テーマ:やらせメール

万年単位で核廃棄物管理をしなければならない原発事業は、やってはいけないものだ

九州電力の「やらせメール」は、これだけの大事故が起きたのに何らその体質が変わっていない、日本国内の地域独占会社の恐れを知らぬ蛮行である。これが、少しでも世界、もしくは国内において、自由競争にさらされている会社がこのようなことをやったのなら、いっぺんに信用が失墜し、競合他社にあっという間にマーケットを取られてしまう。かつて、北海道の有名ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more