テーマ:共産党

生活小沢代表、野党連合の必要性を説く。政権交代を目指さない野党連合は子供のお遊び

生活の小沢代表が、共産党の野党連合の提案に対して、民主党の腰の引けた態度に危機感を持ったのか、民主、維新に向けた声明を出した。これは、今の自公政権に不満を持っている国民に対するアッピールでもある。こんなアッピールは岡田氏や松野氏からは聞けない。安保法制法案の時、国会で反対の大演説を行ったことはポーズだったのかと言わざるを得ない。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

共産党の選挙協力について、生活の小沢代表が野党連合について明確な方向性を述べる

本ブログで、共産党が野党との選挙協力を提案し、生活、社民がその提案に賛同し、今後協議していくことを述べている。それに対して、民主党は選挙協力は協議するが、連合政府はやらないと述べている。 マスコミでは断片的な話しか報道がないが、生活の党で記者会見で、小沢代表が記者からの質問に答えた動画が公開され、全体の話の内容が明らかになった。以…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

生活、社民は共産との選挙協力、連合政権も可。民主党とは器が違う。

今日、日刊IWJのガイドに、「『国民連合政府』構想を評価する生活・小沢一郎共同代表が共産・志位委員長と本日会談!」と出ていたので、新聞のWEB版を調べていたが、大手マスコミには出ておらず、時事ニュースでその記事を見つけた。志位委員長は、社民の吉田党首、生活の小沢代表と会談をした。社民、生活とも前向きに協議に応じると述べた。特に、小沢氏…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

生活の小沢代表は共産党の提案を高く評価。野党連合をまとめてくれ。

今日も共産党との選挙協力について書く。本ブログのコメントに、このブログの意見を、民主党にメールで言うべきとあった。確かにその通りで、早速メールを出した。この状態を動かすための行動をとるべきである。やはり、岡田代表レベルでは、ここ一番の大局において党をまとめられない。そこは、自民党と決定的にちがう。民主党の中で、いの一番に異論の声が聞こ…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more