テーマ:独り言

厚生省 村木元局長の「郵政不正事件」における、検察立件証拠が崩れてきた

多くのブログで、最近の地検特捜部の無理筋の事情聴取の怖ろしさと、不当な立件の事例が報告されている。 本ブログでも、この事件は立証もあやしくなってきていると述べたが、裁判において検察の立件のもととなった事情調書の内容が否定されてきた。 2月8日に、大阪地検特捜部が、障害者団体向け割引郵便制度をめぐり、偽の障害者団体証明書を発行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府よ、外務機密費の上納の使途は精査すべきでないか?

外交機密費(外務省報償費)の政府への上納が、2001年の外務省の機密費流用事件の発覚などで、野党が追及してきたが、旧政権下の政府では、これまで頑なに否定していた。 外務省報償費とは外交政策において必要な場合、支出される経費で、外務機密費とも呼ばれる。全省庁の中で最も高く、毎年50億近く計上されている言われている。 2001…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察、警察から我々の身を守るのは、まずは聴取の可視化だ!

検察の小沢氏の陸山会の不起訴、石川議員らの起訴で一区切りしたが、検察のサポート勢力のマスコミと政治勢力が、さらなる攻勢を掛け始めている。 国会でも、日本が2番底になるかどうかの経済状態というのに、自民党は、現政権の経済政策にはほとんど触れず、ひたすら小沢批判、鳩山批判に終始している。 これは、明らかに夏の参議院選挙を意識した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石川議員の地元紙に石川議員擁護の「のろし」上がる

昨日の本ブログ(http://31634308.at.webry.info/201002/article_7.html)で、中央のマスコミの一部(朝日新聞)に、恐る恐ると思うが、陸山会事件における検察の無理筋の捜査を批判する記事が掲載されていることを紹介した。 石川議員が、今後の去就を決める判断に大きく影響する、北海道で圧倒的な販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察の小沢氏関係の容疑事件は一区切りだが、これからが世論の本当の勝負

陸山会関係で石川議員、秘書の方の保釈を受けて、検察側の捜査については一区切りが着いた。しかし、石川議員側の方の闘いは、これからである。 支援者、党などと相談して、今後の身の処し方を決めるという。個人的には、今回の一連の経緯を見て、議員辞職するべきないし、離党もしなくていいと考えている。 その根拠は、本ブログ(http://3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢幹事長不起訴と東京地検特捜部の捜査の在り方について(2)

今回の一連の小沢氏容疑の捜査とマスコミ報道についてつくづくと考えさせられる。 このようなブログを書くようにならなかったら、新聞報道、TV報道だけの情報で、今頃は、「小沢氏は悪者」、「石川議員も悪者」、「検察は正しい」、「不起訴は不当」と、言っていたであろう。 しかし、マスメディアが絶対に書かなし、放映もしない、検察とマスコミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢幹事長不起訴と東京地検特捜部の捜査の在り方について(1)

今回の事件において、小沢幹事長が不起訴、石川議員、他二人の起訴が決まったと地検特捜部が記者会見を行った。この記者会見に、TV報道を申し込んだが拒否されたという。殺人等の刑事事件については、捜査責任者が、それこそ説明責任を負って記者会見を行っている。 顔を出して、説明することは、それが間違ったことを考えると、非常に勇気がいることであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢幹事長、石川議員の捜査結果は今日が大詰め!

昨日の深夜、一斉にテレビ報道で、小沢幹事長は不起訴方向で、石川議員は起訴方向ということが報道された。 これらのソースは新聞社から発信されているが、これらの情報は新聞記者が検察側に接触した話の中から、そういうニュアンスを感じたか、それに似た話を受けての報道であろう。したがって、本当に蓋を開けてからでないと、断定は出来ない。新聞報道、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石川議員秘書不当聴取、法務省千葉大臣は何をやっているのか?

石川議員の女性秘書が9時間以上も事情聴取をされたことを昨日のブログでも述べた。 今日の「日々坦々」のブログ(http://etc8.blog83.fc2.com/)に読ませてもらったら、上記のさらに詳細な状況内容が記述されていた(必見)。 これ読んで、この国はどうなっているのか、どう進んでいくのかと、暗澹とした気持になった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石川議員の見切り発車捜査とマスコミ操作を行う東京地検特捜部

週刊朝日が週刊誌としては、バカ売れしているという。 現在、東京地検特捜部による小沢幹事長の土地問題による政治資金法の違反容疑での、検察の形振り構わぬ捜査手法とリーク操作と、検察の情報そのままに報道するマスコミの姿勢に、国民が何かおかしいと本能的な恐怖を覚えてきている。だから、その正体の実態を知りたいから、売れているのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山首相、学校給食滞納へ子供手当補完を検討指示

鳩山首相が、地方視察を行っている。1月31日、甲府での意見交換会で、子供手当を学校給食滞納者の給食費への補完の提案を受けて、長妻大臣に検討させることを約束した。 これは、Goodアイデアであると考える。なぜなら、以下の読売新聞に詳細に学校給食費滞納の実態が報道されている。 給食費滞納9万9000人、原因の6割が「親のモラル」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治家自ら、企業・団体献金の全面禁止を急げ!

本国会において、自民党が自党の政治資金のことは棚に上げて、鳩山首相と小沢幹事長の政治資金関係で、微に入り細に入り、同じことを議員が入れ替わり質問した場面を見るのは、もううんざりする。国の議論として、議論のほとんどを費やすのは、大きな損失である。 この政治資金規正法は、ざる法と言われている。非常に大雑把に決められているので、検察側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原口総務大臣が、再度複数メディアへの出資規制強化の検討を指示

毎日新聞には、以下の記事が出されている。 http://mainichi.jp/select/today/news/20100128k0000m020059000c.html 原口一博総務相が、同一資本による新聞社とテレビ、ラジオの放送局の同時支配を禁じる「クロスオーナーシップ規制」の強化に意欲を見せている。一つの資本による複数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何としても石川議員を悪者にしたい検察

毎日新聞に、石川弁護士の情報として、石川議員の政治団体「勝山会」の会計処理についても、事情聴取をしていることが報道された。 http://mainichi.jp/select/today/news/20100127k0000e040078000c.html これを聞いて、昨日、本ブログ(http://31634308.at.we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この国会の在り方で日本は本当に大丈夫か?

本国会において、不況な中、非常に重要な補正予算の審議が行われ、衆議院は何とか通過した。これに対する賛成は、民主党、社民党、国民新党に加えて、公明党、みんなの党であった。反対は、自民党、共産党であった。 なぜか異様に見える。今まで自民党と一心同体のはずの公明党が同調しなかった。 昨日、参議院での予算会議が行われた。衆議院と参議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

必見すべし!!! 緊急シンポ!「『新選組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」

石川議員らが、民主党前日の15日に逮捕され、それを受けたかのように、田原総一郎司会のサンデープロジェクトで、マスコミ番組では、異例というか初めて検察官僚組織と小沢幹事長側(新政権)の対決とした論点で、深層に踏み込んだ、かなり突っ込んだ論議が為された。 今日は、上記番組の翌日1月18日に開催され、上記の番組の延長の議点として、小沢幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民・河野議員も「マスコミは検察の犬」と批判

民主党、中井洽国家公安委員長も最近の検察のリークについて、マスコミがリークのまま報道していることに対して批判した。このような動きに対して、自民党がその批判は当たらないとして主張していた。 今回、自民党の河野太郎衆院議員が「最近の報道は明らかにおかしい」とブログで非難した。 http://www.j-cast.com/2010/01/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外大手メディアも、日本の特異な権力を持つ検察に注目!

現在小沢幹事長の土地購入問題で、最近新政権と官僚の本家である検察の対決ということが言われてきている。本ブログにおいても、検察の持って生まれた本質と検察の情報リークによるマスコミ操作についての怖さを述べてきた。 このような観点は、日本国内の一部の人達が指摘して、まだ多くの国民の共通の認識までの広がりを示してはいないように見える。特に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足利誤認事件と小沢幹事長関連の逮捕情報リーク

現在、足利事件で無罪が確定的になっている菅谷さんの再審議を宇都宮地裁で行っている。この再審において、取り調べのテープが公開され、事件担当であった元検察の法廷でのやり取りが公開されている。 この検事の証言から検察のもつ権力の恐ろしさを、今回の小沢幹事長の絡みの捜査と重ねて述べてみたい。 再審の中で、菅家さんを取り調べた当時の森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衆議院予算委員会の自民党の質疑戦略は失敗

本国会は、日本の不況を脱出するための大事な補正予算を審議するはずであった。 前半の民主党、社民党、国民新党の質疑は、現在問題になっている、主要な課題、問題を政府に正して、政策に反映する有効な質疑を行った。 午後になってから、自民党の質疑は谷垣総裁以下、持ち時間のほとんどを、鳩山総理の献金と小沢幹事長の政治資金絡みの質問に費や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原口総務大臣の「関係者」批判に対するマスコミ反応

今回、この件で、社説で総務省の大臣がこのようなことを発言するのは、マスコミに対する圧力で不当だと社説でもって批判しているのは、大手では読売新聞である。産経新聞も【産経抄】に今回の発言、民主党の動きを批判している。 上記は、今までの政治的なスタンスからのこの批判は当然であろう。 産経新聞では、その記事に「▼司法を担当する記者た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこまでやるか?検察が小沢幹事長の銀行口座20年分の預金調査

検察が、小沢幹事長の今回の政治資金の件で、約3億円分は個人の預貯金からの支出としているが、後の約1億円が建設会社からのやみ献金ではないかと、調べているという。 この中で、個人の預貯金の事態の裏付けをとるためか、検察が小沢氏の信託銀行口座の20年分の記録を提出させていることが報道された。 http://www.asahi.com/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原口総務大臣が小沢幹事長関連のテレビ報道の情報源について批判

原口総務相は19日の閣議後の記者会見で、民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入の政治資金規正法違反事件に関するテレビ報道での情報源の扱いを批判した。 総務相は「『関係者(によると)』という報道は検察の関係者なのか被疑者の関係者なのか分からないと述べた。 少なくともそこは明確にしなければ、電波という公共のものを使ってやるに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党が「捜査情漏洩問題対策チーム」発足させる

民主党は、今回の小沢幹事長の陸山会の土地購入に関して逮捕された石川議員、秘書らの捜査情報が東京地検からリークされている疑いがあるとして、元検事の小川敏夫広報委員長を中心に報道の在り方を検証するチームが発足された。 捜査情報において、検察と当事者の間しかわからない事実が、特に、「関係者」からの情報からと垂れ流されている。 当事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幹事長辞任すべき」の行き過ぎたアンケート設定

今日の朝日新聞、読売新聞のアンケートの結果の中に、「小沢幹事長が辞任すべき」(毎日新聞)、「小沢幹事長辞職を」(朝日新聞)の数値として、それぞれ70%、67%となった結果が出ていた。 このアンケートの設定は、現時点の状況ではフェアでない設定であると思っている。 なぜなら、小沢幹事長が裁判で、なんらかの罪が確定した後で、まだ幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察が石川議員に自白を強要したとして、取り調べの可視化を申し入れ

小沢幹事長の政治資金の問題で、逮捕された石川議員の弁護士となった安田氏らが、取り調べの全過程の録画、録音(可視化)を求める申し込み書を、千葉法相と樋渡検事総長に申し入れた。 申し入れ書で安田弁護士は「任意の事情聴取でも検察官は『容疑を認めないと帰さない』などと脅迫的な自白強要を行っている」と主張した。 http://mainic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京地検の捜査の本当の狙いは、鳩山内閣潰しか!

東京地検が、いよいよ本性を現した。政治資金規正法の違反容疑で、国会開催直前の国会議員である石川議員と、その後任の池田氏を逮捕状を取った。石川議員は、特捜部の事情聴取に全て応じているのにである。 これでは足りず、先に逮捕して、今裁判を行っている大久保氏の逮捕状も取った。逮捕とは、逃亡、証拠隠滅させないために、身柄を確保することである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏vs. 検察とのバトル激化

昨日、東京地検特捜部が、小沢幹事長の陸山会事務所、石川知裕衆院議員の議員会館事務所、大手ゼネコン鹿島の本社などを、政治資金規正法違反容疑で一斉に家宅捜索した。 検察のメンツを掛けた捜査である。昨年3月、総選挙前に小沢現幹事長の大久保秘書を逮捕した際、「国策捜査」と議論が沸騰したが、ここで振り上げた手を旨く鞘に納めないと、現検察体制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK、放送センター建て替えをするなら、番組も事業仕分けを!

今日の朝日新聞のWEB版に以下のタイトルの記事が出ていた。 『NHK、放送センター建て替えへ ホールなどすべて一新』 http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY201001120510.html 上記の内容が、民間放送局のことなら「ああそうですか」という感じであろうが、日頃見たく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の小沢幹事長のバッシングの風潮について

最近、政権内で何か動きがあると、直ぐに何でもかんでも小沢幹事長が影で操っていると、マスコミ、自民党、したり顔の評論家が一斉に面白可笑しく報道する。 もういい加減にしてほしいと言いたい。このような風潮にかなりうんざりしている。 マスコミもそれしか言うネタがないのか?と敢えて言いたい。例え、小沢幹事長が「闇将軍」で、影でそうして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more