テーマ:都民ファースト

国民は、小池氏の不透明なやり方を認識し出し、急減速に人気減速。

衆議院選挙は、ますます混沌としてきた。希望の党は、小池氏自身の発言で、あきらかに逆風が吹いてきた。本人は、衆院選挙に「出ません」と何度言ったかわからないが、ひるおびの番組では解説者の北川氏や片山氏は、小池氏がいつも思いもかけないやり方でマスコミを利用するから、まだまだ出馬しないとは限らないと述べた。出馬のラストチャンスは、10日の選挙公…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小池新党への期待は幻想。それに釣られた民進離党者は泣く運命。

民進の鈴木氏が離党届を出し、笠氏、後藤氏が離党届を出すという。小池新党との合流を模索している細野氏と合流したいと書かれている。こんな議員は、どんどん出て行ってもらっていい。却ってすっきりする。 きっと、小池氏の都民ファーストのような2匹目のドジョウを期待しているのだろうが、そう簡単には問屋は下ろさない。 なぜなら、民進は離党…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民、歴史的惨敗。自民の親分が、自ら候補者の足を引っ張った。

昨日のブログでは、自民党大敗と書いた。 午後8時のNHKニュースでは、自民は過去最低(38議席)の議18-38席と報道した。それに対して、自民の惨敗を受けた形で、都民ファーストが過半数をはるかに突破する。 落選した都議員達は、今頃安倍首相に怒りの思いを湧きあげているだろう。本人たちの責任というよりは、自民トップの安倍首相自身…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more