テーマ:東大児玉教授

このまま自公政権にコロナ感染は収まらない。野党政権に替えないと再び繰り返す。

先日、報道1930で、東大の児玉教授は出演した。児玉先生は、野党(立憲)が国会に招聘してコロナ対策を涙して、「今PCR検査など増やなければ大変なことになる」と訴えた人である。 この中で、児玉先生は現在コロナ感染が急速に縮小した理由を、ウイルスの過剰な変異は遺伝子の安定性を自壊させるという、ノーベル賞を貰ったEigenの理論「(遺伝…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

報道1930に東大先端研の児玉教授が出席し、菅政府の無策について批判。

菅首相と小池都知事が会談し、今日65歳以上の人はGOTOの利用を自粛すべきと決めた。 報道1930で東大先端研の児玉教授が出席し議論した。 堤氏は、65歳以上はそもそもGOTOに行く人は少ない。基礎疾患を持っている人も行く人は少ない。むしろ65歳以下の若い人の方が圧倒的に多い。都と政府の施策は違うのではないかと述べた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沖縄の玉城知事は政府、大学にPCR検査拡大をお願いすべきだ。

政府推進コロナ感染キャンペーンで被害を最大に受けているのが沖縄である。マスコミの旅行者のインタビューを見ていると親やおじいちゃんの家に帰る帰省者が多いが、沖縄の場合はGOTOキャンペーンを利用した旅行者が多い。 今、沖縄は大変なことになっている。感染者は100人を超えている。東京と較べ人口比で言えば1000人を超えている。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more