れいわ新選組から蓮池透氏が出馬。長州安倍政権に立ち向かう新選組になるか。

正直言って、いつもツイッターで政府を批判している蓮池氏がれいわ新選から出るとは思わなかった。れいわ新選組については、新聞、テレビも全く無視してきたが、朝日新聞がれいわ新選組を取り上げたのは相当のインパクトがあったことを示している。この記事で初めてれいわ新選組を知った人もいると思われる。

確かに、蓮池氏はツイートをかなり投稿している。私もフォロワーの一人である。投稿記事を読んでいるとシンパシーは山本代表と重なる部分は多い。れいわ新選組は今寄付を募っている。1億円を越え、1億4000万円となったと報道されていた。山本氏は5億円ぐらい募りたいと述べている。最終的には2億円は超えると思われる。10人レベルで出馬出来る。

選挙区に出馬する候補者は300万円、比例代表は名簿を提出した政党・政治団体が登載者1人あたり600万円の供託金が必要である。選挙区の場合、有効投票総数を改選定数で割り、その8分の1以上の得票があれば戻ってくる。 投票率にもよるが、東京選挙区では15万票程度が必要になりそうだ。

山本氏は東京選挙区に出ると思われるが、東京には立憲、国民民主の候補者も出る。当選するにはそう簡単ではない。蓮池氏はどこから出るのか。1人区からは野党は全て1本化されている。比例代表で出ることも考えられる。蓮池氏の参戦で、またあっと驚く候補者が出てくる可能性がある。大きな台風ではないが、少なくとも小さな台風の目になると思われる。山本氏は自由党の共同代表であった。小沢氏とも気心は知れている。令和の新選組が長州の安倍政権に立ち向かうことを期待する。


蓮池透氏、れいわ新選組から出馬表明 今夏の参院選念頭
https://www.asahi.com/articles/ASM5053TFM50UTFK00S.html?iref=comtop_8_05

 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会の元事務局長、蓮池透氏(64)は31日、夏の参院選を念頭に、山本太郎参院議員が立ち上げた政治団体「れいわ新選組」から立候補すると表明した。
 蓮池氏は拉致被害者の蓮池薫さんの兄で、元東京電力社員。山本氏と並んで記者会見し、「地方は疲弊している。このままではいけない」などと語った。同団体は参院選、さらに衆院解散による衆参同日選もにらみ、候補者擁立をめざして寄付金を募っている。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

"れいわ新選組から蓮池透氏が出馬。長州安倍政権に立ち向かう新選組になるか。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。