いよいよコロナ大爆発、感染者過去最高3177人。オリンピック終わる頃には1万人も視野。



昨日の東京の感染者は2848人であった。陽性率は20、30%と言われている。検査数が極端に少ない。もう保健所もパンクしている。今日の感染数は、今まで全く見たこともない3177人となった。全国で9000人を超えたという。ピークは全く見えない。おそらく近々には5千人も超える。オリンピックが終わることには1万人もいくかもしれない。

東京の自宅待機も昨日で1万人を超えたというから、今日でまた1万2千以上になったと推測される。マスコミは自宅療養という格好いい言葉使っているが、治療なんかしていないのだから自宅待機だろう。
首相、小池も、この数字を見ても何もやろうとしない。小池は、「1人暮らしの方は、自宅を病床のような形で使ってくれれば、病床が確保できます」と発言した。これって、如何にも気遣っているような言い方だけど、病床がない不備を覆い隠して、自宅で待機していろと言っている。どんなにつらくてもじっと自宅で待機してもらえれば病床はひっ迫しないと冷酷に述べている。自分の責任を回避した言い方である。

菅首相にしろ、小池知事にしろ、全く危機感は全く感じられない。いくら国民が死のうが、オリンピックは止めないと考えている。

日本国民は菅首相に殺されることを覚悟しなければならない。

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

"いよいよコロナ大爆発、感染者過去最高3177人。オリンピック終わる頃には1万人も視野。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。