呪われたオリンピック。強行すればコロナの再爆発で自公は選挙で大敗する。



報道特集でオリンピックの組織委員会の現職員が匿名でオリンピックの発注する経費の中抜きについて告発した。広告代理店を通して業者に発注される。代理店は約10%~15%の管理費という名でピンハネする。その職員は直接業者への発注を行いたいとした意見も握り潰されたという。

その放送があった次の日に、JOCの経理部長が地下鉄に飛び込み自殺した。このニュースは最もニュース性があるが昼の番組でも全くとりあげられなかった。政府のかん口令が出ていると思われる。JOCと言えば、フランスの検察から未だに捜査されている竹田氏の不正賄賂である。そのお金は竹田のポケットマネーで出した訳ではない。JOCだってそんな大金を持っている訳ではない。その金の出どころは官房機密費と思っている。機密費は本来訳の分からない国に関するもの使われる。それを指示したのは当時の安倍首相であり、その官房長は菅であると思っている。JOC経理部長となれば当然調べられる。しかし、絶対に安倍、菅の名を出すことは禁じられている。正に近畿財務省の赤木氏の立場と共通する。電車に飛び込むなんて、余程のことでないと出来ない。裏で聴取され相当追い込まれていたからだろう。

JOC山下会長から、一切のコメントは出ていない。この話は相当奥の深い話である。それにしてもこのオリンピックは呪われている。菅首相は強行するつもりであるが、オリンピック期間中にコロナの感染が必ず起こる。断言してもいい。そうするとその患者は選手村で待機治療ということは無いである。きっと病院に入院を要求するだろう。Nスタの番組でワクチン接種の条件も入れて、オリンピックで人流が6%増加すれば、10月には1600人のコロナ患者が出て、ピークとなるとシミュレーションしている。以前はこのようなシミュレーションは頻繁に報道されていたが、ピタリと出なくなった。

菅政権はオリンピックで強行しても、選挙では感染の再拡大によって、また評判を落とし自公は大量に票を失うだろう。菅政権が前のめりなるほど、自民の政権維持の可能性は少なくなると思っている。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。