「ズサン捜査ボロボロ発覚」と書かれた大阪地検特捜部

大手マスメディアには、地検特捜部を批判した記事は載らない。むしろ、地検特捜部の御用新聞化しているので、最近はそのまま信用しないようにしている。むしろ、ネット社会の方が操作されていない多様な意見があり、信用おける記事、意見を見つけることが出来る。

唯一、週刊朝日、日刊ゲンダイは、検察を恐れず?、事実を偏向せず正確に報道しているように思う。日本にも、まだ権力を恐れず真のジャーナリズムの魂があるのは救いである。

13日の日刊ゲンダイに、「大阪地検特捜部 ズサン捜査ボロボロ発覚」の見出しで、特捜部に逮捕、起訴された元厚労省局長村木氏の「郵便不正事件」の公判で、捜査のデタラメが次々と明らかになっていると報道された。

『大阪地検特捜部 ズサン捜査ボロボロ発覚 』
http://news.biglobe.ne.jp/politics/065/gen_100213_0656564342.html
日刊ゲンダイ 02月13日10時00分

●幹部のクビが飛ぶ!?
 大阪地検に激震が走っている。元厚労省局長の村木厚子被告(54)が特捜部に逮捕、起訴された「郵便不正事件」の公判で、捜査のデタラメが次々と明らかになっているのだ。
 8日の公判では、検事が関係者を聴取した際、ウソの“証拠”をチラつかせ、供述をムリやり引き出していたことが発覚。もはや公判維持さえ危うい状況である。
 この事件をめぐっては、村木が完全否認している上、「(村木に)指示された」と供述した部下の上村勉被告(40)も証言を覆す方針。
 頼みの供述調書もウソの証拠を突き付けて作成していたとなれば、信憑(しんぴょう)性が疑われる。「デッチ上げ不当逮捕」との声が高まるのは必至で、地検幹部のクビも吹っ飛びかねない。

 驚きの証言は8日の第5回公判で飛び出した。
 民主党の石井一参院議員から口利き電話を受け、村木に便宜を図るよう指示したとされる塩田幸雄・元厚労省障害保健福祉部長(58)が証人出廷し「(聴取した)検事から『あなたから石井議員に電話した交信記録がある』と言われて(村木への指示を)証言したが、後に『実は記録はない』と言われた。大変な供述をして(村木を)無実の罪に陥れてしまった。事件自体が壮大な虚構ではないのか」とブチまけたのだ。

「特捜部の狙いは石井議員だったのでしょう。彼らは巨悪を挙げるのに『犠牲もある』と考える傾向にあり、周辺の関係者を“捨て石”と呼んで引っ張るケースがある。村木や上村がまさにそれです。ただ今回はかなり悪質です。地検は開示対象とされる捜査メモも勝手に廃棄している。ここまでズサンな捜査だと、検面調書に対する裁判所のイメージは最悪になる。無罪になれば、担当検事や幹部の人事にも響くでしょう」(元東京地検検事)
 小沢捜査では、東京地検特捜部が逮捕、起訴した石川知裕衆院議員の女性秘書を恫喝(どうかつ)し、取り調べしたことが報じられている。もはや取り調べの全面可視化は待ったなしだ。


この記事の中で、特捜部の狙いは、民主党小沢幹事長と同様に、小沢氏に近い石井議員としている。また、大物を挙げるには、梯子、記事では「捨て石」が必要であるとしている。「梯子」という言葉は、鈴木宗男議員が逮捕されたとき、同時に逮捕された元外務省佐藤氏が使った。

この捨て石は、小沢幹事長の場合は石川議員、佐藤元福島県知事の場合は実弟となっている。石井議員の場合は、村木元局長となる。

ここで問題なのは、大物を挙げるには「犠牲もある」としている点である。人の人生を抹殺しても仕方ないとしている。いくら検察がそういことは無いと言ったとしても、実際に人生を狂わしている。今回の大阪地検の村木氏の事件も、無罪判決が出たとしても、厚生省の女性のホープであった官僚の人生は狂ってしまった。間違いでしたでは、すまない。

記事のように、たとえ「幹部のクビが飛ぶ」となっても、手遅れである。個人的には、検察の中では、処分しないと見ている。これが、一般の民間の会社などと違う、特殊な社会と見ているからだ。もし、何らかの処分があれば、まだ救いがあるが。

人を逮捕し、法によって罰するが、自分たちの過ちは治外法権である。特捜部は、検察庁の中でもエリートが集められていると聞く。かれらは、このようなことが起こることは、必要悪とも思っているのであろうか。一度、聞きたいものだ。

足利事件で、菅谷氏が担当検事に謝罪を求めたとき、「深刻に受け止めている」と言ったが、謝罪に近い言葉すら言わなかった。これが、検察の本質である。先日の菅谷氏の再審裁判では検察庁として謝罪したが、全く異なる検事が仕事の一環として謝罪しても、国民は本当かいなと思ってしまう。これは、やはり担当検事が言わないと、菅谷氏は納得しないであろう。

今、鈴木宗男議員を中心に、民主党の議連で、可視化法案を検討しているが、国民が最低限、自らを守るためには、記事のように全面可視化が必須である。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ****←何か感じましたらクリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック