トランプ氏に、TPP脱退を思いとどませると豪語する安倍首相。なんという楽観主義だ。


TPPの審議が参議院で始まった。トランプ氏が大統領に就任したら、まずTPPから離脱すると言っているのに、安倍首相は自分がトランプ氏を説得すると息巻いている。トランプ氏はビジネスマンだから、道理がわかったのなら撤回する、と言っている評論家もいる。

こんな節操のない可能性を本当に信じているのなら、まさに自民党のことがベースとなっているのだろう。自民は先の衆院選挙で、公約に「断固TPP反対」と打ち出したが、今や正反対に、米国がTPP不参加と言っても推進している。自民がそうなら、トランプ氏も同じと言っているのだ。これでトランプ氏があれだけTPP離脱を止めるような腰砕けなら、もはや政治家でははない。

トランプ氏の過激な発言で、マイノリティに対する差別が、トランプ氏の名で許されるという風潮がもう既に出てきた。今後、黒人が警官に射殺される、マイノリティが白人に襲撃されたり、不当な攻撃にさらされることが増えることが、当然推測される。襲撃されても殺されても、オバマ大統領のように、それを諫めることはしないと思われる。米国民も、英国民のEU離脱のように、こんなはずではなかったという話になるかもしれない。

経済、国力が落ちると、過激な指導者の威勢のよい発言が受ける。今回のトランプ氏のような過激な発言が好まれる。こういう国と付き合うためには、ポチ根性ではなく、信念ある政治が必要だ。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2016年11月12日 14:19
翁長雄志沖縄県知事が辺野古の新基地建設反対や高江のヘリパッド建設反対など県民の意思が伝わる可能性があるとしているが、それをお笑い草のように評する新聞/メディアがあるという。
---
全く失礼な話だ!
---
ドナルド・トランプ氏は不動産には執着しているが軍事にはしがらみがなく、米軍基地もバッサリ削減あるいは撤退することもあると考えるのが普通だ!
---
仮想敵国?の脅威を煽る勢力の話を鵜呑みにしていたのでは、軍事予算はいくらあっても足りぬ。
削減した軍事予算で氏の公約を実現すると見るのが妥当ではないか?
---
(トホホ)
2016年11月13日 07:10
もひさん、その通りと思います。トランプ氏はTPPなど、民主党が営々と決めてきたことに、何のしがらみがない。軍事は非生産的で、いくらお金を掛けてもきりがない。そんなことにお金を使うことはムダと考えている。だから、ビジネスとして中国、ロシアと友好的に付き合うとうに思える。
2016年11月14日 23:03
【政府】
「TPPを成就させたい」(総理)
【植草一秀氏】
「TPPを成仏させるまで絶対気を緩めない」
(同氏の『知られざる真実』より)
2016年11月18日 20:42
以下は全てオンライン版
---
日刊ゲンダイ:
> 不発だった安倍トランプ会談 ヨイショに終始し成果ゼロ
読売新聞:
> トランプ氏の「外交デビュー」注目…首相と会談
東京新聞(共同通信):
> 首相、早期再会談で日米同盟強化 大統領就任後、TPP説得継続
---
しかし、教導通信(誤変換)がこの見出しなのだから地方紙は「右」へ習えか?(トホホ)

この記事へのトラックバック