テーマ:東京地検特捜部

下村元文科大臣も不起訴。民間人、小物官僚だけをしょっぴく体たらくな地検特捜部。

またしても、限りなく黒の自民党政治家の刑事事件が不起訴になった。それは下村元文科大臣の政治資金規正法疑惑である。それも例の加計学園から受け取った金である。加計側から受け取った200万円を収支報告書に記載しなかったという事件である。その言い訳は、「11の個人や企業が、いずれも(収支報告書に記載義務のない)20万円以下でパーティー券を購入し…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

東京地検が佐川元理財局長を偽計業務妨害容疑で取り調べ:スクープか?

東京新聞のスクープか? 東京新聞の望月記者のツイートで知った。他の新聞社も調べたが、関係する記事は無かった。 大阪地検特捜部は全くの期待外れであったが、東京地検特捜部にも弁護士グループが告発を行っている。その中には、健全な法治国家のために声をあげる市民の会(八代代表)の告発もある。記事によると、  当時の理財局総務課長、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京地検特捜部はもっとやることがあるのではないか?

最近、何故か文科省の役人が東京地検特捜部に逮捕されている。悪いことをすれば、法の下に平等で捕まえることは当たり前である。しかし、もっと巨悪がいるだろうに。これが東京地検特捜部の仕事か。かつてのある特捜部の部長は、「巨悪を眠らせない」と豪語していた。息子の医学部入学のための便宜が理由の逮捕、今日も国際統括官が140万円接待の疑いで逮捕され…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

籠池夫婦に長期勾留に見る官邸主導の暗黒検察、司法

安倍政権になってから、司法(警察、検察、裁判)についても、内閣の影響下でコントロールされてきている。 伊藤詩織氏の強姦事件も、山口氏逮捕直前に当時の中村警視庁刑事長がストップを掛けた。検察審査会で不起訴にされたが、その時の判事、検事の名は黒塗りで、理由も書かれていない。そもそも委員会が開かれたのもわからない。 東京地検特捜部…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ペジー社社長逮捕の裏にレイプ疑惑の山口氏の活動封じ。

民進から立憲に移った有田議員が、意味深のツイートをしている。ここには、今話題の事件の全てが関連した内容を含んでいる。東京地検特捜部がリニア新幹線の他にもう一つ力を入れているのがスパコン開発のペジー社の補助金詐欺として逮捕した斎藤社長らの件である。 ツイートの中の「山口」は、伊藤詩織氏をレイプした元TBS記者の山口氏のことだ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権周辺には「類が友を呼ぶ」政治が多すぎる。検察は世直し出来るか?

「類は友を呼ぶ」ということわざがあるが、正にこの言葉を地で行っているのが、安倍首相、昭恵夫人である。自身たちの道徳、規範、規律、性格に根ざした友は加計氏であり、籠池夫妻だったのであろう。 さらに言えば、安倍政権の周りで、「類が友を呼ぶ」政治が多すぎる。利権に群がる胡散臭い人物たちが蠢く。 「(安倍)総理」という本を出版した山…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「東京地検のスパコン詐欺事件は安倍政権に飛び火するか、忖度で終わるか?」

元経産省出身の古賀茂明氏が、東京地検特捜部がペジーコンピューテイングの斎藤社長らを逮捕した件について、詳細な解説記事を発表している。 古賀氏は、このスパコン詐欺事件は安倍政権に飛び火するか、忖度で終わるか?とタイトルに書いている。 この記事を読むと、斎藤氏は麻生財務相に気に入られているという。経産省のNEDOと言えば、新技術…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ペジー斎藤氏のスパコンのプレゼンは、望月記者の指摘のように「神がかってて意味不明」。

東京新聞の望月記者のツィートは、出来事の核心を伝えるので注目している。 以下の直近のツイートで東京地検特捜部が逮捕したペジー斎藤社長の内閣府経済財政諮問会議でのプレゼン資料を紹介している。望月記者は「神がかってて意味がわからない」と書いている。 望月衣塑子‏ @ISOKO_MOCHIZUKI 31分31分前 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京地検特捜部の頑張りは、トップまで行くかを国民は見ている。

東京新聞の望月記者は、官邸記者会見で菅官房長官が質問を嫌がる程、とことん質問する。官邸記者として一目を置かれている。 その望月記者が、以下のツイートをしている。 望月衣塑子‏ @ISOKO_MOCHIZUKI 政府の経済財政諮問会議の委員だったペジーの斉藤社長の逮捕といい、この安倍首相との蜜月で有名な葛西敬之…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「ドリル小渕氏」も市民感覚の検察審査会で平等に裁かれなければ、この国に正義はない。

このブログでも、度々「ドリル小渕」氏の事件について取り上げた。元民主党の代表の小沢氏が総理大臣になる直前に、普通なら政治資金規正法の記載修正でよかった程度の話で、3名の有能な秘書が逮捕され、石川議員に至っては、5000万円を水谷建設社長から受け取ったというでっち上げの裁判で認定され、議員まで辞めることになった。 それに引き替え、事…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

小物の犯罪には厳しく、権力に近い犯罪には甘いのが今の検察。

嘘泣き(?)で、全世界に有名になった野々村前県議が、政務活動費を220万円だまし取ったとして、神戸地検に書類送検されたと報道があった。詐欺、虚偽有印公文書作成・行使の疑いという。この罪自体は、許せるものではない。一般人が数万円を盗めば、逮捕され地検に送られる。しかし、きっと同じ県議の中には、野々村氏の比ではないくらい不正を働いている議員…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

地検特捜部は今や「権力を守る法の番人」となった

昨日、東京地検特捜部による渡辺喜美氏の不起訴について書いたが。今日日刊ゲンダイ紙が本件を取り上げていた。こんな明白な法律違反を不起訴にするのなら、「もう日本に特捜部はいらないのではないか。」と同じことを書いている。渡辺氏、松島氏ともに、安倍氏に近い人物であることが書かれている。今や安倍首相は絶対権力を持っている。検察は法務省の行政機関の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やはり権力の僕になり果てた、地検特捜部

みんなの党元代表の渡辺喜美氏が、化粧品会社から借りた8億円の虚偽記入について、地検特捜部は不起訴にした。政治団体の報告書について1億7千万円の不記載罪の成立を認定したにも関わらず、立件も見送った。誰が見ても規正法に違反していることは間違いない。 それに引き替え、同じ政治資金規正法で、総理大臣になるはずの小沢氏は陸山会事件を引き起こ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

猪瀬氏、東京都知事を辞めて安心していただろうが、名うての東京地検特捜部が動いて万事窮すか。

猪瀬前知事が5000万円を借りていたと述べている件で告発されていたが、何かと問題を引き起こしている東京地検特捜部が告発を受理したという。この告発内容は、以下である。 ■平成24年11月、徳田毅衆院議員(42)から5千万円を受け取ったにも関わらず、出納責任者に伝達せず、選挙運動費用収支報告書にも記載しなかったため、公選法に抵触する…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東京地検特捜部の新部長には、陸山会事件を総括してもらいたいものだ

東京地検特捜部の部長人事がテレビ朝日のニュースに取り上げられたのを見て、正直言っていい加減にしろと言いたくなった。今度の新部長には山上氏が就任したという。その就任の抱負は、「世間がなるほどと思う、特捜部らしい事件の真相解明に熱意を持ってあたりたい」だそうである。 山上氏に、世間がなるほどと思う特捜の仕事とは、どんなものかと聞きたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小沢氏裁判のルーツである福島県元知事 佐藤栄佐久氏事件、有罪確定。さぞ悔しいだろう。

私がブログを書き出したのは、やっと自民党政権から選挙によって初めて民主党に政権が移ったのに、それが発足した途端、マスコミ、米国によって普天間基地の国外、県外移設問題で叩かれ始めた時期からである。 極めつけは、東京地検特捜部による小沢氏の秘書逮捕であった。明らかに小沢氏を政治的に抹殺しようとする意図を感じ、このまま黙っていてはだめだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京地検特捜部は、陸山会事件なんかより、オリンパスの損失隠し事件捜査の方がもっと重要だろうが。

東京地検特捜部は、今まで世間をあっと言わせる人物を一点集中捜査で逮捕、起訴して来た。世間をあっと言わせた始めは田中角栄元首相で、その当時は全て特捜部の話は信じたが、今は全く信用していない。検察、被告にとって、命より大切な証拠を改竄する時代だ。特捜部幹部は改竄を知っていながら、弁護側が改竄を偶々発見できなければ公判維持を進めていた。信じら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無所属議員・石川ともひろの「汚名返上!」 メルマガ第3号を読んで。

9月26日、陸山会事件裁判の判決がなされる。石川議員の有料メルマガ(以下のタイトル)が25日に発行されるというので待っていたら、20時頃やっと配信されてきた。本件について意見を述べる前に、メルマガに書かれていた報告を転載した。石川氏らを支援している方はそれぞれの都合でご参加下さい。 無所属議員・石川ともひろの「汚名返上!」 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月26日の陸山会裁判判決には、登石裁判長に後世に残る名判決をお願いしたい

陸山会裁判の判決が26日に出される。日刊ゲンダイ紙WEB版に『陸山会裁判26日判決(上) 小沢秘書3人は無罪なのか有罪なのかhttp://gendai.net/articles/view/syakai/132734』が載っている。 石川氏、大久保氏、池田氏らの元秘書が逮捕されてから、長い長い月日が流れた。彼らの逮捕を指揮した悪名高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏を座敷牢に入れた菅前首相本人が、東京地検特捜部によって確信犯になる可能性がある。

政治資金規正法違反の容疑で強制起訴された小沢氏を、推定無罪にも関わらず、菅元首相は自分の息の掛かった民主党倫理委員長 渡部恒三、その他の委員で党員資格を停止し、党における全ての活動を封印してしまった。これは明らかに党の代表の菅氏が全ての執行責任を負っている。 その菅氏が、今度は同じ政治資金規正法違反罪で、どこの市民団体かは分からな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀江氏収監を見て、改めて地検特捜部のいい加減さに怒りを覚える

東京地検特捜部は、その時代の注目人物を逮捕している。その人物が逮捕されていないと、日本に何らかの変革を与えたはずの人物が潰されていく。今日は、ホリエモンが収監された。2年4か月の実刑である。態度が従順と見なされたら、減刑されて出てくるが、堀江氏の場合、ふてぶてしい態度と見られ、刑期に近い間、刑が続くのではないかと思う。執行猶予が付くよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more