テーマ:小沢一郎議員

小沢氏、日経CNBC「ザ・政治闘論」に出演。現民主党執行部への最後通牒を出す。

自民党が次期総選挙のマニュフェストの目玉を発表し、消費税10%を打ち出した。一応、肴のつまのように行政改革とは言っていたが、正に旧来の自民党時代の延長であろう。これはまた野田首相が不退転と言っている増税施策と同じである。なぜなら、霞が関の中央集権を全く変えず温存して増税だけしても、単に寄生虫をお腹の中に住まわせて、今まで以上にご飯を与え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋下市長、地方政治の実務もやったことの無いマスコミ、評論家を痛烈に批判

実際に地方政治の実務もやったことの無い奴が、安易に批判するのはおかしいと橋下市長が反撃。 ここ何回か、橋下市長のツイッターを紹介している。橋下氏の最近のツイッターの量は半端でない。かなりの発信は、見方によれば、もう総選挙の選挙活動とみなしてよいぐらいだ。橋下氏が取るに足らない人物か、国政において、少なくとも今の野田政権執行部の連…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の言っている道理がわからない朝日新聞は、マスコミの資格がない

小沢氏の単独インタビューで、朝日新聞は少しは反省したのかなと思っていたが、何も変わっていないことが以下の社説でわかった。それこそ「開いた口が塞がらない」。 小沢流―民主主義が泣いている http://www.asahi.com/paper/editorial20120404.html#Edit1 全文が読みたい方は、上記を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京新聞に「民主党≒AIJ」と書かれた民主党は、小沢氏が言う通り原点に戻れ!

AIJの浅川社長が、衆議院予算委員会に次いで参議院予算委員会でも参考人として出席した。委員から「だまそうとしたのか」と詰問されたが、まるで蛙の面に小便の如く 「だまそうと思ったことは一切ない」とつらっと顔色一つ変えずに平然と答えていた。 普通、老後の年金として預けたなけなしのお金を90%以上無くしたら、申し訳なくて憔悴した顔をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他党から、小沢を切ったら助けてやると言われる野田首相の哀れ

自民党がすごい話をしている。幹事長が、小沢氏一派を切れば消費税増税の話に乗ってやるというのだ。こんな話を聞いたことはない。野田首相も随分舐められたものである。小沢氏や小沢氏を支持するグループは、別に野田首相の社員、手下ではない。小沢氏、それを支持する議員は、石原幹事長、野田首相と同じく、各選挙区で選ばれてきた議員である。それを、野田氏が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

検察の組織犯罪との判例が出たにも関わらず、小沢氏を嵌めた検察の犯罪を放置する検察。

小沢氏の裁判において、田代検事が検察審査会に上司も承知の虚偽報告書を提出したことで市民団体から告訴されている。東京地検が捜査してはいるのだが、一向に動きがない。 前田元検事がフロッピーの記録を改竄した時は即座に逮捕されたが、その犯罪より余程罪が重い田代検事は逮捕されていない。もっと言えば、前田元検事の上司の佐賀元副特捜部長、大坪特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の本気モード全開で、窮地に追い込まれてきた野田政権。

野田執行部と小沢氏グループの亀裂も本物となった。産経新聞は小沢氏の描いていた政務三役、党役員の集団辞任も不発と書いていたが、伝えられていた人数(20人超)が辞職届を出すようだ。野田首相も甘く見ていたのかもしれない。特に、野田首相にとって、党内野党の小沢氏グループよりは、消費税増税に基本賛成の自民党の方が仲間として映っていたのだろう。小沢…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の反消費税増税、霞が関改革に、橋本大阪市長参戦。

野田内閣が、消費税増税法案を閣議決定した。国民新党の亀井代表が連立離脱を宣言したのに、下地幹事長、自見大臣らが、鬼の居ぬ間に議員総会を開催し、造反して母屋を乗っ取り国民新党として署名した。亀井代表が認めないと言っているが無視している。 普通の会社ではありえない話である。会社では社長がダメと言っているのに役員が勝手に決められない。会…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

野田首相の消費税増税の不退転の決意が、皮肉にも小沢氏による政界再編への序章になる。

野田首相が、消費税と対になるはずの社会一体改革の方は全く全体像を国民に示さないまま、増税案だけを押し切ってしまった。当初からそんなことだろうと予想はしていたが、野田首相のこの執念はどこから来るのか?財務省の背後霊はそれほどおそろしいのか。 この民主党のゴタゴタについて各紙の社説を見ると、そのマスコミのスタンスがよくわかる。この中で、一…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

国民に約束した公約を守る小沢氏と、約束を破った野田首相は、どちらが民主党の正統者か?

標記のタイトルを見れば、誰もが小沢氏こそが民主党の正統者ということがわかるだろう。なぜなら、国民は国の中央集権から地方自治への転換をするという民主党に投票した。それを行うまで消費税は上げないと約束していたのだ。それを小沢氏を座敷牢に入れておいて、鬼の居ぬ間に最も根幹の約束を反故にして、4年間は上げないと言っていた消費税増税だけが、背後霊…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『「小沢政治裁判を終わらせよ!』と、4月26日まで各人が出来る行動を!!

『「小沢政治裁判を終わらせよ!』—今こそ真の民主主義を取り戻そう—と題して第7回シンポジウムが開催された。ここに植草一秀氏、森ゆうこ議員、石川知裕議員、平野貞夫元議員らが出席した。この公演動画は、「和順庭の四季おりおりhttp://wajuntei.dtiblog.com/」さんのブログで見られる。 それぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増税病に憑りつかれた野田首相、谷垣総裁。既存政党は早く自滅せよ!

野田首相が昨日改めて不退転の決意で増税すると講演会でぶち上げた。それに呼応して、中国から輿石幹事長が月末までにまとめたいと述べた。前原政調会長も、月末の閣議が最終となり、党内の議論も十分やったのでもう打ち切って結論を出したい。つまり増税することを決めると言っている。 これに対して、小沢氏を支持するグループは、景気弾力条項を付けるこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏、TBS「報道特集」に出演、そこから見える政界再編の行方

小沢氏は所謂、新聞、TVなどのマスコミは大っ嫌いで、もっぱらネット報道に出演していた。しかし、ここ2か月、本来嫌いなマスコミにも積極的に出演している。そこに、政治生命を掛ける思いを感じる。 3月24日(土)、TBS『報道特集』に小沢氏が出演したので見てみた。どのマスコミも小沢氏に聞く内容はほぼ同じである。小沢氏がそれに答える内容も…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏、マスコミ露出全開。活動全開の条件は4月の無罪判決。

新しい政策研究会ー新政研ーWEBSITE http://www.shinseiken.jp/index.htmlが立ち上げられたが、このサイトを見るほど、小沢党の党公式サイトのように見える。小沢氏の顔の大画面がたくさん出てくる。そのNews Releseを見ると、以下のように小沢氏のことばかりである。 03/22/2012 3月…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏、野田執行部の消費税法案の駆け込み可決に警告する

小沢氏が、また野田執行部に以下のように苦言を述べた。 「危険で無責任」 小沢氏、消費増税法案急ぐ政権を批判 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120322/stt12032214360008-n1.htm この記事では、小沢氏は、『閣議決定した社会保障と税の一体改革大綱に与野党…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

弁護団の最終弁論はGood Jobだった。小沢氏の渾身の叫びが天に通じなければ日本はお終いである。

ここ数日、本ブログで自分でもしつこいと思われる程、今日行われた弁護側の最終弁論の重要性を訴えてきた。なぜなら、今日のこの日以降は、泣いても笑っても大善裁判長らの判断ひとつに、日本の将来が掛っているからだ。 弁護側がどんな弁護をするのか傍聴出来ないので、唯一マスコミの中で詳細に報道してくれる産経新聞のWEB版を読ませてもらうしかな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏裁判の最終弁論の結果は失敗か成功か?その結果はどちらに転んでも重大だ!

小沢氏裁判は、今日(19日)弁護側の最終弁論がなされる。弁護側も今まで善戦して来ても、無罪を勝ち取らないと意味がない。また高等裁判所に上告することになる。無罪とならない限り、5年間は選挙に出ることは出来ない。また有罪となれば、上告しても代表選挙や首相候補者にはなれないだろう。小沢氏の政治生命を抹殺するには、どんな微罪であっても有罪にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月20日小沢氏政経フォーラム開催。各自が小沢氏をサポートすることが、日本の未来に繋がる。

小沢氏の前回の政経フォーラムは、用事があって行くことが出来なかった。その後いつやるのかと思っていたが、4月20(金)にいつもの会場であるANAインターコンチネンタルホテル東京で開催されることになった。小沢氏を励ます意味で、都合が悪くならない限り、行く予定である。発送場所を見ると「チェリス赤坂」の事務所と書かれていた。今まで気が付かなかっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ソフトバンク孫社長を通して見える、日本のエネルギー政策(政治)の貧困

今日は、3.11。東日本大震災の日で、大被害を受けた東北地方の人たちだけでなく、他の地域の人たちも多かれ少なかれ影響を受けている。それほど巨大な化け物のような存在であった。こんな未曾有の困難のときに、菅首相という癇癪持ちの見かけ倒しのリーダーにしたことが、日本にこれほどの困難状況をもたらしたかと思うと何とも悔しい。 つまり、民主党…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏による、民主党原点回帰に向けた攻勢開始だ。

民主党の野田執行部は、党内の小沢氏グループは無視し、野党の力を借りて消費税増税法案をごり押しで突破しようとした。野田首相は谷垣総裁と密談を行ったが側近の議員がリークしてしまい、ご破算になってしまった。この手の話は、人事でもそうだが一度外部に漏れてしまうと、蜂の巣を突ついたような騒ぎになり、潰れるものである。これも正にその通りになって、野…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「話し合い解散」を封じられて、不退転の増税なしで解散か総辞職に追い込まれた野田政権

鳩山元首相がまた余計なお節介に動き出した。鳩山氏が動き出すと碌なことはない。以下の報道のように野田首相と小沢氏との会談を仲介してやれと、よりによって岡田氏に打診したという。もう、余計な事をするなと言いたい。 野田首相と小沢氏の会談仲介を=鳩山氏が岡田副総理に打診 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察が虚偽記載捜査資料を出したことで捜査をやっと開始。検察の闇はまだまだ続く。

笠間検事総長が5日、陸山会事件において、当時の東京地検特捜部の田代検事が石川議員の取り調べ内容を小沢氏に不利なように虚偽記載した件について、「何が起きたのかきっちり検証」するよう述べたという。特に市民団体からの告発を、東京地検刑事部が捜査している。この調査は、最高検の監察指導部が調査報告書をまとめるという。 小沢氏には良い流れにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党執行部、増税をしたいばかりに、解散というエサをぶら下げて自民党を釣ろうとする卑劣さ

野田首相と谷垣総裁の密談について、谷垣総裁は完全否定している。しかし自民党の茂木政調会長自身が、消費税増税に反対する小沢氏グループを排除して党内を固めれば、解散を条件に増税法案に賛成もあり得ると述べた。この発言は政調会長の発言として重い。執行部の幹部が報道通りのことを言っているのだから、谷垣総裁がいくら否定しても無駄である。 その賛成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田首相の捨身の解散に対して、小沢氏は手を打つ必要がある。

野田首相は、人から批判されると意固地になる性格と見える。小沢氏に谷垣総裁との密会を批判されて、なお一層消費税増税の不退転の覚悟を貫きそうな気配である。以下の報道は、小沢氏らを揺さぶる魂胆が見え見えである。消費増税関連法案が成立する前に、衆院を解散する可能性についても言及している。これは小沢氏の公判が4月にあり、無罪の可能性が大きくなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏、地上波テレビに久しぶりに登場。カンバック野田と強烈アッピール。

小沢氏が、加瀬氏がキャスターを務めるテレビ東京の番組に登場した。小沢氏に少しでも興味を持っている方はご覧になっただろう。小沢氏が、インターネット以外の地上波テレビへの出演は久しぶりである。党員資格のない小沢氏であるが、その言動が野田首相以上に注目されている。この内容を、NHKを始めとして各社が取り上げた。 この番組の中で、TV局は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏を外すための、野田首相と自民党谷垣総裁の密談

今日の各紙の話題は、以下の見出しのように野田首相と谷垣総裁が党首会談の前に、小沢氏を外して消費税増税を通すための密談をしていたというものであった。 毎日新聞:極秘会談:野田首相と谷垣自民総裁 消費増税で協力模索か http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120301k0000m010122…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党も言い出した政界再編。早くそうした方がいい。

自民党の石破氏が、以下のように政界再編が必要と言い出した。現在、与党の民主党の中が割れて何事も決まらないと誰もが考えているが、こんな話が突如出るのは、自民党の中も真っ二つに割れているということだ。消費税増税もTPP参加も、別に民主党だけのお家騒動ではない。正に自民党内でも全く同じことが起こっている。 政界再編が必要=自民・石破氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田首相は消費税増税を不退転と言う限り、進むも地獄、引くも地獄だ。

野田首相が急に、消費税増税に反対している小沢氏を以下の見出しのように説得する意向と述べた。 首相、小沢氏を説得の意向 消費増税問題 http://www.asahi.com/politics/update/0224/TKY201202240582.html  野田佳彦首相は24日、内閣記者会のインタビューで、民主党の小沢一郎元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏はもう野田民主党をあきらめて、新党による政界再編を決起しろ。

小沢氏をいつも親の仇のように批判する朝日新聞が、先日の小沢氏公判で大方の調書が不採用になった日から批判を封印して、小沢氏の記事も書いてこなかった。内部で小沢氏をにっくき仇としていた星氏らの上層部と、所謂真っ当な社員との葛藤があるのか、あれだけ小沢氏の件に関しては感情的に批判していた朝日新聞としての考えが表に出て来なくなった。 朝日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田政権も、自民党の谷垣党首から小沢氏の離党についてアドバイスされるようではお終いだ!

以下の記事『消費増税反対なら小沢氏に離党促すべき…谷垣氏』を読んで、どのような話の流れで谷垣総裁が話したかわからないので、何を意図して言ったのか理解出来なかった。 消費増税反対なら小沢氏に離党促すべき…谷垣氏 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120219-OYT1T00528.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more