非常事態体制継続の安倍首相、専門委員会は言い訳ばかり。国民は本気で怒らなくてはならない。

国民は4月から何度も延長で安倍首相から一方的に我慢を強いられている。意気揚々と発表したマスク2枚配布も、別に欲しくはないが、未だに来ない。もうマスクは出回ってきた。あれだけカビ、汚れを知らされれば付ける人はほとんどいない。ほとんどの閣僚が付けていないことが滑稽である。安倍もバカにされたもんだ。このマスクも例によって2社の企業は随意契約で、とても政府ご用達の企業とも思えない。またまた疑惑満載である。何故か安倍が肝入りするものは後で泉の如く疑惑が湧いて来る。

記者会見の中で、ある記者が随分長く厳しい突っ込みの質問をしていた。安倍首相の特徴は想定外の本質を突いた質問をされると、無意識に目が左右にキョロキョロ動く。その質問は、総理は2万件のPCR検査をやると2月から言っている。加藤大臣も最近1.5万件の能力は出来てきたと言っている。しかし、実態はやっと8000件/日程度である。総理はやるやると言っているが、本当にやる気があるのか?というものだった。最近能力が上がってきているのは医師会が政府に任せていては大変だと危機感を持ってやり出しているからだ。

安倍首相は「やる気がなかったわけでは全くない」、しかし、「なぜか目詰まりして出来なかった」と述べた。こんなことを堂々と国民の前で言えたものだ。まるで子供の言い訳である。これでは到底国民の命を守ることは出来ない。これは勝負事のように相手が居て「やる気があったが勝てなかった」という話ではない。首相がやらせるのは忖度官僚である。また自治体であり、医師会などである。また、政府がお金を全く持っていなくてやれやれと言われているものではない。金がなければ出来ないが、お金はたんまりと持っている。自分の意志で如何様にも使える。普段反対する野党もどんどん金を出して検査しろと言っている。何の障害もない。それで出来ないのは単にやる気がないか、無能だからである。まるで新興宗教のような「敬意・感謝・絆あればウィルス克服出来る」と御託を述べても、コロナには通じない。

尾身のいる専門会議もその実力が破綻してきた。尾身は、国内のPCR検査数について「必要な人が受けられるようにするべきだと専門家はみんな思っている。今のままでは不十分」などと語ったという。そもそも、37.5℃以上が4日間は電話するなと決めたのは、専門委員会ではないか。これを何度もNHKのニュース、担当記者に言わせた。岡江氏らの有名人がPCR検査を受けれず死んで世論に批判が多くなったら、今度は4日間は勝手に国民が誤解したと言い出した。全く、恥も外聞もなく学者の名折れである。

普段の安倍政治は、忖度政治で何やっても騙し、有ることも無いことに出来る。しかしコロナだけは安倍には一切忖度しない。台湾、韓国、ドイツ、ニュージーランドのような賢いTOPでないと勝てないのだ。国民は本気で怒らなくてはならない。

なら、次の選挙ではおのずと選択はわかるだろう。

PCR検査「やる気ある」 首相、本気度問われ反論
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200504-00000106-kyodonews-pol
5/4(月) 22:17配信

 安倍晋三首相が4日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染有無を調べるPCR検査の実施数の増加に向けて政府の本気度を問う質問に対し、語気を強めて反論する場面があった。日本は検査数が少ないとの指摘が出ていることを踏まえ「本気で増やそうとしなかったのか」との問いに、「やる気がなかったわけでは全くない」と述べた。

 PCR検査は1日1万5千件が実施可能だが、4月中旬時点で9千件程度にとどまっている。首相は「私は何回も、とにかく能力を上げていく(と言ってきた)。実際、能力は上がっている」と説明した。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ゴメンテイター
2020年05月05日 16:53
 昨日の安倍晋三首相の会見はまたもや、国民の生命と財産を守る、とりわけても命を守り抜くという気概も、そしてそのため全責任を負うという覚悟も、全くないものでしたね。

 安倍晋三首相は、4月7日の会見で「世界はほとんどロックダウンだが、日本だけ今まで天国だ。失敗ならどう責任をとるか。」との質問に次のように応えていますね。
「これは例えば最悪の事態になった場合、私は責任をとればいいというものではありません。まず、私たちが取ってる対策、他の国と違うではないかということでありますが、それは他の国々と比べても、感染者の方の数もですね、死者の数も桁が違う状況であります。さまざまな対策をとれば経済に大きなインパクトがあり、そのことによってダメージを受ける方々もいます。その見合いで判断をしなければなりません。もちろん専門家の皆さんが、必要であればわれわれは判断をする」 「そこで、海外の例を見ればヨーロッパの国々と比べれば、はるかにこの感染者の増加のスピードは遅いわけでありますし、そして同時に、われわれは他の国と違ってクラスター(集団感染)対策というのが入っています。クラスター対策というのを早い段階からやってます。これ大変なんですが、このクラスター班っていうのは、現地に行って朝から晩までずっと、感染者が出れば、この人が接触した人をずっと追っていきます。その皆さんにはPCR検査をやっていただいて、クラスターを潰していくという形でやっている。これは日本の一つの特徴なんだろうと思いますし、これを評価もしていただいているんだろうと思います」
「こうしたこともしっかりやっている。これがあまりにも感染者が増えていくと、クラスターを追跡することができなくなるので、先ほど申し上げましたようにしっかりとクラスターを追跡し、つぶしていくことが可能となっていけば、これは終息に向かっていく」 「ですから孤発の例が増えると、クラスター以外の例が出ているので、これなかなか大変だという。そういう判断も専門家の方が来ておられるということだと思います」(4月7日21:50 産経新聞 THE SANKEI NEWS より)

 皆さん判りますか、何を言いたいのか。「責任を取ればいいというものではない」ということの言い訳すらしていませんね。
 もし、会見での首相のこの発言が国語の試験に出て「要約しなさい」という問いであれば、私は太刀打ちできません。 
かっち(Kacchi)
2020年05月05日 21:00
要するに他人事。今日の報道1930はかなり政府批判。専門委員会も完全に言い訳モードに突入。崩壊状態。

>ゴメンテイターさん
>
> 昨日の安倍晋三首相の会見はまたもや、国民の生命と財産を守る、とりわけても命を守り抜くという気概も、そしてそのため全責任を負うという覚悟も、全くないものでしたね。
>
> 安倍晋三首相は、4月7日の会見で「世界はほとんどロックダウンだが、日本だけ今まで天国だ。失敗ならどう責任をとるか。」との質問に次のように応えていますね。
>「これは例えば最悪の事態になった場合、私は責任をとればいいというものではありません。まず、私たちが取ってる対策、他の国と違うではないかということでありますが、それは他の国々と比べても、感染者の方の数もですね、死者の数も桁が違う状況であります。さまざまな対策をとれば経済に大きなインパクトがあり、そのことによってダメージを受ける方々もいます。その見合いで判断をしなければなりません。もちろん専門家の皆さんが、必要であればわれわれは判断をする」 「そこで、海外の例を見ればヨーロッパの国々と比べれば、はるかにこの感染者の増加のスピードは遅いわけでありますし、そして同時に、われわれは他の国と違ってクラスター(集団感染)対策というのが入っています。クラスター対策というのを早い段階からやってます。これ大変なんですが、このクラスター班っていうのは、現地に行って朝から晩までずっと、感染者が出れば、この人が接触した人をずっと追っていきます。その皆さんにはPCR検査をやっていただいて、クラスターを潰していくという形でやっている。これは日本の一つの特徴なんだろうと思いますし、これを評価もしていただいているんだろうと思います」
>「こうしたこともしっかりやっている。これがあまりにも感染者が増えていくと、クラスターを追跡することができなくなるので、先ほど申し上げましたようにしっかりとクラスターを追跡し、つぶしていくことが可能となっていけば、これは終息に向かっていく」 「ですから孤発の例が増えると、クラスター以外の例が出ているので、これなかなか大変だという。そういう判断も専門家の方が来ておられるということだと思います」(4月7日21:50 産経新聞 THE SANKEI NEWS より)
>
> 皆さん判りますか、何を言いたいのか。「責任を取ればいいというものではない」ということの言い訳すらしていませんね。
> もし、会見での首相のこの発言が国語の試験に出て「要約しなさい」という問いであれば、私は太刀打ちできません。 
2020年05月06日 12:02
もうこの恥知らず政権には
コロナ神の天罰が下ると思わざるを得ぬ
モリカケ疑獄もスルーされ
杜撰極まりないコロナ対応の責任も負わないとなれば
憲政史上類を見ない「不要不朽政権」を認めた事になる
選挙で落とせない選挙で追い込めない選挙に期待出来ない
ないないない…じゃない、こんな歌を昔、下手糞トリオが
唄っていたが、ないないズクシのアホのアベの政権
こんなコメントしか書けない自分が情けない
ホンマにないないナ~い
かっち(Kacchi)
2020年05月06日 12:32
安倍も、人事権、公認権をがっちり握り、官僚、議員も全て思うが儘にした。どんな不正をしようが、全て握り潰せた。しかし、コロナは全く忖度してくれない。今頃はこんなはずはないと思っている。本当の実力が要る。そのためには敵を知らなければならないが、PCR検査の意義を全く理解していない。安倍の頭にはあまりにむずかしいテーマであった。早く辞めるべき。

>肱雲さん
>
>もうこの恥知らず政権には
>コロナ神の天罰が下ると思わざるを得ぬ
>モリカケ疑獄もスルーされ
>杜撰極まりないコロナ対応の責任も負わないとなれば
>憲政史上類を見ない「不要不朽政権」を認めた事になる
>選挙で落とせない選挙で追い込めない選挙に期待出来ない
>ないないない…じゃない、こんな歌を昔、下手糞トリオが
>唄っていたが、ないないズクシのアホのアベの政権
>こんなコメントしか書けない自分が情けない
>ホンマにないないナ~い
もひ
2020年05月06日 20:55
かっちさん。
すみません「緊急事態宣言」です。
----
アホノマスク:
東京地区では4月下旬から「アホノマスク」(日刊ゲンダイの命名?)の配布が開始され、当方には27日に投函されていました。
噂どおり、パッケージの外からでも
・細かい糸くず
・細かいゴミ
が確認できました。
(開封していません)
このマスクを着けていれば「ウイルスが避けて通る」など、過去の「千人針」
の発想でしょうか?
(トホホ)
・給付金:
今、自治体が申し込み用紙や本人確認の体制を準備していると思いますが、
マイナンバーカードがあっても給付時間」の短縮になるかどうか?
ドイツの納税者番号、米国の社会保障番号のように「使える」制度でないようですね。(再トホホ)
https://komohi2222.at.webry.info/202005/article_1.html?1588766118