミ(特にNHK)を自分たちの都合の良い体制にして来ている。その意味で、森友学園の土地払い下げの背任で逮捕、起訴はないように思える。それをすれば、それに関わった役人として佐川局長らのTOPが関与したことが暴露される恐れがあるからだ。

それにしても、籠池夫婦がいずれは拘置所から出てくる。そのときから、また新たなステージが始まることを安倍首相夫妻は覚悟しなければならない。怒り心頭の籠池夫婦の逆襲が始まる。まだ、まだこの件は終わらない。



森友学園 値引き「裁量」重点捜査 国の背任容疑、判断へ
https://mainichi.jp/articles/20171230/k00/00m/040/124000c
毎日新聞2017年12月29日

国有地のごみ撤去を巡る国と業者の協議録(2015年9月)。欄外に「こんなことでは工事できず」などの書き込みがあった

 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、大阪地検特捜部の背任容疑での捜査が大詰めを迎えている。関係者の証言では、国が以前の工事で地中に大量のごみがあることを把握しながら撤去せず、学園にも伝えていなかったことが判明。ごみの存在に気付いた学園側が「瑕疵(かし)担保責任」を追及したことで大幅な値引きにつながった可能性があり、特捜部は年明け以降に財務省近畿財務局職員らについて起訴か不起訴かを判断する方針だ。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年12月31日 00:25
かっちさん曰く「確かに、籠池側が圧力を掛けたことは確かであるが、大幅値引きの理由を構築したのは財務省側である。」
---
首相夫人への「忖度」であることは「状況証拠」がを揃っているのでは?
(怒)

この記事へのトラックバック