テーマ:山本太郎

みすみす財源、権限をドブに捨てる大阪都構想に賛成する大阪人の気が知れない。

大阪都構想の選挙告示にれいわ新選組の山本太郎が大阪の心斎橋で街宣を行った。途中、大阪市南署の警察官たちが中止しろと介入した。これに山本氏は中止する根拠を言って下さいと言って抵抗した。しかし、警官の方はここでは根拠は言えないと訳の分からない言い方をした。山本氏は、都構想を批判する街宣が余程嫌ということであると述べた。大阪市警、府警…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

枝野氏に敢えていう。みみっちい低所得者の消費税月額1万円では負ける。幻滅!!!!

新党の誕生にケチを付けるつもりはないが、枝野氏には日頃、不満をもっている。枝野氏では政権をとることは絶対に出来ないだろうと思っている。立憲民主を立ち上げた時は7、8%の政党支持率であったが、今や3、4%に減少させている。それは、立憲が自民の政策の枠内で、その手の上で批判しているだけで、立憲の目玉政策がないからだと思っている。こんなことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわの大西氏発言はれいわの考えの正反対の考え。ショックをチャンスにするしかない。

このブログでれいわ新選組の山本太郎を好意的に取り上げている。なぜ、そういういきさつになっているかは、このブログを当初から読んで頂いている読者はある程度はわかっていると思われる。何回も書いているが、このブログを書き出したきっかけは、当時民主党の小沢代表が自民党政権を負かしていよいよ小沢総理大臣が誕生し、自民党を飛び出した小沢氏の念…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋には衆議院解散が予想されるが野党共闘のカギは立憲の度量。

先日、報道1930に国民民主の渡辺議員と立憲の小川議員が出席し、野党共闘についての意見を言う場があった。小川議員は将来野党のキーパーソンとなる男と思っているが、立憲と国民民主の統一が進まない理由を述べていた。その原因の70~80%は、枝野代表と玉木代表の過去からしがらみ、面子、役員人事、党名で確執があると述べた。それぞれが確執を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小池都知事のコロナ対策では、今後破局的な結果に陥る。

今日、東京都の新型コロナ感染者が107名となった。このまま行けば200名の大台も来週ぐらいで行ってしまうと思っている。小池知事は、今の状態は総合判断で「感染拡大要警戒」の書いた掲示板を示した。これを見て言葉遊びの茶番だと思った。この言葉が具体的にどのレベルか全くわからない。「拡大要警戒」の下がどんな言葉で言われるのか、「拡大要警戒」の上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本太郎街宣参加が半端ない。須藤元気の全面支援も受けて山が動く予感。

毎日新聞の都知事選挙の候補者の20日時点のだれに投票するかの調査を行った、 結果は以下である。 小池百合子:51% 宇都宮健児氏10% 山本太郎氏8% 小野泰輔氏7% 立花孝志氏2% ということであった。ネット上では小池氏はくそみそに言われていて最低ランクと思うが、そういう記事も読まない都民には関係ないようだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都の総理大臣になれば東京都は明らかに変えるだろう。

山本太郎が北千住で予告なしの街宣を行った。この動画を聞いてみて、なぜ今回の都知事選に出たかを聞いた。コロナウイルス感染が来る前には、都知事選挙には出ることはなかったと思われる。街宣の冒頭、コロナ感染で路頭に迷っている人の救済を行っている内に、総理大臣を目指して次の衆議院選挙で議席を少し増やし、また次の参議院選挙で議席を増やすことをやって…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

山本太郎、都知事選挙に出馬。背水の陣で臨む。

このブログで、山本太郎の都知事出馬の情報は高等戦略で、出馬はないのではと書いた。理由は、立憲、共産、社民の支持の宇都宮氏には支持率で数上は負けているからだ。野党分裂でもしかすると総崩れになる可能性があると思ったからだ。 ネット上で宇都宮氏と出馬調整のため話し会ったことが出ていたが、2回も会談したと出ている。また野党にも協力をお願い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山本太郎の都知事出馬はれいわ宣伝の高等戦術。

れいわの山本太郎が急に都知事選挙に名乗りを上げた。今まで、都知事選挙は可能性を排除しないと答えていた。小池知事が圧倒的な支持でもう決まりでしょうとも述べていた。 今日、囲みで総会が開かれ、いろいろな意見が出たと述べた。「出るべき」、「出ない方がいい」と半々ぐらいと述べた。 https://twitter.com/i/st…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

れいわ新選組山本太郎が訴える:命を繋ぐため「生活保護をうけよう」

連休が過ぎ、心配してきたことが起こり始めている。今までは、仕事の種類を選べなければ何とか仕事があり、日々食い繋ぐことが出来た。しかし、いよいよ1か月程度の貯えもなく、お金が無くなったという話をテレビで特集し出した。緊急相談にも手持ちのお金が200円、300円という話も出ている。学生もバイトが全く無くなり、家の両親も共稼ぎで休業で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月31日までの継続自粛。金も出さず余りに長すぎる。金を刷って補償すべき。

https://twitter.com/i/status/1256869961470889984  今日、安倍首相が緊急事態を5月31日まで延長すると発表した。国民は4月一杯も相当我慢して自粛してきた。またもう1か月を、金銭的な補償もないまま自粛しろとはよく言えたものである。ドイツのように、休業させるのなら、いくらで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コロナの国難と安倍国難の2重苦だ。早く安倍国難を排除しないと日本は沈没する。

マスク2枚/一住所配布とは、4月1日の安倍首相の話である。あちこちからエイプリフールの話が出たほどだ。ツイッターに以下の記事が出ていた。思わず笑ってしまった。笑える絵だが、実際は笑えない悲劇である。 米国はコロナ対策で200兆円の緊急予算を組み、現金を大人に1200ドルを支給するという。トランプ大統領は極端なことも言うが、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

立民の若手議員が消費税減税を進言。枝野代表は減税しないと振り上げた拳を下ろす機会だ。

枝野代表が消費税減税はまかりならぬと言っているのをわかりながら、立民の若手ら43人が連名で消費減税を提言したという。れいわの山本氏の呼びかけにはつれなく袖にしたのに。何という皮肉である。 立民の消費減税は、れいわの山本のそれと少し意味合いが違う。山本は弱者にやさしく消費税は将来的にゼロを訴えている。立民は今が緊急だからということだろう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山尾議員の呼びかけで、市民、れいわ、国民との連携模索。今の時期どんどんやるべきである。

れいわの山本太郎の集会がコロナで完全に出来なくなっている。れいわが主張している消費税5%は共産党には認められているが、立憲の枝野代表は否定的である。むしろ、最近、自民党の若手議員が5%を言い出している。5%と言い出したときは、山本太郎は何を言っているのかと、まるでバカもの扱いであった。 その山本太郎が山尾議員が呼び掛けた初会合に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非正規社員世代の40~50代が孤独死2割の世界になった。異常事態と認識すべき!

朝日新聞の『孤独死、40~50代が2割の衝撃 不安定な雇用影響か』という記事を読んでついにそんな記事が出るようになったかと暗澹となる気持ちになった。この世代はロストジェネレーションと言われる世代である。れいわの山本太郎が政策としてロスジェネを含む底上げを行うとよく言う。山本はその危機感を持っている。この世代は、小泉首相の下で竹中が大臣の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

消費税を上げた途端、もう法人税減税を言い出す。消費税の7割が法人税減税に回る。

消費税を10パーセントに上げたと思ったら、自公の税調調査会で社会保障の充実という話は出て来ないで、法人税減税を検討すると報道された。おい、おいちょっと待ってくれと言いたい。増税の理由は今まで毎回社会保障の充実と言ってきたはずが、真っ先に法人税の減税という。企業は今や、史上最大の内部留保をもっているというのに。 増税避け法人税減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組がマスコミ露出増加により政党支持率倍増

NHKの世論調査によると、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、2か月前の調査より1ポイント下がって47%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は2ポイント上がって35%であった。2大臣の辞任があって支持率が落ちてもいいのだが、天皇陛下の行事によるご祝儀かどうかわからないが、中々支持率が落ちない。安倍首相ほど嫌いな国民と支持する国民の落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわの露出度急上昇。次期選挙では寄付金も急増予測。

れいわの木村氏が国会初質問を行った。以下に新聞が取り上げた記事タイトルを示した。テレビにもいくつか放映された。山本太郎氏は、テレビに出るだけで数百万人に名前が知れると言っている。だから、政権を取ると、テレビで毎回大臣、議員の名が国民に刷り込まれる。その意味で、れいわも参議院選挙前は一切テレビに出て来なかったが、さすがに政党になって露出度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本太郎の渾身の訴え。日本をなんとか変えたい!!!

このブログでなぜ頻繁に山本太郎のれいわを取り上げるのだろうかと不思議に思っている人がたくさんいると思う。自分自身は野党がなんとか自公に代わり、政権を取ってもらいたいと思い、あまり野党個々には批判しないように淡々と思いを書くのを信条としているが、従来からの野党では政権交代は難しいと思い出したからだ。 もともと、このような拙いブログを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」山本太郎 代表に問う!

昨日 BS-TBS報道1930で珍しく山本太郎が一人招待されて報道された。 タイトルは、「検証“消費税廃止”は実現は可能か?」というものであった。 増税前夜に緊急生出演 山本太郎 代表に問う! と表示されていた。 山本太郎の独壇場で、れいわの宣伝が出来るのはいいことだと思っていた。ところが、実際に番組が進むと話が違ってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道のツワーでわかる、れいわの期待はますます膨らむ。

れいわの山本代表が北海道を回っている。札幌駅前の演説では、参議院選挙の時のような聴衆が集まった。 この熱気は衰えていない。昨日の旭川の街宣のライブをずっと聞いていた。山本氏は、聴衆から無作為に質問を受ける。質問者は旭川から遠い小さな町からもたくさん来ていることがわかる。その質問の内容は、引きこもり問題、病気補償の問題、地方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎、野党合併を主張するが、れいわ、共産でしっかりタッグを組み勢力を拡大すべき。

小沢政経塾で、小沢氏が持論の野党合併を強調した。2年以内に民主党政権を復活させたいと述べたという。バカな前原とバカな小池のお陰で、希望の党騒動で民主党(当時民進党)が大分裂してしまった。当初は立憲も元の鞘には戻らないと言っていたが、れいわのあまりの人気で危機感をもったのか、旧民主党勢力が統一会派を形成した。これはいいことと思う。遅すぎた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわが始まる 山本太郎 全国ツアー 【第一弾・北海道】

れいわが始まる。北海道の皆さんは幸せです。多くの心ある道民の方が盛り上げて下さい。北海道にもれいわ議員が生まれるように。 そのためには、共産の協働作業が必要です。 以下は共産党との共同会見の動画です。 れいわの山本太郎氏と共産党との共同会見。 れいわが始まる 山本太郎 全国ツアー 【第一弾・北海道】 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

参議選挙のれいわの得票率は、マスコミ露出皆無の中で全選挙区で最低でも1~3%。

れいわの山本太郎が週刊誌、ラジオ、テレビに呼ばれて、マスコミでの露出度が参議院選挙前の桁違いに増えている。選挙前には皆無であったことを考えると隔世の感がある。ツイッターも未だにれいわ山本氏の記事が多い。「れいわ」、「山本太郎」をツイッターの紹介文に入れるものが増えてきた。そのツイッターの中に、以下の日本地図が掲載されていた。この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

れいわ山本太郎、今月北海道利尻島(18日)からキャラバンいざ行かん。

れいわの山本太郎代表が一人で、全国キャラバンを始動すると、天下の朝日新聞が取り上げてくれている。こんなことは、参議院選挙前には考えられないことだった。大手マスコミになんか決して取り上げてくれなかった。 このツアーは参議院選挙に落ちたときから言っていたことだ。選挙に落ちたので、議員時代よりはツアーに時間をとれる。山本は今回ツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ山本氏、立憲若手議員と消費税ゼロのマレーシア調査。しかし枝野代表はつれない。

れいわの山本太郎は消費税ゼロを公約としている。秋には消費税10%になるギャップは限りなくギャップがある。当然、何を言っているのか?と言われる(言われている)。これに対して、山本議員は、法人税の減税を止める。また所得税の累進課税をもとに戻し累進性を確保する。つまり、富める人から取る。株式などは分離課税にしないで、所得税と一体化するなど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

衆院野党の統一会派は遅きにししている。次期総選挙はれいわ様々で協力が必須。

衆議院で野党3党(立憲、国民、社保)が統一会派を組んだ。随分と回り道をし、時間が掛かった。小池都知事の希望の党は壮大なる回り道であった。一つの大きな党になるつもりが、逆に分裂してしまった。その後、国民民主がさかんにヨリを戻そうと立憲に働きかけたが、立憲の枝野代表は、統一会派や一つの党になるのは野合だと大きな声で叫んでいた。その時、これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室井氏もよく本質を見ている。れいわと共産の共闘に期待。

室井佑月氏と言えば、「ひるおび」番組で、安倍シンパバリバリの八代弁護士らに交じって、かなり政府批判寄りの発言をする。いつ首になってもおかしくない立場であると思っている。こちらが心配になる。週刊朝日の連載「しがみつく女」はかなり辛らつに政治批判を書いている。 その中で、以下の記事が目に留まった。内容は、共産の志位委員長が、れいわの山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野党は、山本氏の下でまとまればいい。

昨日は、立憲が衆議院で統一会派を国民民主、社民にも呼びかけた。これは明らかに立憲の議席は増えたが、それ以上の広がりが無かったからの反省からであることは間違いない。立憲から必ず当選すると思っていた候補者も落としている。れいわには風が吹いたが、立憲には吹かなかった。国民民主には全く風は無かった。国民民主も社民も衆院での統一会派に賛成意向とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治、政策の常識の打破は政治素人の山本氏でないと出来ない。

BS-TBS「報道1930」に90分間、山本太郎氏が単独で質疑に答えた。選挙前の状況から見ると隔世の感がある。世論調査には選挙前にはれいわの支持率は出て来なかった。今や、政党支持率が1.3%で、国民民主の0.9%、社民の0.3%より多い。これだけ露出が多くなれば、あっという間に、数%レベルまで行くと思われる。維新の3.6%、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more