かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由党 森議員、山本議員、玉城議員らが国会本会議より余程厳しい追及を行う。shiro

<<   作成日時 : 2017/12/01 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 0

特別国会では、議員の人数が少ないため、質疑が出来なかった自由党が会計検査院、財務省、国交省の役人を呼び、森友学園の土地取引について、ヒアリングを行った。

出席者は、森議員、山本議員、玉木議員、青木議員が出席した。その時の動画が以下に公開されている。

自由党政策審議会【森友学園問題】会計検査院、財務省、国交省よりヒアリング及び質疑




森氏は、会計検査院がこのような調査書を出したことは評価するが、いつもの会計検査院が発表する内容と較べ甘かったと強調した。つまり、いつもの調査でははっきり断定して無駄使いだと言い、また算定は不敵切と言うのに、今回は会計としての結論が示されていないと断じた。これに対して、会計検査院の役人は、まとめた段階では、いろいろなまとめたものはあったと述べた。暗に世の中で噂されているように、はっきり結論を書いていた文章もあったことを思われる。

今回、森友の土地評価調書を失念したということを、森氏がしつこく追及した。森氏は、そんな言い訳は通用しないと述べた。最終的な決済書は、会計検査院の調査書類にあると書かれていて、書類がわかっているので、提出するように求めた。今までは無い、無いと言っていたが、残念ながら検査院があると書かれているので、財務省も渋々出す約束をした。国会だったら、無いないで済まされただろう。

このとき、森氏から、必ずやらなければならない評価調査を失念するぐらいだから、ここには政治家が絡む、政治ビジネスがあるのではないか?と追及した。森氏から会計検査院役人に、こんなことは今まで、いつもあるのかと聞いたら、こんなことは始めてだと述べた。

玉城議員からも厳しい発言があった。財務省が民間の金融機関の調査ではそれはそれは厳しい。その調査で民間が書類を失念していました、資料がないと言っても全く通らない。国が主体なら、民間の模範になるぐらいでないといけない。国民の財産については、民間以上に厳しいはずである。書類がないなどと言って通らないと突っ込んだ。

森氏は国土省に突っ込みを入れた。ゴミの埋設が9mまであると算定したが、考古学的には沖積層(1万年前)で、ここから現代の生活ごみはないと、学者から言われていたが、それをあると言い張ってきた。まさに虚偽答弁をしてきた。そのように言えと言われてきたのは同情するが、嘘の答弁には変わりないと。

以上を見て、役人も、佐川や太田のような世間ずれしていないので、国会での質問よりは、余程厳しいかった。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平和憲法を持ち戦争はしないと誓っている日本が米国に求められ自衛隊(軍隊)を持っているため大きな軍備費
 平和憲法を持ち戦争はしないと誓っている日本が米国に求められ自衛隊(軍隊)を持っているため大きな軍備費を持ち米国から膨大な軍備を買わされている、北朝鮮の脅威は言い訳のようだ、「非常に重要なのは、日本が(米国から)膨大な量の兵器を買うことだ。そうすべきだ。我々は世界最高の兵器をつくっている」。11月に来日したトランプ米大統領の口から飛び出した、突然の「兵器売り込み」発言。日本が米国から主要な防衛装備品を輸入する背景には、どんな理由があるのでしょうか。超解説します。(朝日新聞政治部防衛省担当記... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2017/12/02 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自由党 森議員、山本議員、玉城議員らが国会本会議より余程厳しい追及を行う。shiro  かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる