テーマ:いじめ

旭川の中2女子生徒のいじめ死亡に思う。関係者は罪を償わなければならない。

今日、旭川の中2のいじめについて、家族が被害者の顔、名前を明かして、正式に教育委員会、学校を訴えた。なぜ、この話題を敢えて取り上げたのは、子供を持つ身として、絶対に許せない話だからである。「いじめ」を通り越して、犯罪行為だからだ。 あまりに悲惨で、言葉に出してもおぞましい事件だ。これは教育委員会、学校の指導もさることながら、い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

いじめの山田圭吾によるオリンピック曲。今のグダグダのオリンピックを象徴。

今、急に小山田圭吾が話題になっている。オリンピックの開会式、閉会式の曲を担当しているからだ。そのいじめがひど過ぎるからだ。Wikiから引用すると以下になる。 『1995年7月1日発売の音楽雑誌に掲載されている小山田のインタビューにて、小山田が小学生から高校時代の長年に渡り、複数の障がい者生徒に対していじめ・暴行行為に関与していたこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

横浜教育長は教育者失格で、教育を語る資格なし。

横浜市の教育長ともあろう人物が、自分の保身に走ってか、福島から避難していた小学生が150万円もゆすり取られたことを、いじめとは認定できないと述べた。自分の関係する学校では、いじめなどという行為は無かったと思い込みたいのだろう。この教育長は女性であるが、自分の子供がそういう目にあったのなら、今と同じことを言ったのだろうか?こんな…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

いじめを止めるべき教師が、いじめを行う時代だ。なぜこうなった?

最近、いじめの話が絶えたことがない。自分の小学校、中学校時代を振り返って、自分の周りで特定の仲間の誰かを陰でいじめていたことは、ほとんど記憶がない。しかし、最近、とみにいじめが陰湿になってきている。 学校でのいじめの最前線に最も近くにる大人は教師である。生徒は、教師の顔色を見て行動する。教師が日頃から、いじめられる立場を自分に置…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more