テーマ:検察審査会

小沢氏の検察審査会の議決書自体の無効性が露呈

検察審査会の議決が出され、昨日ニコニコ動画で民主党原口議員、自民党柴山議員、名城大郷原教授、保坂元議員がその議決、審査会について議論された。その中で昨日のブログでも書いたが、この議決が無効になる可能性があることを紹介した。 この点は、阿修羅の掲示板にその無効性を訴えているブログ(http://www.asyura2.com/10/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏の検察審査会の議決書は不当?と小沢氏の去就について

昨日のど素人が出した検察審査会の議決に対して、まだ不愉快な思いが残っている。この議決に対して各新聞社の社説を見ると各社の小沢氏に対するスタンスが良く分かる。ある意味、見出しが体を現わしている。 毎日新聞「検審「起訴議決」 小沢氏は自ら身を引け」 朝日新聞「小沢氏起訴へ―自ら議員辞職の決断を」 読売新聞「検察審再議決 小沢氏「起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急発信:小沢氏の強制起訴も全て見えざる悪の筋書きだ

普段は一日に2回はアップしない。しかし今日は違った。 夕方仕事から帰ってきらこの件を聞かされた。一瞬、怒り、虚しさ、小沢氏の胸中への思いなどなど頭の中を駆け巡った。 この議決を出したど素人連中に対して、さらなる怒りを覚えた。検察審査会で強制起訴を出したど素人の11人の名前を公開すべきだ。またこれを補佐していた弁護士の名前も公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反小沢グループの小沢氏代表選出馬阻止発言とそれを喧伝するマスコミ

我が家では地方紙を購読しているが、その新聞の社主が自民党議員と親戚関係にあるので民主党に批判的な論調が多い。 今日の朝刊にかなり大きな見出しで、小沢氏が民主党代表選に出馬することが困難になったと出ていた。この見出しだけ見れば小沢氏は出ないと思ってしまうだろう。 上記の見出しの本文を読むと、以下の産経新聞のWEB版と書き方とほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏が4回目の事情聴取を受ける真意は?

先日の検察審査会の「不起訴不当」を受けて、東京地検特捜部が小川氏に4回目の任意の事情聴取を要請していたが、小沢氏は聴取を受けることを決めたそうである。いくらでも事情聴取を受けると言い、しかし時期については国会日程を考えてほしいと述べたそうである。 上記のように言っているが、小沢氏の内心はいい加減にしろと大声で叫びたいところをじっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民のフィーリングで議決が変わる検察審査会の在り方を問う!

昨日、日刊ゲンダイに森田知事の公選法違反容疑に関する検察審査会の議決が出された記事が出された。証拠が明白であるにも関わらず、地検の不起訴相当を支持した議決が出された。以下がその記事で、まだ読んでいない方はまず読んで頂きたい。 「政党隠しを行っていたと推測できる」としながら なぜか不起訴相当にした千葉検審の“見識” http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢氏9月代表選挙不出馬説と官房機密費

9月代表選挙に小沢氏が不出馬ではないかと、マスコミの中で唯一民主党に優しい日刊ゲンダイ紙が 9月代表選 強まる小沢不出馬説 (http://gendai.net/articles/view/syakai/125355) と記事を出した。その理由に以下を挙げている。 小沢には2つの大きな壁がある。野党の証人喚問要求と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐藤栄佐久前福島知事が検察審査会に審査申し立て

日頃気に掛けていた佐藤栄佐久氏のブログを見たら、佐藤栄作前福島知事が検察審査会に審査申し立てをしたという記事がエントリーされていたので紹介したい(http://eisaku-sato.jp/blg/2010/06/000040.html)。 この事件は、西松建設が絡む民主党小沢氏の陸山会事件の元祖のようなもので、東京地検特捜部によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more