国民が期待する野党の役目は、自公、マスコミが嫌がる、共産党提案の野党共闘を推進することだ。

安倍政権は、アベノミクスの3本の矢と言っていたが、また新たなアベノミクスの施策を述べていることから、アベノミクスは機能していないのが分かる。株価は高騰したが、日本の経済には反映していない。その株式に、国民のなけなしの年金基金から20%強を投資出来るように変え、国民から預かった年金資金をもう1兆円以上も損失していると言われている。

こんな中、政府追及の先頭を切るべき野党第1党の民主党であるが、野党第2党となった共産党が野党共闘を訴え、国民連合政府なるものをぶち上げてから、俄かに共産党が野党第1党になったようなインパクトだ。そして、民主党が如何に第二自民党的であるかを浮かび上がらせた。

その共闘に恐れをなしたもか、自民の谷垣幹事長が、民主党が共産党と手を結ばないように牽制している。公明党の山口代表も、共産の民主への働きかけを批判している。


谷垣幹事長 民主・共産の協力模索をけん制
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151101/k10010291031000.htmlV
11月1日
自民党の谷垣幹事長は神戸市で講演し、来年の参議院選挙に向けて共産党が民主党に選挙協力を呼びかけていることに関連して、「これを受けたら、民主党は一体何をやる政党なのかという疑問が出てくる」と指摘し、野党側の動きをけん制しました


公明・山口代表「国民が信頼できるか、大いに疑問」 共産党を痛烈に批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00000546-san-pol
産経新聞 10月23日(金)

 公明党の山口那津男代表は23日、日本記者クラブで記者会見し、共産党が提案する「国民連合政府」構想や野党共闘の動きについて「政権を取ろうとするからには、それを支えるだけの基本的な政策を整える必要がある」と指摘した。



さらに、先日の政府御用達新聞の読売が、民主が共産党と一緒にやると保守が離れて得るものはないのやめろと、わざわざ社説で説いている。読売は、自公が「命」で、民主がどうなろうと構わなく、さんざん批判していたが、今や民主のことを「わざわざ」心配している。


民主・共産接近 岡田氏が失う物は少なくない
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20151030-OYT1T50140.html?from=yartcl_blist
2015年10月31日

 (略)
 自民党の「宏池会」を意識し、穏健な保守票を取り込む狙いだろうが、先の国会での振る舞いは保守とは程遠い。共産党と連携すれば、保守層は一層離れよう。

 民主党は25日の宮城県議選で2議席減らし、共産党に第2党の座を奪われた。自民党批判票の受け皿になっていないのは明白だ。

 政権奪還を目指すなら、それにふさわしい政策や路線を示すことが欠かせない。岡田氏にその用意があるのだろうか。



与党が、共産党が提唱した「国民連合政府」構想に如何に恐れをなしているかが、素人でもわかる。私自身、共産党の支持者ではないが、今や野党第1党と見なしていい。自公を追い詰める唯一の手段は、共産党が提唱している国民連合構想しかない。これにより、民主党内の隠れ自民党議員達が炙り出されいることが皮肉である。ここで、態度を決めかねてウダウダしていては、民主党は大敗北していくだろう。

今は、自公、マスコミも嫌がる、小異を捨てて野党共闘に邁進すべきである。最も障害になっている安全保障については、まずは大同を決めてから連携すればいいのだ。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年11月06日 22:41
かっちさんの解説から読み取れた!
---
耳垢(誤変換)は、「民・共」の連携/提携/協力/共闘・・・
が、相当「怖い」のだ!

この記事へのトラックバック