テーマ:桜を見る会

桜の前夜祭800人がホテルと個々契約という大嘘。検察が絶対に動かないことを見越して不正隠し。

菅官房長官が官邸記者会見で、コロナウイルスの対応は日本が一番早いと豪語した。しかし、本家本元首相の桜を見る会の話になると真逆で、日本一後ろ向きの対応している。偉そうなこと言うな!と言いたい。 国会の桜を見る会の追及の中で、首相の言う嘘がどんどん嘘で上塗りされていく。立憲民主党の山井議員の質問で首相は、「桜の見る会」のホテルニューオ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

破棄記録のログをみせれば国家安全保障に支障来すという言い訳は世界に笑われる。

菅長官が「桜」名簿破棄記録のログを開示出来ないのは、同じシステムを国家安全保障局も使っているから秘密保持が出来ないという。この言い逃れは実に人をバカにした話だ。対象のファイルのログの記録をコピーして見せればいいもので、印刷物のただ単なる数字、記号を見て第3者がハッキング出来るようなしろものでない。何かそんなことを言えば、納得すると思って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安倍政権:嘘もタガが外れて誰も信じない。政権の末期状態。

官房長官の記者会見で、記者が以前は桜を見る会の総理決済が行われていたが、現在はどの段階で決済することになっているか?と質問した。 それに対して、菅長官が 「桜を見る会の招待手続きは毎年の慣行の中で決裁を行わないことにした」と答えた。 お役所の判子仕事で、決済の承認(判子)を押さないで決済することはあり得ない。6000万円程度の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more