テーマ:北朝鮮

古賀元議員、衆参同時選挙は有り得る。安倍首相は成果作り日朝会談に活路を求めやっき。

昨日、BS・TBSの1930の松原キャスターの番組で、宏池会派閥の古賀元議員がゲストに呼ばれ、安倍首相の改憲、宏池会、衆参選挙の同一選挙について私見を述べた。安倍首相は自衛隊を憲法に加えること主張しているが、古賀氏は自衛隊を書き加える必要はないと述べた。今の時代、自衛隊が違憲としているのは一部であって、国民の大部分はそう思ってい…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ロシアの北方領土はどうした? 今度は北朝鮮かい?

ロシアのプーチン大統領と北方領土の会談で2島返還などいろいろ働きかけていた。そのお土産として北方領土援助として2000億円を拠出した。しかし、完全にプーチンに手玉に取られ、北方領土返還の話は無くなったように見える。外交書にも北方領土という記載もなくなった。外交の安倍というが、安倍の言う外交はお金をバラ撒くことである。こんなことは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トランプ大統領は北朝鮮の危機にかこつけて日本に武器の大量購入を促す。

昨日のブログでは、『トランプ大統領は、日本がミサイル迎撃をしなかったことに不満』と題して、トランプ氏は日本が北朝鮮のミサイルを迎撃した方が良かったと述べたことを書いた。 今日、安倍首相とトランプ大統領との会談で、「日本の膨大な兵器購入が非常に重要」と述べたと書かれている。「膨大な兵器」の意味するところは、上記の話を深読みすれば、日…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

安倍首相こそ「国難」の意味。

安倍首相の街頭演説で、「安倍首相こそ国難」と言うプラカードをよく見かける。 安倍政権は、選挙の争点を「北朝鮮の脅威」だとして、国難解散としている。今日、河野外相と小野寺防衛相が銀座で街頭演説を行った。 その時、小野寺氏は「もし、この瞬間に銀座の空に広島の10倍以上の原爆が投下されたら日本はどうなるか。それだけの安全保障の厳し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の思いで、韓国より日本が急先鋒となって北朝鮮を非難する危うさ

安倍首相が、国連会場で、約16分間の演説の中、13分近く、北朝鮮を非難した。会場は、ガラガラであり、世界的にはあまり興味はない議題のようだ。ただ、日本の北朝鮮に対する非難、挑発を延々と話した。韓国より日本が、北朝鮮の急先鋒となって突出している。虎の威を借りて、カラえばりしているようにも見える。 北朝鮮は、米国を汚くののしるが、日本…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

北朝鮮ミサイルで政府がミサイル少年になる。本当に避難すべきとき国民が動かない。

政府は、北朝鮮のミサイル発射からJアラートを鳴らしている。各個人の携帯TELに一斉にアラート表示を行う。政府と言えども、個人情報であるTEL番号を使って、メールすることは許されるのだろうか? ミサイルが北朝鮮から発射され時から、米国軍、日本の自衛隊がミサイルを追尾し、Jアラートを出すころには、進路方向、高度経路、どこに落下する…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今回のミサイル発射Jメールは、北朝鮮脅威を煽る政府のパフォーマス。

我が家の全ての携帯が朝鳴り出した。地震警報とは少し違ったメール音であった。Jアラートメールを見ると以下のように書かれていた。 「ミサイル発射。ミサイル発射。北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい。」(総務省消防庁) 最初に思ったことは、「頑丈な建物や地下に避難」なんか出来っこない。」というこ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

北朝鮮ミサイル発射に対する東京メトロの地下鉄の運転見合わせは政府への忖度と協力

北朝鮮がミサイルを打ち上げで、Jアラートの警報も無しに、東京メトロは地下鉄の運転を見合わせた。これは、東京メトロの自主判断だそうだが、明らかに北朝鮮の脅威を煽っての政府への忖度と協力と思える。 鉄道を止めるなら、列車が地上を走るJRなどの方が先である。同じ地下鉄でも、大阪等では運転している。韓国メデイアが「大げさだ」というのもご尤…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

北朝鮮の核実験の非難決議を棄権したの山本太郎だが、理由には納得するものがある。

テレビを見ていたら、国会の参議院、衆議院で、北朝鮮の核爆発の行為を非難する国会決議を採決していた。参議院も全会一致で、賛成の決議がなされ、ごもっともなことだと思っていたら、1名だけ棄権した議員がいることをツイッターで知った。その議員は、生活の党と山本太郎となかまたちの共同代表の山本太郎氏であった。この党は、党議拘束は掛けないのが決まりで…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

窮地の安倍政権の救済策は、9月の北朝鮮訪問か?

安倍政権は安保法制を強行採決し、これを参院で強行審議して60日ルールで通過させると、国民の怒りはピークに達して支持率も20%台となり、国民だけでなく自民党内でも反安倍勢力が明確な動きをするだろう。このまま行けば参議院選挙も大敗するだろう。そもそも、自民党の総裁選挙においても、対抗馬が出てきて危うくなるだろう。  また、新国立競技場…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more