テーマ:菅内閣

菅が仕掛けるかもしれない解散が、小沢新党の立ち上げを促す

政府の復興構想会議の議長である五百旗頭氏が、二十五日、「復興への提言 悲惨のなかの希望」をまとめ、菅直人首相に答申した。菅首相自体が、企業勤めをしていないせいか、実に悠長に会議を起こして、決めたことと言えば、なんのことはない、「増税せよ」ということが主要決定であった。 会議が発足したとき、財務省の意向を受けて増税しなければならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相、身内にも裏切られ見捨てられ、そして誰も居なくなった。

昨日、 自民党谷垣総裁は、菅直人首相が再生可能エネルギー特別措置法案について「私の顔を見たくないなら早く通せ」と発言したことについて、「一国の責任者としていうべきことではない。立法府を全く侮辱している発言だ。まさに惨状だ」と批判した。これは、本ブログでも同じようなことを書いたことがあるが、常識を持った品性を持ち合わせた人物なら、例え心の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見たくもない顔の首相が居座り続ける程、日本に真の国民一致の復興はない。

菅首相と密談して首相を降りることを約束させた鳩山氏は、最近は全くマスコミの前に出て来ない。出てくるのは、菅の奥さんと言い合いした幸夫人の話である。 鳩山さん、あなたが、この居座りの原因を作ったのだから、かたをつけてもらいたいものである。しかし、菅首相としては、次の会期でもう一度内閣不信任案が提出され可決しない限り、誰も自分を引きづ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相がもっと頑張って嫌われものになるほど、小沢復権の芽が出てくる。

菅首相を支えてきた執行部が、みんな菅首相を辞めさせるため、辞める辞めると言い出した。仙石しかり、野田しかり、玄葉しかり。岡田は共犯中の共犯であるが、2次補正の会期延長と首相の続投は連携しないと言い、『私も暇になりますから、これからもよろしく』と自民党の石原幹事長に述べたという。首相が辞めれば、当然自分も辞めると述べている。もう一人、女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相よ、どうせ辞めないのなら、エネルギー全量買い取り法案成立を花道にしろ。

引き伸ばしにやっきになっていた両院議員総会が22日に開催されるようだ。岡田幹事長も、もう引き伸ばしは出来ないというか、岡田自身が、菅首相の居座りに、ホトホト困り果てて、もう付きあいきれなく、総会で菅代表を突き上げを期待しているのではないかと思う。今まで、執行部で菅首相を担いでいた岡田、枝野、仙石も、菅首相の常識外の居座りに、もう付きあう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相を辞めさせるには、法的な手段しか残っていないのか?

菅首相は、完全に開き直ったというか、普通の感覚から言うと、冗談でも一国の総理大臣が言うには気が狂ったとしか思えない発言が多くなったと思うのは自分だけか?その発言も菅首相が話すと、そんなものだと、誰も問題にもしなくなった。 昨日の菅首相の迷言は、『国会の中に『菅の顔だけはもう見たくないという人が結構いる。』本当に見たくないなら、法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅は最後のトドメを刺しても、権力に恋々でゾンビになってでも出てくる。そんな男である。

菅が、鳩山と約束していた第二次補正予算が成立する6月末という約束を反故にして、原発事故の原子炉冷却に目処がつく来年1月まで留まると述べたことから、前首相から現首相に最大の侮辱の言葉である「ペテン師」と憲政史上に残る言葉をあびせられた。これで、乗り切れる考えのだろう。 菅自身でなく、周りが夏ぐらいまでに辞任すると言っているが、本人自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅は辞任説も原発事故と同じパターンで、言ったことも言っていないと言い出した。

昨日のブログ記事は、阿修羅の掲示板に掲載され、あるコメントを読むと、この記事を書いた著者や掲示板にアップした人は自民党支持者だろうというコメントがあった。私は一昨年の夏に待望の民主党政権になり大喜びしていたが、鳩山、小沢両氏に対し急に検察、マスコミ、米国から圧力がかかり、それではイカンと思いブログを始めたものである。それが、菅が首相にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏はこの国を覆っている閉塞感を打ち破って、光を当ててくれ、それが使命だ!!

自民党と公明党が、共同で来週中に内閣不信任案を出すことを決めたと報道されている。 自・公、内閣不信任案提出へ…来週中の可能性も http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110527-OYT1T00530.htm 提出時期は、6月1日の党首討論の結果を踏まえ、両党で最終調整するとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島電発事故の菅首相の大罪を未然に防いだのは吉田所長か?

一体、東電と政府は何をやっていたのだ。当初は、斑目原子力安全委員長が再臨界があるかもしれないと言い、菅首相が激怒して海水の注入を中止させたと報道された。それを菅首相が中止と言った、言わない。海水注入を聞いた、聞かない。知らせた、知らせないと、混乱を極めていた。 「枝る(詭弁を弄する)」枝野官房長官が、「事前に海水注入する」とは聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝野の「枝る」は、「詭弁を弄する」という意味だ。

自民党政権から一昨年の夏に鳩山政権になり、鳩山首相が沖縄基地問題でわざわざ自分で期限を切って自分の首を絞め、米国、マスコミから叩かれ自滅したが、鳩山氏には、まだ真面目さがあった。しかし、菅政権になって、ある意味自民党以上に、自民党らしくなってしまった。全く期待した民主党の姿はない。 特に、菅首相になってから、権力に留まるためなら何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅政権は、せめてもの罪滅ぼしに東電の発送電分離を必ず行え!!

本ブログでは菅政権を批判しているが、東電に関する原発事故を受けて、政府が今後の東電に対する方針として述べている中で、唯一実現すべき政策がある。それは、東電の発送電分離案と東電のさらなるリストラ、特に年金問題である。 東電は、総資産14兆8千億円の巨大企業で、2番手の関西電力が7兆1千億円と言うから、その大きさがわかる。その資産の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅政権は嘘の上塗り状態。「やったこと」でも「やっていない」と言い訳ばかり。

先日、何人いるのかも分からない、しかも何でこんな人物が内閣参与でいるのか分からない、劇作家の平田オリザ氏が、韓国で講演した中で、東電は放射能汚染水を米国の指示で海に流したと言ったが、早速政府側の枝野らがそんなことはないと発表した。その途端、あっという間に平田オリザも勘違いであったと謝罪した。 そもそも、この話はオフレコの会話の中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機を放置せよという朝日新聞社説。やはり朝日新聞は菅政権の御用新聞だ。

昨日、読売新聞が、西岡参議院議長が書いた「菅首相は一日でも早く退陣せよ」という寄稿文を掲載し、西岡議長の考えは妥当だと支持した社説を出したことを受けて、以下の題で記事をアップした。 『大手マスコミの一角の読売新聞が社説で菅政権退陣を支持。キーパーソンはお坊ちゃま自民党総裁。』http://31634308.at.webry.inf…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大手マスコミの一角の読売新聞が社説で菅政権退陣を支持。キーパーソンはお坊ちゃま自民党総裁。

菅首相は、筋金入りのKY首相になった。市民派で常識人であると思っていたが、とんだ食わせ物であった。権力を手中に入れるまで、ひたすら小沢氏宅の新年会に出席し、精一杯お世辞を言い愛嬌を振りまいていたが、一旦権力を手にしてから人が変わった。首相になって、早々に小沢氏を完膚無きまで叩きのめし、また「石に齧りついても」、「内閣支持率がゼロになろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内外から信用を失っている菅政権はもうこりごりだ。国益を損ねているのがわからないのか?

「石に齧りついても」、「内閣支持率がゼロになろうとも」解散はしないと言っていたが、こんなに権力に恋々とする首相も見たことがない。内閣支持率が0ということは、その状態で解散して総選挙になれば党の大部分が落選することを意味している。それを知っていながら、こういう事を言う神経はもはや尋常、正常な神経ではない。何かに取りつかれてしまっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災で救われた菅政権が、逆に原発事故、震災の処理無能で内閣不信任となる。

福島第1原発事故で計画的避難区域に指定された福島県飯舘村で、15日、村があっせんする住宅や旅館への避難が始まり、妊婦や乳幼児のいる10世帯64人が福島市と同県二本松市に引っ越しを始めたという。 枝野は「直ちに影響はない」と言い続けていたが、さすがに、このまま住民を避難させなければ、放射能に被曝して刑事訴訟に発展すると思ったのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏よ! 石に齧りつく菅民主党は捨て、肉を切らせて骨を断て!

菅首相の訪米が先送りになった。米国も、普天間基地の移転の話が進んでいないとの理由であるが、本音は菅政権の先行きがわからないからであろう。何とも軽い日本になってしまった。小泉政権のときですらアメリカのポチと言われ、鳩山政権の時は、逆にアメリカのポチだった関係から、鳩山氏が対等な関係と言った途端、米国から日本のマスコミから、あらゆる手段で潰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電事故収束の工程表はメルトダウン、今の政権もメルトダウンだ。

原発事故の蓋を開ければ、開けるほど恐ろしい事実が明らかになって来ている。1号機の圧力容器(核反応で燃料棒が高温になり水蒸気を発生させるための容器)の中に長さ4m程ある核燃料棒が解け落ちて、圧力容器の底に溜まって穴が開いているという。水位計を修理して再測定した結果わかった、衝撃的な事実である。 敢えて衝撃的と書いたが、もう新聞も、テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅政権の福島原発事故、震災対応に怒りを覚える。早く退場を願う。

菅執行部の面々に腹が立つことが多すぎるが、個々に取り上げていてはきりがないのでまとめて述べたい。 まず、菅首相であるが、原発事故収束まで6月から歳費を返上するという。収束の定義がわからないが、在任中は給料がないと覚悟した方がいい。原発収束工程表は絵に描いた餅だからである。最近、またプルトニュウムを含んだ燃料棒損傷の3号機が、ここに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中電原発停止要請は、自分の失敗を隠すパフォーマンス。

菅首相の突然の停止要求により、昨日中部電力は浜岡原発の全面停止を発表した。菅首相の停止要求は、以下の報道から中部電力にとっては、「命令」として、ほとんど強制的なものであることがわかった。この要請自体、中部電力にとって寝耳に水で、政府内部でもほとんど議論された訳でなく、菅首相のパフォーマンスだったようだ。 首相要請は命令だと中部電社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発事故収束のための工程表は、絵に描いた餅か?

阿修羅の記事に、以下のように福島第一原発3号機が、一昨日(7日)に爆発し黒煙を流したとあったが、テレビ等では大きく取り上げられていない。 『福島第1原発3号機、昨夜の爆発黒煙映像を最後に、TBSライブ映像が利用停止となる。』 http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/663.html 投稿者 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スッカラ菅の突然の浜岡原発全面停止要請の裏側

今後、一番危険な浜岡原発の全面停止を菅首相が中部電力に要請した。この原発自体は断層の真上に建設されおり、誰が見ても危険な原発で、もし福島のようなことがあれば東京にさらに近いため、本当に立ち上がれない程のダメージを受ける。今回の福島原発事故は一番の原因は津波であったが、しかし実際は原子炉に供給する電線鉄塔が震度6程度の地震で倒壊したことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏、来週から動くか?政府の御用新聞 朝日の期待を裏切れ!

小沢氏が昨日動いた。以下のように千葉県の漁業関係者と意見交換して、「政治家として言葉だけでなく、現実に行動しなければならない」と述べたそうである。 民主・小沢氏「大変じくじたる思い。言葉だけでなく現実に行動」決意示す http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110506/stt110506…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民が一致団結してこの災難に当たるには、変節した菅政権を変えるしかない。

菅政権の御用新聞に成り下がった朝日新聞が、朝刊発行でいよいよ800万の購読数を切って約796万部となった。小沢憎しで、妙に菅政権に思い入れし、民主党代表選挙のとき、小沢氏の立候補に「開いた口が塞がらない」と選挙妨害を行った結果が、今の震災での原発事故を重大にしてしまった原因の一つである。 つまり、原発事故にあたって何も出来ない菅首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏を抑え込む勢力に屈せず、日本のために立て!

昨日、第一次補正予算が可決された。本来、震災が無ければもう倒れていてもおかしくない菅政権が、今の状況では解散出来ないという理由だけで延命しているというのは、何とも皮肉である。 時事通信の調査では、 東日本大震災や福島第一原発事故での菅直人首相のリーダーシップに関し「発揮していない」とする回答が76・0%に上り、三月下旬の前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の日本の覆う閉塞感を打ち破るのは、小沢氏の行動あるのみである。

小沢氏側が菅内閣の倒閣を進めていると報道されていて期待していたが、小沢氏と鳩山氏が29日に会談したとき、鳩山氏から「今、党が分裂するようなことには慎重であるべきだ。冷静に考えてほしい」と要請したそうである。この情報を流したのは、鳩山氏周辺である。  既にテレビ等で報道されているので多くの人が知っているが、鳩山氏は4月26日に小沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民の健康より政府の懐の方が心配な菅政権

小佐古参与が涙を流しながら、政府が大人と同じ20ミリシーベルトの基準を、子供、幼児にもあてはめて適用することは、学者の矜持として認める訳にはいかないので辞任届を出し、菅首相から了承されて辞任した。 その際、「法律や指針を軽視し、その場限りだ」と批判した。自分の子供には絶対そのような基準は許可出来ないと述べた。会見では特に、小学校な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相は政治経験が浅いのではない。人間性が問題なのだ。

菅首相は政治経験が浅いのではない。人として欠陥があるのだ。渡部肛門さんが国会の民主党の質問者となって、谷垣自民党総裁に「電話で『入閣してくれ』なんて、政治経験がまだ浅い」と述べたそうである。 渡部氏、政治経験浅いと苦言 首相は思慮欠くと陳謝 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/20110429…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発の水素爆発事故の原因が東電の他に、菅首相、北沢大臣とは何とも情けない。

津波により原発事故が発生したとき、偶々東電社長は関西にいて、東京に帰るため自衛隊機に乗ったが、北沢大臣の命令で引き返したことが話題になっている。枝野がまた「こだまでしょうか?枝野です」的な言いわけ発言をした。 『枝野幸男官房長官は26日午前の記者会見で、東京電力の清水正孝社長が、東日本大震災が発生した3月11日夜、航空自衛隊小牧基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more