テーマ:山本太郎

「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」山本太郎 代表に問う!

昨日 BS-TBS報道1930で珍しく山本太郎が一人招待されて報道された。 タイトルは、「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」というものであった。 増税前夜に緊急生出演 山本太郎 代表に問う! と表示されていた。 山本太郎の独壇場で、れいわの宣伝が出来るのはいいことだと思っていた。ところが、実際に番組が進むと話が違ってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のツワーでわかる、れいわの期待はますます膨らむ。

れいわの山本代表が北海道を回っている。札幌駅前の演説では、参議院選挙の時のような聴衆が集まった。 この熱気は衰えていない。昨日の旭川の街宣のライブをずっと聞いていた。山本氏は、聴衆から無作為に質問を受ける。質問者は旭川から遠い小さな町からもたくさん来ていることがわかる。その質問の内容は、引きこもり問題、病気補償の問題、地方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎、野党合併を主張するが、れいわ、共産でしっかりタッグを組み勢力を拡大すべき。

小沢政経塾で、小沢氏が持論の野党合併を強調した。2年以内に民主党政権を復活させたいと述べたという。バカな前原とバカな小池のお陰で、希望の党騒動で民主党(当時民進党)が大分裂してしまった。当初は立憲も元の鞘には戻らないと言っていたが、れいわのあまりの人気で危機感をもったのか、旧民主党勢力が統一会派を形成した。これはいいことと思う。遅すぎた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわが始まる 山本太郎 全国ツアー 【第一弾・北海道】

れいわが始まる。北海道の皆さんは幸せです。多くの心ある道民の方が盛り上げて下さい。北海道にもれいわ議員が生まれるように。 そのためには、共産の協働作業が必要です。 以下は共産党との共同会見の動画です。 れいわの山本太郎氏と共産党との共同会見。 れいわが始まる 山本太郎 全国ツアー 【第一弾・北海道】 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

参議選挙のれいわの得票率は、マスコミ露出皆無の中で全選挙区で最低でも1~3%。

れいわの山本太郎が週刊誌、ラジオ、テレビに呼ばれて、マスコミでの露出度が参議院選挙前の桁違いに増えている。選挙前には皆無であったことを考えると隔世の感がある。ツイッターも未だにれいわ山本氏の記事が多い。「れいわ」、「山本太郎」をツイッターの紹介文に入れるものが増えてきた。そのツイッターの中に、以下の日本地図が掲載されていた。この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

れいわ山本太郎、今月北海道利尻島(18日)からキャラバンいざ行かん。

れいわの山本太郎代表が一人で、全国キャラバンを始動すると、天下の朝日新聞が取り上げてくれている。こんなことは、参議院選挙前には考えられないことだった。大手マスコミになんか決して取り上げてくれなかった。 このツアーは参議院選挙に落ちたときから言っていたことだ。選挙に落ちたので、議員時代よりはツアーに時間をとれる。山本は今回ツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ山本氏、立憲若手議員と消費税ゼロのマレーシア調査。しかし枝野代表はつれない。

れいわの山本太郎は消費税ゼロを公約としている。秋には消費税10%になるギャップは限りなくギャップがある。当然、何を言っているのか?と言われる(言われている)。これに対して、山本議員は、法人税の減税を止める。また所得税の累進課税をもとに戻し累進性を確保する。つまり、富める人から取る。株式などは分離課税にしないで、所得税と一体化するなど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

衆院野党の統一会派は遅きにししている。次期総選挙はれいわ様々で協力が必須。

衆議院で野党3党(立憲、国民、社保)が統一会派を組んだ。随分と回り道をし、時間が掛かった。小池都知事の希望の党は壮大なる回り道であった。一つの大きな党になるつもりが、逆に分裂してしまった。その後、国民民主がさかんにヨリを戻そうと立憲に働きかけたが、立憲の枝野代表は、統一会派や一つの党になるのは野合だと大きな声で叫んでいた。その時、これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室井氏もよく本質を見ている。れいわと共産の共闘に期待。

室井佑月氏と言えば、「ひるおび」番組で、安倍シンパバリバリの八代弁護士らに交じって、かなり政府批判寄りの発言をする。いつ首になってもおかしくない立場であると思っている。こちらが心配になる。週刊朝日の連載「しがみつく女」はかなり辛らつに政治批判を書いている。 その中で、以下の記事が目に留まった。内容は、共産の志位委員長が、れいわの山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野党は、山本氏の下でまとまればいい。

昨日は、立憲が衆議院で統一会派を国民民主、社民にも呼びかけた。これは明らかに立憲の議席は増えたが、それ以上の広がりが無かったからの反省からであることは間違いない。立憲から必ず当選すると思っていた候補者も落としている。れいわには風が吹いたが、立憲には吹かなかった。国民民主には全く風は無かった。国民民主も社民も衆院での統一会派に賛成意向とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治、政策の常識の打破は政治素人の山本氏でないと出来ない。

BS-TBS「報道1930」に90分間、山本太郎氏が単独で質疑に答えた。選挙前の状況から見ると隔世の感がある。世論調査には選挙前にはれいわの支持率は出て来なかった。今や、政党支持率が1.3%で、国民民主の0.9%、社民の0.3%より多い。これだけ露出が多くなれば、あっという間に、数%レベルまで行くと思われる。維新の3.6%、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

早くも「れいわ」効果が期待される。厚労省、重度訪問介護見直しへ。

根本厚労相が、れいわの2人が問題提起した、仕事中の障害者介助の費用負担について、プロジェクトチームで検討するという。さっそく「れいわ」が問題提起したことが検討されるという。仕事をしたいのに、家に籠ってただぼんやり過ごす場合に介護補助が出るが、少しでも仕事をすれば介護補助を受けることが出来ない。これにより、障害者が就職したくとも、稼ぐ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

8月1日 山本太郎の街頭記者会見を聞いて彼の根底の思いに触れる。

昨日8月1日の新宿小田急デパート前のれいわの山本太郎の会場から質問を受け回答する会見をユーチューブで最後まで聞いていた。実によく勉強している。何の準備も無く回答する。安倍首相には到底出来るものではない。選挙前に街頭で経済指標、データに基づき、政策提言していたが、会場からの質問に合わせてスクリーンに表示して説明していた。 この中で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本維新の松井代表の言いがかりに対して山本太郎ばっちり反論。

れいわ新選組の山本代表が、羽鳥モーニングショーの玉川氏のそもそも総研に再度呼ばれ、今日登院した船後氏、木村氏に関連して話した。この中で、前記の両氏に参議院で介護費を出すことに対して、日本維新の松井代表が以下の記事のように、「議員優遇はおかしい」と述べたことに対して、山本氏の見解を求められた。 「議員優遇おかしい」 れいわ2氏の介護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組のTV出現は異常レベル。早くも国会の常識の打破と期待膨張。

れいわ新選組の異常なほどのTVでの取り上げ方である。花火で終わるか空に輝く星になるのか?これからが本当の勝負である。このブログでは、選挙に旗揚げした当時から、(期待を込め)頻繁にれいわ関連記事を書いてきた。正直、書きながらこれほど注目されるようになるとは思っていなかった。しかし、山本太郎と仲間たち代表、自由党で小沢一郎と共同代表をやって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

自民党は堅調のようだ。しかし「れいわ」のような政党が出来れば世の中も変わる。

参議院選挙の中盤の投票動向調査結果が共同通信から出てきた。自民の比例は最初の調査よりも2%程度上昇しているという。世論調査は恣意的操作を加えているとよく言われるが、結構当たると思っている。この分だと自公で改憲可能な勢力にならないかもしれないが、残念だがそれほど議席を減らさないかもしれない。公明党の山口代表が、ハンセン病の訴訟敗訴で安倍首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本太郎が当選するには300万票以上必要。200万票では特定枠の2人のみ。

山本太郎氏のれいわ新選組の政見放送を見てみた。れいわに300万票以上が得られなければ、山本氏は落選する。以下は、山本氏の言葉である。 「比例代表9人、うち重度障害者の2人が特定枠である。山本氏は比例代表に山本太郎と書いて下さいと述べている。 「山本太郎」に100万票入ればALSの舩後(ふなご)靖彦さんが当選する。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

れいわ新選組、山本代表比例順位3位。そこに山本氏の決意と自信が見える。

参議院選挙が今日告示された。各党の代表がマスコミに出て、それぞれの主張を行っている。この中にれいわ新選組はいない。山本代表から、選挙区、比例区の割り振りが発表された。創価学会壮年部の野原氏が東京選挙区で、山本代表は比例区に回る。そこで驚いたのが、山本氏は比例順位が3位としたことだ。1、2位は、以下の人である。 ふなご やすひこ氏 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

れいわ新選組からビックリ候補者出馬:沖縄創価学会壮年部 野原よしまさ氏

れいわ新選組から6人目の候補者が発表された。現役の沖縄創価学会壮年部の野原氏である。野原氏は、沖縄知事選挙の玉城デニー氏の応援に創価学会の三色旗を持って駆け付けた人である。まだ、創価学会からは除名はされていないということだ。 野原氏が自己紹介に述べた一部を以下に書き起こした。 「そもそも公明党の立党の精神は、大衆と共に語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組 5人目の三井よしふみ氏の候補者決定。

れいわ新選組が「三井よしふみ」氏を公認候補予定者として、山本代表と発表した。元住友銀行の行員で、脱サラしてセブンイレブンのオーナーとなった。会見中、三井氏からセブイレブンのブラック性について滔々について述べられた。いくら働いても手取りが増えない。オーナーだから労働時間は無限大とみなされている。自分の最大の残業時間は480時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組から新たな候補者を発表。女装の東大教授。

れいわ新選組への寄付が、高々2,3か月で2億1千万円を超えた。れいわへの寄付する人は高所得者ではない。千円でも、500円でもいいと述べている。集めた金額は公表しているが、寄付者の人数は公表していない。平均1000円とすると21万人が寄付したことになる。党員が21万人となるとそれなりに有意な数になる。 「れいわ」からは、既に蓮池透氏…
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

いよいよ参議院選挙に突入。その暴風雨の目が「れいわ新選組」になれば政治が動く。

今日の党首会談には期待はしていなかったが、やはり野党(立憲、国民、共産、維新)にとって大きな成果は得られなかった。全体で討論時間が45分しかない。共産、維新などは5分で何が質問出来るか?立憲の20分間でも有効な追及は出来なかった。やはり予算会議で1時間、2時間の時間を掛けてやらなければ無理というものだ。安倍首相が予算委員会を開かず、…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組に蓮池透氏の参戦で蟻の一穴になる予感。

れいわ新選組から出馬することになった蓮池透氏は北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)元副代表をしていた。 蓮池氏の経歴をウィキペディアから引用する。 東京理科大を出て、1977年東京電力入社。2002年、日本原燃出向。同社燃料製造部副部長。核廃棄物再処理(MOX燃料)プロジェクトを担当。2006年、東京電力原子燃料サイクル部…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組から蓮池透氏が出馬。長州安倍政権に立ち向かう新選組になるか。

正直言って、いつもツイッターで政府を批判している蓮池氏がれいわ新選から出るとは思わなかった。れいわ新選組については、新聞、テレビも全く無視してきたが、朝日新聞がれいわ新選組を取り上げたのは相当のインパクトがあったことを示している。この記事で初めてれいわ新選組を知った人もいると思われる。 確かに、蓮池氏はツイートをかなり投稿している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相が消費税据え置きで、衆参同時選挙を勝つ戦略を仕掛ける可能性が大になった。

 自民党の萩生田光一幹事長代行が、18日のインターネット番組で、10月に予定されている10%への消費増税について「景気が腰折れしたら何のための増税か。この先危ないとなれば、違う展開はある」と述べ、景気の動向次第では先送りする可能性に言及した。さらに「(消費増税を)やめるとなれば、国民の了解を得ないといけない。信を問うことになる」とも…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

山本太郎議員、「れいわ新選組」を結成。野党の閉塞感を打破し弱者にやさしい政治目指す。

自由党の山本太郎議員が、自由党から離れ新党「れいわ新選組」を結成し、今日記者会見を開いた。この党名は「皮肉」も込められていると述べた。新選組には、世直しという意味が含まれていると述べた。菅官房長官が4月1日に「令和」元号を発表した日に、政治団体の届け出を出したという。小沢代表には以前からこの考えを述べていた。小沢氏はダメとは言わず、自分…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎の知恵袋・平野氏:安倍首相を内乱予備罪で刑事告発

自由の小沢一郎氏とずっと行動してきた平野貞夫氏(衆議院事務局→参議院議員)が、森友・加計問題で「憲法の定める統治の基本秩序を壊乱」として、検事総長に内乱予備罪の告発文を提出した。 平野氏は、森友、加計学園問題をめぐる公文書の改竄に隠蔽、偽証行為は、議会民主政治の殺人行為だと述べた。不信任案といった憲法法規で責任を問い、役職を辞めさ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍事務所が暴力団に通じる人物に選挙妨害を依頼していた決定的証拠が出た。

自由党の山本議員が、国会の委員会で「暴力団員と繋がりがある人間に、選挙妨害などの汚れ仕事を堂々と発注する様な人間が、この国の総理であり、博打を解禁し、暴力団と関わらない様にするカジノ監視委員会を任命する立場なんて、笑い話でしかない」と批判した。これほどきわどい話を国会で堂々と質問され、これが嘘情報ならば、安倍氏側、もしくは官邸側から名誉…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

久米宏の「ラジオなんです」に山本太郎が登場。二人でめった切り!

久米宏と言えば、今の報道ステーションの前身の「ニュースステーション」で、今の報道番組の数倍、政府の耳が痛いニュースを果敢に報道し、政府を攻めていた記憶がある。今や、報道ステーションも見ているとオブラートに包んで政治ニュースを出すのはいい方で、重要な政府関連記事も報道しないこともあるようになった。 久米宏と言えば、かなり前から日本で…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more