参院補選選挙で全て野党候補の勝利。これをバネに本番選挙に準備せよ。



3当選.jpg
参院の補選選挙は長野県の羽田次郎氏、北海道2区の松木兼公氏、広島県宮口治子氏である。羽田氏、松木氏は八時の開票が始まった途端、当確が出た。この両氏は、当初から当確は間違いないと言われていた。広島の宮口氏は河井案里の後釜議員となる。10:15頃に当確が出た。開票の最初は農村部が多かったせいか自民候補が勝っていた。勝っていたといってもほぼ互角であったが。当選の会見を見ても、正直本人は当選するとは思っていなかったかもしれない反応であった。戸惑いの会見であった。

広島は保守王国で岸田議員が相当テコ入れしたが、さすがに案理の選挙買収に対して有権者はNOを突き付けた。元検事の郷原氏は、河井が金を配って貰った地方議員たちは、選挙が終われば検察から起訴されると言っている。地方議員も積極的に動くことが制限されたと言われている。当初、両候補は横一線であると言われていた。自身のツイッターで、宮口氏が負けたら広島県民の見識を疑うと述べていたが、県民の見識が示されて本当に良かった。

菅政権はこれでかなり大きな打撃を受けたとマスコミは書いているが、野党はこれで調子にのらないで、さらに共闘して対処しなければならない。本番の選挙に向けてさらなる準備をしなければ勝てない。菅政権は、この劣勢をオリンピックで挽回しようとしている。国民に対してはあれだけPCR検査を拒んでいた政府が、選手、コーチらには毎日検査するという。大いなる矛盾である。国民より選手の方が大事ということである。こんな政府ははやく引きずり降ろさないと国民の命は危ないし、経済も回らない。もう命の問題である。

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

陸奥の防人
2021年04月26日 17:55
激戦の選挙では、対立候補のスキャンダルを暴き出すネガティブキャンペーンが付き物です。東京都知事選挙2016では、何の政策もない病み上がりの人と言われた候補に女性スキャンダルが噴出して2位どころか3位に甘んじ、競合回避のため立候補辞退した候補が激怒しました。
広島1.5億ジジ専淫乱選挙区再選挙で、自民党対立候補に結婚詐欺?が噴出したのに不発でした。公式記録上当選しなかった候補関係者から金貰った連中が全く動けなかったため、金で買う票分投票率が下がりました。
スガーリン後ろ盾2Fが、「広島の選挙が危ない、皆で応援に行こう」とぶち上げたら、岸田が金権選挙一味は来るなと応援演説シャットアウトしました。一票差でも得票一票でも落選したら言い訳無用、吉良上野介を討てなかった公認候補は、今後も浪士です。
政権の生命線汚染ピック選手・コーチ(2万人位以上?)毎日PCR検査宣言は、東京都のPCR検査件数が日に1万件程度、首都圏の検査全面中止しない限り不可能です。
ワクチン接種約束はフカシかよと糾弾されても、禿がアタラナイ・問題ナイと呪文を唱えると、誰もが禿しく同意してしまうのが、日本の現実です。
北のアリババ
2021年04月26日 23:16
三月で記事が途切れていたので、どうしたのか心配していましたが、無事再開されてうれしいかぎりです。毎回、楽しみにしています。頑張ってください(^^)/!
かっち(Kacchi)
2021年04月27日 07:18
気遣いありがとうございます。そのように気を掛けて頂いていることに感謝します。
会社の方で補助事業の申請書提出に時間を取られ、中々書く時間と心の余裕が無くご無沙汰していました。その代わりツイッターは発信していましたが。ツイッターの方が簡単に気持ちを表現出来ることと反応が早いので魅力を感じています。こんな拙いブログでも、それなりに何か書くネタ、問題意識、内容をどうまとめるか、結構労力が要ります。がんばります。

>北のアリババさん
>
>三月で記事が途切れていたので、どうしたのか心配していましたが、無事再開されてうれしいかぎりです。毎回、楽しみにしています。頑張ってください(^^)/!