テーマ:新潟知事

世界最大の原発保有の新潟で米山氏が勝ったのは、日本救済の神様の思し召し。

民進が新潟知事選挙で推薦しなかったのは、新潟県民の世論を読み違えたのではないかと社民の又市幹事長がコメントした(http://www.asahi.com/articles/ASJBL53DJJBLUTFK00R.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr04)。 私から言わせると国民全体の世論を読み違えたという…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

米山新潟県知事誕生は、原子力行政だけなく野党共闘の在り方に影響を与えた。

昨日は、新潟県知事選挙の当選発表前に、予想した通りに米山氏が当選した。全国市長会の会長だった前長岡市長の森氏は、まさかこんな展開になることは予想しなかっただろう。政治家は、選挙に落ちれば「先生、先生」からただの人になる。それにも増して、がっかりしたのは東電であり、東電とべったりの政府だろう。二階幹事長が乗り込み、わざわざ泉田知事を官邸に…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

新潟知事選挙の結果は出ていないが、米山勝利と予想。

今日、新潟県知事選挙が行われた。NHKニュース(9時の時点)が選挙について報道した。 出口調査で、4500人を調査したとのことである。その結果は、共産、自由、社民推薦の米山氏が、やや優勢と述べられた。4500人(回答率2900人)も調べれば、「やや」優勢という曖昧な表現はしないと思う。なぜなら、NHKは開票8時時点で当確を報道する…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

日本中が新潟県知事選挙に注目。鹿児島の三反園知事に続け。

10月7日夕方、新潟駅前で、新潟県知事候補 米山氏の応援に共産党・志位委員長、生活・小沢共同代表、社民党・福島副代表、民進党・松野議員が集まり、街宣車上で演説を行った。選対委員長は生活の森議員で司会を行った。 志位委員長、小沢代表、福島副代表の応援で最も強調したのは、柏崎刈羽原発の再開阻止の話であった。 この中で福島氏は、新潟…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

全国の脱原発希望者の願いが、新潟県民の肩に掛かっている。

日刊ゲンダイ紙によれば、当初圧倒的に原発推進派で自公推薦の森氏が優勢とみられてきた。今は、どれだけ信用があるかわからないが、共産、生活、社民、市民連合が推す米山氏が、森氏にかなり近いところまで、急追してきているらしい。  これには、泉田知事の立候補を阻止した新潟日報もびっくりだろう。さらに言えば、柏崎原発を何としても再開したい東…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

新潟県知事選は、福島の現状をわかった上での、新潟県民の見識と責任が問われる

新潟県知事選挙が告示され、各候補が第一声を発した。柏崎原発の推進を是とする前長岡市長の森氏は安全第一を強調し、原発再稼働を表明した。共産、生活、社民から正式の推薦を受けた米山氏は、原発再稼働に慎重な泉田知事の方針を継承していくとはっきり宣言した。 泉田知事の突然の選挙候補辞退の原因は、単に新潟日報の批判記事だけではないと思っ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

共産、生活、社民推薦で、新潟県知事に米山隆一氏立候補。不思議にも民進は自主投票。

民進党の新潟5区総支部長で医師の米山隆一氏(49)が、23日、新潟県庁で記者会見し、任期満了に伴い29日に告示される知事選(10月16日投開票)に立候補すると表明した。昨日も書いたが、蓮舫民進執行部は、米山氏が民進の支部長であるのに自主投票と決定した。相手方の森氏は柏崎原発の原発再稼働のため立候補したような候補である。それに先立ち、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more