世の中には安倍連続最悪最長在職を不幸と思っているものも居ることを忘れるな。

安倍首相連続在日.jpg

安倍首相が連続在職日数最大となったことを受けて県政資料館の正面玄関の上に写真のように横断幕が掲げられた。この横断幕は、他に県庁玄関ホールと下関市の県下関総合庁舎にも同様に掲げられた。これは全て税金で掲示された。

その扱いはまるで、山口県は安倍殿様の領土のようである。確かに山口県は安倍首相の地盤で支持者が圧倒的に多い。だからと言って、税金を使って掲げることは不公平である。看板を出すことを嫌悪する安倍を支持しない県民もたくさんいるはずである。普通、こんなことをしたい県庁職員も誰かの指示がないと出来ない。つまり、知事が許可しなければ出来ない。県議会には共産議員、野党議員も居るはずであるが、反対できなかったのだろう。

山口の安倍支持者には祝う話かもしれないが、安倍の長期政権は最長最悪と思っているものも日本にたくさん居ることを忘れてはいけない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。