岸田内閣の支持率過去最低。国民はバカではなかった。安倍、菅内閣と変わっていないことにダメ出し。


コロナ対策、岸田首相に「期待できる」47% 朝日新聞世論調査
https://www.asahi.com/articles/ASPB57687PB4UZPS006.html?iref=comtop_7_02

朝日新聞 の世論調査が出た。岸田内閣の支持率は、麻生内閣の48%より低く、45%であった。史上最低であった。毎日新聞の調査では、麻生内閣の時が最低で、それに次ぐ支持率で49%であった。丁度、朝日と毎日の結果が逆になった形である。いずれにしても、岸田を担いだ自民党としては、戦慄が走っているだろう。

なぜなら、菅首相の不人気をリセットするため、あれだけTVジャックして総裁選キャンペーンを張った。しかし、見事に期待が裏切られた。

これは自民とって大変なことである。特に、共産党発足以来、立憲が政権を取ったら閣外から協力することになったからだ。政権を取ることが条件にしている。限りなく、野党統一候補を調整すると述べている。自民や維新や公明に取っても重大な影響を与える。

このブログでも述べたように、新大臣になって、何も仕事をしていない内に落選の憂目に会う可能性が十分ある。

いよいよ、31日投開票の結果が楽しみだ。


岸田内閣、低調な船出 支持率45%・不支持率20% 朝日世論調査
https://www.asahi.com/articles/ASPB55RLVPB4UZPS005.html?iref=pc_extlink
内閣支持率は45%で、不支持率は20%だった。発足直後の支持率としては、現在の方法で調査を始めた2001年の小泉内閣以降で、麻生内閣の48%を下回り、最低となった。

岸田内閣の支持率は、菅義偉内閣の退陣表明前の8月の28%に比べると、大きく上回っている。しかし、1年前の菅内閣発足時の65%には及ばず、新政権発足後にしばしば生じる「ご祝儀相場」には遠い。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。