テーマ:安倍首相

二階幹事長の「まずまず収まった」の発言に安倍政権の末期状態を示されている。

自民の幹事長の二階氏が、台風被害は「まずまずで収まった」と述べた。この言葉は、自民の内々の会合で述べたものではない。マスコミのカメラがたくさん入っている中で発言されたものだ。その動画で確かにそう発言している。今回の死者は50人で不明者はまだ18人という。二階氏の近親者が1人でもいればこんな発言は出来ないはずである。全く他人事の話である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数十年に一度の巨大台風に、おフランス料理に舌鼓。庶民の苦しみなど知る由もない。

今日は、こちらも大雨、今強風になっている。千葉のような強風にはなっていないが、することもないので、じっとパソコンに向かいツイッターを見ていたら、岩上安身氏のツイッターでぶったまげた。 今、前回の千葉を襲った台風の対策で不況をかった森田千葉県知事も今日は県庁に泊まり込みという。各市の首長も対策室に詰めていると思われる。 数…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安倍政治の影が教師いじめ、幼児虐待の殺伐とした世相を作り出す。

神戸市立東須磨小の教諭いじめ問題を見ていると、正に今の世相を反映している。生徒にいじめをしてはいけないと率先して教えを説かなければいけない教師が、徒党を組み同僚をいじめる。そのいじめは陰険そのものである。その主導者は女帝と言われ、一番年上の女である。もうネット検索すると顔が出てくる。幼い子供の虐待など、教師が弱者に対しての思いやりがない…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「桂太郎超え」の悪夢。頭が腐れば社会まで腐る。

日刊ゲンダイが、安倍首相が11月20日になれば、今まで最長任期であった桂太郎氏を超える日本一長い在位となると報じた。タイトルに桂太郎超えの悪夢と書かれている。安倍政権になってから、得意と言っていた経済も外交も全く成果を出していない。経済もアベノミクスという言葉も言わなくなった。消費税の増税は、法人税減税、防衛費の増大につぎ込まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわの議員も自分の友達にしてしまう安倍首相。その手は食わぬ。

安倍首相が、れいわの船後氏を友人呼ばわりした。山本太郎氏の票で入ったことを考えると、これは最大の皮肉である。山本太郎氏、れいわの最大の敵は安倍政権のあるはずだ。安倍首相はこのさわりは、自分自ら入れるように指示したという。この辺りは、人の褌も自分の味方につける図々しいというか、利用出来るものは何でも使うあくどさがある。れいわの目玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉の目くらましに内閣支持率アップ。本質を見極めれば自ずと道は決まる。

朝日新聞の調査の内閣支持率が、朝日新聞社は14、15の両日、全国世論調査(電話)を実施した。安倍内閣の支持率は48%で、前回7月下旬調査の42%から上昇した。不支持率は31%(前回調査は35%)だった。改造内閣の顔ぶれについて、安倍晋三首相の人事を「評価する」は35%で、「評価しない」の33%と割れた。大体内閣改造すると、ご祝儀で支持率…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

安倍首相、国民が願ってもいない憲法改正に固執、4選も二階幹事長に言わせる。

安倍首相の在位は歴代2位になって、衆議院選挙までには歴代1位になること間違いない。したがって、これを達成しないと決して退任はしない。新内閣が発足し、その目玉が小泉進次郎ということで、NHKニュースは小泉オンパレードである。挙句の果てに、官邸で出来婚発表の映像を延々と流す。その際、将来の総理大臣と持ち上げる。本当に反吐が出る。官邸でお披露…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

プーチン大統領と27回も会って何でも言えると豪語していたが、今や会うほど北方領土返還は遠のく。

プーチン大統領と27回も会って何でも言えると豪語していたが、今や会うほど北方領土返還は遠のく。 安倍首相とプーチン大統領とは、27回も会い、安倍首相はウラジミールとファーストネームを言えると豪語していた。北方領土も返還も最初は随分と期待を持たせたが、最近は全くその期待も無くなった。2000数百億円の経済援助だけは取られて、最近は北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柴山大臣、演説にヤジる権利が無いというのは詭弁。ヤジ排除は明らかに天から指示が出ている。

最近、自民が演説中にヤジをした人を警察(県警)が逮捕し出している。皮切りが安倍首相が札幌で演説したときヤジをした人を排除したのは道警である。ただ、ヤジした女性にずっとマークしていた女性警察員は警視庁のバッチを付けていたという。 今度は、紫山文科大臣が埼玉県で応援演説したときヤジを入れた男性が埼玉県警に排除された。この件で、柴山氏は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

安倍首相はジャイアンにつくすスネ夫である。

今回のG7はトランプの自国第一主義で、共同声明も出せなくなった。 昨日のブログでは、日本が米国から過去最大の農作物を輸入するとトランプが上機嫌で述べていたが、その内容が少しづつ明らかになってきた。その総額は7000億円という話しもある。トランプは記者会見で数十億ドルと述べたことから、数千億円は下らないのだろう。トウモロコシに至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプが「最大規模の貿易協定」が言う恐ろしさ。日本の農業壊滅か?

トランプという男は、もうやりたい放題の男だ。トランプがグリーンランドを購入したいとの意向にデンマークが断ったら、怒って訪問をとり止めた。もう、難癖である、中国との関税の掛け合いは、もうセリ状態である。何としても欲しい品を金に糸目をつけず値を吊り上げる。正に、山師である。日本に陸上アショア、先日青森沖に墜落した戦闘機105機も買う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦後、最長の安倍政権の日にGSOMIA破棄。安倍、文が辞めなければ対立終わらない。

安倍首相が戦後最長政権になった日に、韓国からGSOMIAを破棄すると通告があった。韓国との仲は、戦後最低になったと言っていいだろう。これは、文大統領の頭もおかしくなったと非難しても、ここまで悪化させた責任の一端は安倍首相にあると言わざるを得ない。特にホワイト国から韓国を外したのは、世耕大臣が徴用工問題の対抗措置だとツイート述べ、その後安…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

財務省の文書改ざんの実行責任者、駐英公使に大栄転。夫妻を助けたご褒美。

日本の会社、特に競争の激しい大会社では、管理職の課長クラス以上になると、上位になるほど地位のポストは少なくなり、一度仕事で問題を起こしたりすると、昇進ラインから外れていくのが普通である。課長試験は昇進のためと言われているが、課長としないためのふるい落としと考えた方がいい。全ては課長、部長、取締役、専務には出来ないという訳である。日本の官…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今日終戦記念日、父の墓参に改憲を誓う男には国は任せられない。

今日終戦記念日、父の墓参に改憲を誓う男には国は任せられない。 今日は終戦記念日である。新天皇陛下は上皇様から引き続き、どのような言葉を述べるのだろうか。きっと、上皇様の考えを踏襲すると思われる。それでいいのだ。 靖国神社が創立150年に合わせて、靖国側が当時の天皇(原上皇)に参拝を要請していたが、宮内庁は断っていたという。当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参議院選挙が終わって噂通り、米中貿易戦争で売れなくなった農産物を買わされる日本。

参議院選挙が終わり、トランプ大統領が安倍首相に対して、選挙前に言われた通り、米農産品の巨額購入を要求していること明らかにされた。先日、海に落ちた戦闘機100機以上で1兆円以上、陸上イージスアショア数千億円を買うことを約束している。この手の購入は、まるで自分の財布から安倍首相の一存で出すようだ。それなら文句は言わないが、このお金は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐竹秋田県知事が非国民と言われる政治を変えるのは今回の選挙しかない。

安倍首相の地方での応援演説の回数が増えているらしい。一人区では半分ぐらいしか取れないという話もある。東北はかなり厳しいということだ。その東北の秋田で、秋田県の佐竹知事が「非国民」と批判されているという。佐竹氏と言えば、自民の推薦を受けて知事になった人である。その知事を非国民と言う理由は、イージス・アショアの配備説明で防衛省が誤った説明を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村田とブランドの世界タイトルマッチに自民党安倍の選挙CMを何回も流す卑劣さ。

今日は、ダブル世界タイトルマッチが、エディオンアリーナ大阪で行われた。メインイベントは世界ボクシング協会(WBA)ミドル級前王者で同級4位の村田諒太と同級王者のロブ・ブラントの試合である。結果的に、二回2分34秒TKOで村田がブラントをテクニカルKOで破り王座を奪回した。 今日ブログを書いたのは、村田氏のボクシングの勝利を…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

強者には媚び売り、ダンマリ。弱者にこきおろし、無視。

鳴り物入りで臨んだG20の安倍政権の成果は見る影も無かった。最も親密とアッピールしていたトランプ大統領から会議始まる前に、安保条約が片務条約と言われ、米との会議中一度も真意を確かめなかった。私も会社の中、他社との交渉の中で、相手側の不等な交渉事項を提示された場合、それが不服なら、その場で直ぐにそれは違うと述べなければ認めたことと受け取ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参院選“年金問題”で大逆風 自民が1人区「14敗」の衝撃予測

日刊ゲンダイ紙の記事で、どれだけ確度があるかわからないが、自民が「14敗」の衝撃予測が出された。14敗までいくかどうかわからないが、年金問題が自民に逆風となることは確かだろう。これは、各マスコミの世論調査ではっきりしている。 自民党は豊富な資金で、党内で独自に世論調査を行っている。どこの調査会社を使っているかわからないが、相当…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

安倍内閣の敵失、成果無しで、参議院選挙は最大チャンス。

国会が閉会し、参議院選挙に実質突入した。今回安倍首相は、彼岸の憲法改憲を大きな争点として参議院選挙に臨むつもりであった。また安倍氏の頭の中には、北方領土の一部返還のお土産により選挙の大勝も狙っていた。また、今回北朝鮮に対して圧力一辺倒の姿勢から、一転条件無しの会談を提案し、日朝会談により点数を稼ぎたいと思っていた。しかし、目論見は全…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

外交の安倍は嘘。成果は惨憺たるもの。

ロシアのプーチン大統領もかなりアコギなことをやると思っていたが、アメリカ合衆国のトランプ大統領もアコギなことをイランにやっている。オバマ大統領時代にヨーロッパを含めて決めたイランの核合意を、オバマが嫌いという理由で一方的に破棄して、さらに経済制裁を続けている。さらに安倍首相がイランを訪問していた時期に日本のタンカーが何者かに爆破され…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

NHKの世論調査で内閣支持率6ポイント減。やはり年金問題で墓穴を掘る。

参議院会議で、安倍首相の問責決議案を提出した。当然、与党で否決されることはわかっているが、問責を出すことは野党の意志である。この問責決議に対する反対意見を自民党の三原じゅんこ議員が行った。この中で、三原議員は「問責決議案を提出する等全く常識外れ、民主党政権の尻ぬぐいをさせられて、 愚か者の所行とのそしりは免れない 野党の皆さん再度申し上…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

安倍首相、沖縄戦没追悼式の挨拶では辺野古埋め立て触れず、記者囲みで埋め立て進めること断言。

今日、沖縄戦没者追悼式が行われた。ここで玉城知事は全国の米軍専用施設の約7割が沖縄に集中している現状にも言及した。2月の県民投票で辺野古の埋め立て反対が7割を超えたことを踏まえ、「県民投票の結果を無視して工事を強行する政府の対応は民意を尊重せず、地方自治をもないがしろにするものだ」、「県民の大多数の民意に寄り添い、辺野古が唯一と…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

安倍首相は今回の選挙は心配モード。与党で過半数なら御の字と防御線を張る。

安倍首相は、どうやら衆議院解散はしないようにも思える。参院選挙に集中するようだ。安倍首相自身が参議院選勝敗ラインを言い出した。これを言い出したことは、自身の予防線を張ることを意味している。つまり、最低限の勝敗ラインを示すことだ。勝利することが期待しつつ、このラインを越えていれば勝利したと言い、責任を回避することを意味する。 その勝…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

麻生大臣の問責案、不信任案は否決されるが、参議院選挙で自民候補を落とせば安倍内閣は退陣となる。

野党が、麻生大臣の問責2千万円不足するとした金融庁の審議会報告書を麻生氏が受け取りを拒否したことなどを批判し、辞職を促し、問責決議案も参院に提出した。また、不信任決議案は、麻生氏が報告書の受け取りを拒否したことについて「意に沿わないので受け取らないという前代未聞の暴挙」と批判している。この理由の中には森友学園問題での財務省による公文書改…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

衆院解散が無い、無い発言、報道が、一番危ない。解散防止の最大対策は衆議院1人区一本化。

衆院解散が無い、無い発言、報道が、一番危ない。解散防止の最大対策は衆議院1人区一本化。 与党関係者、マスコミも衆参ダブル選挙はないという情報をリークしている。昨日、公明党の山口代表までの街頭演説で衆議院解散は多分ないと演説した。それぞれ、これらの情報は安倍首相の周辺で言われているだけである。 衆議院の解散は、さんざん「首相の…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

安倍首相の外交成果なし。安倍友のNHK岩田記者が御用報道で成果の見せかけ。

外交の安倍というが、今まで全く成果はない。拉致問題も何回家族を前に解決する、すると述べたことだろうか?北方領土返還もファーストネームを呼び期待だけは膨らましたが、逆に政府文書から北方領土は日本固有の領土という言葉が無くなった。逆に安倍首相の今回の一連の動きで、北方領土問題は後退してしまった。 今回のイランの訪問において仲介役を期待…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

消された2000万円報告書。自分で命じておきながら都合が悪くなれば無き物にする。

麻生大臣は「消された年金報告書」を自分で答申していたのに、受け取らないとした。この報告書は当初麻生大臣はいいものが出来たくらいのことをぶら下がり記者会見で述べていた。野党がこの2000万円報告書について、予算委員会開催を要求したら、政府が受け取っていないのだから報告書は政府はもっていないから、野党からの質問に答えようにも答えられない…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more

茶番演技:麻生大臣が2000万円試算報告受け取り拒否

麻生大臣が金融庁のトップを兼ねている。昨日、国会で年金2000万円報告書を蓮舫議員から読んだのか?と問われて、冒頭だけ読んで全部は読んでいないと答えた。 世間でこの2000万円問題が予想外に盛り上がりを示したことから、この報告書を俺は受け取らないと言い出した。要するに、金融庁が勝手に書いて報告したものと言いたいのだろう。全…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の年金100年安心は誤魔化し。年金額は減り続ける。

今日は、久しぶりに参議院で国会審議があった。金融庁から年金受給者は2000万円を貯めないといけないという話が取り上げられた。蓮舫議員が100年安心年金のシステムが壊れたのかと聞いたら、安倍首相は100年安心ストーリーは壊れていない。安心しろ答えた。本当にそうなら2000万円も必要がない。 麻生大臣も2000万円というのは、年金に他…
トラックバック:3
コメント:1

続きを読むread more