米は東京五輪に不参加か、それとも参加か?選手を危険に冒す権利を日本は有しない。

日刊ゲンダイ紙の以下の記事は、それなりの説得性がある。しかも、これが安倍、麻生、菅の側近から
出た話ではないからだ。福田首相の元秘書ということに真実味がある。上記3人と違い福田元首相は最も常識的、倫理的、判断力も高いと評価している。秘書も自ずと福田氏の眼鏡に合った人物が選ばれる。

その秘書が言うには、先日の菅首相とバイデン大統領との話では、オリンピックの話は無かったという。首脳会議では議題は事前に何を話すかを決めている。その際、オリンピックの話をしなかったのは米が話題に上げなかったからという。

『バイデン大統領が米国の参加を少しでも考えているのであれば、『お互い感染拡大の防止対策で大変だが、開催に向けて努力しよう』程度のコメントは用意していたはずだ。つまり、東京五輪について全く触れないということは、参加の可能性すら考えていないのに等しい」(中原氏)』

米国は参加をかなり懐疑的ということだ。米国の参加者は最も多い。例え、無観客でやるとしても、どれだけ危険を冒して、超有名な選手が参加するだろうか?超一流の選手程、そんな危険なチャレンジをする人はいない。日本が選手にコロナを感染させる権利はない。選手を危険に冒す権利を日本は有しない。


 
「米は東京五輪不参加」福田元首相秘書が断言する理由
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/284711
前略
■日本政府のコロナ対応は“ザル”

 そのオーストラリアの疫学者から見ると、今の日本政府の対応は“ザル”と映っていても仕方がないだろう。改めて東京五輪の行方はどうなるのか。最近になって「米国の判断の行方」に注目が集まり始めているが、福田赳夫元首相の秘書を務めた中原義正氏は自身の経験から、「すでにバイデン政権は五輪不参加を決めている」と見る。理由はこうだ。

「菅首相は1月28日未明にバイデン米大統領と電話会談したが、そこで東京五輪は話題に上らなかったと報じられている。これは首脳会談としてはあり得ない話だろう。首脳会談は事前に事務方が詳細を詰める。東京五輪についても、バイデン大統領が米国の参加を少しでも考えているのであれば、『お互い感染拡大の防止対策で大変だが、開催に向けて努力しよう』程度のコメントは用意していたはずだ。つまり、東京五輪について全く触れないということは、参加の可能性すら考えていないのに等しい」(中原氏)




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

陸奥の防人
2021年02月06日 22:03
無観客・無選手・無試合でやったことにするしかない八百長東京大会のヒントは、2020年選抜高校野球にありました。出場校は、戦績なしで出場記録だけ公認したというものです。この措置は出場校のブーイングにより、夏になって無観客エキシビションマッチが、1チーム1試合限り組まれました。ほとんどのチームが公式戦終了しており、3年生引退試合でした。
世界を敵に回した森元一味が強行する八百長東京大会が仮に無観客で実施できたとして、出場選手はコロナに感染しないことが実力のうちになります。移動する航空機同乗者が感染しただけで直前の練習ができなくなり、テニス全豪オープンの悲劇再びです。プライベートジェットで日本入りする米帝国トップアスリートは、プライベートジェットに「同乗するなら金をくれ」どころか、マンツーマンコーチ以外の同乗拒否です。
昨年日本プロ野球は、主力選手にコロナ感染者を多く出したチーム阪神とロッテが終盤大失速して優勝を諦めました。
陸奥の防人
2021年02月13日 22:21
米帝新首領売電は、ラジオ番組のインタビューで東京オリンピック・パラリンピックの開催の可能性やアメリカの選手団の派遣について問われたのに対し、「私は日本の菅総理と話をしたが、彼は安全に大会を開けるよう懸命に働いている」と述べました。
スガーリン筋は、1月28日日米首脳電話会談において、オリンピック・パラリンピックは話題にならなかった、と大嘘を発表していたことが明らかになりました。
かっち(Kacchi)
2021年02月14日 19:17
もう嘘ばかりですね。本当に政権交代を望む。

>陸奥の防人さん
>
>米帝新首領売電は、ラジオ番組のインタビューで東京オリンピック・パラリンピックの開催の可能性やアメリカの選手団の派遣について問われたのに対し、「私は日本の菅総理と話をしたが、彼は安全に大会を開けるよう懸命に働いている」と述べました。
>スガーリン筋は、1月28日日米首脳電話会談において、オリンピック・パラリンピックは話題にならなかった、と大嘘を発表していたことが明らかになりました。