コロナ感染の戦時政治は安倍には出来ないことが露呈された。


テレビ、新聞もコロナ情報一色の中で、どさくさに紛れて年金開始時期を75歳からにする法案を審議入りするという。コロナウイルスの感染で株価は大幅に落ち込んでいる。年金から株に投入されたお金も今回の下落により10兆円程度失っている。財源が無くなったせいか、年金開始を70歳からさらに遅らすという話である。これでは、若者のも年金に金を払う気をしなくなる。こんな重要な話を国難の今やることに安倍の魂胆が見える。


コロナの方はクラスター潰しの方針は、完全に崩壊した。もう感染数の70%以上がどこから感染したかわからない状態になった。小沢一郎事務所のツイートが述べている。クラスターを見つけることも出来ない。もう韓国やドイツに習って、ドライブスルー方式でやらないとダメだ。新潟県はやっているという。また奈良県もやるという。よくわかった指導者はすぐに実行する。未だにグズグズと過去の方式に囚われて、小出しに、小出しに出していてはこの拡散を抑えることは出来ない。日本の中で一日の感染者が500人台になるのもそう遠くないと思っている。

今日のサンデーモーニングは過激であった。久しぶりに佐竹氏が登場した。佐竹氏は、なぜ企業補償をドイツやフランスのように出来ないのかと聞かれ、それは安倍首相が森友事件で財務省に大きな貸しを作ったので、財務省が出し渋っているのを出せといえないからだと述べた。

ozawa satake.jpg


それを受けて「安倍さんが首相になったことが緊急事態ですね。そもそも」と述べた。この発言を聞いた関口氏らは一瞬「えツ」という顔をし、何もコメントせずに慌てて話を進めてしまった。こんなあからさまな発言は近年にない。また、青木氏も安倍首相の発言が国民の心に訴えていないと言い「もう官僚が作ったプロンプター」を見るのはやめて頂きたいと強い口調で述べた。

緊急事態宣言の政府発表辺りから、安倍政治に対してかなりあからさまの批判がテレビで多くなった。国民もいよいよ自分の命の問題、直近暮らし問題がこのままの政治では危ないと思い出した。内閣支持率も40%を切る数字も出て来ると推測される。戦時の政治では安倍には出来ないことが露呈された。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。


政治ランキング
←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント