テーマ:郷原弁護士

美濃加茂前市長、民事裁判で「暗黒の司法」に対抗して民事裁判へ提訴

美濃加茂前市長が最高裁まで異議申立書に対して、「三行半の例文」の棄却決定をしたが、これを主任弁護士の郷原氏は、司法の最高裁まで「真っ暗闇」司法だと自身のブログで発表していた。郷原氏は、ブログで、藤井前市長に議員時代に贈賄側の社長が30万円を送ったと証言した話は、検察側と合作した虚偽証言だと一貫して述べていた。 こんなことを書くと、…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more