コロナ抑制のため政府が社会的検査をするべき。オリンピックは止めるべき。

新年初めての記事となる。
普通は、新しい年の希望に向けて明るい記事となるはずが、大晦日に東京都のコロナ感染者1300人超となった。野党は政権を取るため共闘体制を構築しなければならないと書いた。今日、東京都、埼玉県が緊急事態宣言を政府に出すように要請した。現在感染ルートは6~7割がわからないという。この意味することは、回りに感染者がたくさんいることを意味する。もうコロナ暗闇の中に人がいるようなものだ。誰が感染者かわからない。

私が知事なら、東大の児玉先生が提唱し、世田谷の保坂区長が実践して進めているように、社会的検査を計画的に導入して進める。これだけコロナが広がれば、検査して感染者がたくさん出て来て、収束出来ないと言うかもしれない。しかし無症状の感染者を早く見つけることが第一である。早く見つけ無症状者を野放しにしてはいけないことだ。児玉先生の話だと埼京線や都心からの沿線に沿って感染地区が伸びているという。これは道理である。そいう分布を把握し、情報を開示し、注意を喚起すべきなのだ。GOTOする人にはPCR検査を受けることを義務化する。検査は国で無料にするか、補助することだ。

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は1日、新年のメッセージを公式サイトで発表し、新型コロナウイルス感染症の影響で今夏に延期された東京五輪について「(大会は)トンネルの終わりの光となる。多様な人類による連帯、団結、回復力を祝うものになるだろう」と期待を込めたという。これは競技者には悪いが、極めて無責任な希望である。ならすべて金を出せと言いたい。感染対策に膨大な金が必要になる。

コロナは連帯、団結で防止できるものではない。政府は医師や看護師のオリンピック実行体制の中にボランティアでやってもらうことを考えていたが、金を出してもやらせようとしている。医師、看護師は尻を捲くるしかないだろう。さんざん、医師団、看護協会がGOTOを止めて人の移動を無くしてほしいとの要求に対して無視している。あまりに都合が良すぎる。この感染状態では、3月、4月、5月でも収束しない。7月直前までコロナ感染が出るだろう。こんな中、延べ数数万人必要なボランティアなど集まらない。また、選手団が練習、宿泊する自治体の感染対策の負担はあまりに大きい。対策をしても検査、看護、病院の体制など出来っこない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

陸奥の防人
2021年01月05日 17:25
莫大な裏金と国会虚偽答弁野郎の大嘘で強引に誘致したコロリンピック東京大会は、中止にしたら違約金その他で4兆損害と根拠のないデマをスポンサーマスゴミが垂れ流しています。
日本語翻訳され公開されている東京都とIOCの契約書には、中止したら違約金・賠償金を払うという記載はどこにもありません。むしろIOC側が中止を通達しても、IOCは一切賠償に応じないと書いてあります。死に損ない森元が大会中止宣言した場合どこから幾ら賠償を求められるのか尋ねられると、訳の分からないことをほざいて答を出さないのはコレです。
かっち(Kacchi)
2021年01月05日 21:46
情報ありがとうございます。こんな状態でやること自体不公平な競技会となります。

>陸奥の防人さん
>
>莫大な裏金と国会虚偽答弁野郎の大嘘で強引に誘致したコロリンピック東京大会は、中止にしたら違約金その他で4兆損害と根拠のないデマをスポンサーマスゴミが垂れ流しています。
>日本語翻訳され公開されている東京都とIOCの契約書には、中止したら違約金・賠償金を払うという記載はどこにもありません。むしろIOC側が中止を通達しても、IOCは一切賠償に応じないと書いてあります。死に損ない森元が大会中止宣言した場合どこから幾ら賠償を求められるのか尋ねられると、訳の分からないことをほざいて答を出さないのはコレです。