テーマ:森法相

森法相、検察官が市民をおいて勝手に逃げた。これは事実です。しかし数時間後に撤回。

黒川検事長の定年延長で、森法相は安倍首相を守るため出鱈目、嘘を付きまくって、ほぼ全ての検察官から総スカンを食っているはずである。その森法相が、定年延長の理由が世の中の世情が変わったという例としていわき市の検察官が住民より先に逃げたと述べた。また、当時拘置所に身柄を拘束していた十数人を理由なく釈放して逃がしたという。世情の変化は検事が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more