テーマ:ティーンズ・ソウル

安倍政権に反対する高校生のデモに、日本の将来の救いがある。

18才からの選挙権が決定してから、高校生の政治活動が緩和された。校内の政治活動は禁止であるが、校外の政治活動は、親の承認の下でやってもいいことになった。今日、安保関連法に反対する高校生グループ「ティーンズ・ソウル」が主催するデモに、全国から数百名集まってきたということである。主催者は約千名と述べている。 このデモの前に、共産党の志…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more