れいわ新選組のTV出現は異常レベル。早くも国会の常識の打破と期待膨張。

れいわ新選組の異常なほどのTVでの取り上げ方である。花火で終わるか空に輝く星になるのか?これからが本当の勝負である。このブログでは、選挙に旗揚げした当時から、(期待を込め)頻繁にれいわ関連記事を書いてきた。正直、書きながらこれほど注目されるようになるとは思っていなかった。しかし、山本太郎と仲間たち代表、自由党で小沢一郎と共同代表をやって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

N国の本来の趣旨から訳アリ議員集団に変容。

昨日は、『「れいわ」と「N国」の立党の志があまりに違い過ぎる。』と題して記事を書いた。この中で、N国の立花代表は、みんな党の渡辺喜美氏と会ってN国の入党について話し合ったら、N国入党とはなく、「みんなの党」の会派を結成するという。ひるおびの番組で、日頃大っ嫌いのコメンテーターの田崎氏が、全て訳アリの人物が会派に入ってくると述べていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「れいわ」と「N国」の立党の志があまりに違い過ぎる。

今回の参議院選挙で、政党要件を満たしたのが、「れいわ新選組」と「NHKから国民を守る党」である。 しかし、「れいわ」と「N国」の立党の志があまりに違い過ぎる。 N国が党要件の投票率を得たことは、日本の中に如何にNHKの報道に不満を持っている人がいることを示している。政府べったりの報道、番組を見なくても料金を取られる。 N国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発の再稼働に軒並み1兆円以上必要。全て国民の電気料金で払わされる。

日本の太陽光、風力、地熱などの再生エネルギーは、日本と同じ技術大国のドイツと較べればはるかに遅れている。これは、日本の首相、特に安倍首相が日本の将来に対する明確なエネルギー政策のビジョンを持っていないからである。憲法改正などよりは、余程日本のエネルギー政策の改革の方が重要である。安倍首相は原子力大好き人間である。福島原発事故であれほどの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

れいわ新選組の重度障碍者が、全国の障がい者の働く権利のための改革に繋げる。

れいわ新選組の山本太郎代表が重度障碍者二人を参議院議員にしたことで、今国会が大きく変わろうとしている。参議院事務局で、上記二名の登庁時の不便を無くすための施設改善、設備改善を行っている。物理的な不便性は最低限改善されているようだ。 この中で、船後氏、木村氏が重度障碍者制度の不備により、「登院出来ない」という問題に直面している。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐川、財務省は再び不起訴。いやなら政権を下ろすしかない。

このブログもそうだが、すっかり「れいわ」の話が盛り上がっているが、風化させてはならないのは、安倍夫妻が関わった森友事件の話である。検察審査会で不起訴不当とされ、検察がもう一度調査した結果、大阪地検が森友問題を巡り、今週中にも“容疑者”を再び不起訴にする方針を固めたと以下の記事に書かれている。検察が固めたと書かれているが、これを日刊ゲンダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組の盛り上がりは弱者にやさしい新しい政治への期待の表れ。

参議院選挙で、10代の投票率31%で、全世代より17ポイントも低いという。 参院選、10代 投票率31% 全世代より17ポイント低く https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201907/CK2019072402000138.html 2019年7月24日 朝刊  …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

同じ太郎の麻生大臣、れいわの山本政策の消費税無しを早速批判。話を聞いてから言え!

麻生太郎が、早速れいわ新選組の山本氏の政策について文句を言った。麻生氏と言えば、山本氏が街宣冒頭、「同じ太郎でも、麻生太郎ではありません」と言い受けていた。麻生氏は山本氏が消費税ゼロにする、最低賃金1500円、奨学金をチャラにすると述べていることに対して、「負担と給付考えねば」意味がないと皮肉ったのだ。 しかし、麻生氏も山本の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山本太郎、全候補者中最高得票 97万票。過去の最高得票で過去最高得票で落選。

れいわ新選組の山本太郎は特定枠の2人を通して、自分は全候補者中で最高得票97万票を取って落選したのは憲政史上初めてということだ。落選した候補者の獲得票も過去最高ということだ。山本自身は自分まで当選出来ると内心は思っていたのだろう。 山本氏は、消費税10%の負の影響が出ない内に、衆議院選挙が行われると考えている。野党の共闘が整わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念だが自公で過半数。しかし「れいわ新選組」のような希望の芽に期待するしかない。

参院選で自民、公明の与党が改選124議席の過半数(63議席)を確保したと発表された。改憲発議に必要な2/3には届かないようだ。誠に残念だが、これが国民の民意ということであると認めざるを得ない。安倍政権は信任されたと、与党側はまた大きな顔をするだろう。また、消費税10%は決定である。また、改憲も今回の結果を受けて推進を信任されたというだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組の当選で日本政治が変わる。

安倍首相の街宣では、官邸サイドから演説中にヤジ等があれば、取り締まれとちゃんと警察にお触れが出ていると考えている。なぜなら、北海道札幌での安倍首相の街宣中に安倍首相にヤジを行った人を警察が数人で取り囲み、その場から連れ去ったからだ。何も指示がなければこんなことは警察はやらない。 一方、山本太郎の演説中に、山本氏の主張に異議を唱えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組のマスコミの予想は本当か?政治を面白くするために番狂わせを期待する。

参議院選挙期間も今日の土曜日だけとなった。各党の候補者、政党の代表者はテレビに露出する。10名の候補者を出した「れいわ新選組」は、全くテレビには出て来ない。しかし、その活動記事は、ツイッターなどのネットでは溢れている。フォロー先として野党全般をチョイスしているが、出てくる記事の半分以上がれいわの候補者の話である。異常なほど多い。その…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

佐竹秋田県知事が非国民と言われる政治を変えるのは今回の選挙しかない。

安倍首相の地方での応援演説の回数が増えているらしい。一人区では半分ぐらいしか取れないという話もある。東北はかなり厳しいということだ。その東北の秋田で、秋田県の佐竹知事が「非国民」と批判されているという。佐竹氏と言えば、自民の推薦を受けて知事になった人である。その知事を非国民と言う理由は、イージス・アショアの配備説明で防衛省が誤った説明を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

れいわ新選組が選挙運動開始後1週間で支持政治団体として支持率1%と出現。あと1週間でいくら積み増しか?

朝日新聞が参院議員選挙始まりの6/22、23と直近の7/13、14の世論調査を行った。 https://www.asahi.com/articles/ASM7B3TGSM7BUZPS003.html?iref=pc_ss_date それによると選挙開始一週間で内閣支持率は42%で-3ポイント減じている。内閣支持率はこれでもま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東京選挙区の前回山本太郎票の行方で公明山口代表の当落にも影響する。

2013年の参議院 東京選挙区の総投票数は、5,637,805票である。上位から8位までの得票数者を以下に示す。だいたい、60万票以上で当選している。民主党は55万票を取ったにも関わらず落選している。維新も40万票を取っている。このぐらいの基礎票がある。 この中で、注目されたのは、全くの新人無所属の山本太郎氏が当選したことだ。驚異…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

自民党は堅調のようだ。しかし「れいわ」のような政党が出来れば世の中も変わる。

参議院選挙の中盤の投票動向調査結果が共同通信から出てきた。自民の比例は最初の調査よりも2%程度上昇しているという。世論調査は恣意的操作を加えているとよく言われるが、結構当たると思っている。この分だと自公で改憲可能な勢力にならないかもしれないが、残念だがそれほど議席を減らさないかもしれない。公明党の山口代表が、ハンセン病の訴訟敗訴で安倍首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村田とブランドの世界タイトルマッチに自民党安倍の選挙CMを何回も流す卑劣さ。

今日は、ダブル世界タイトルマッチが、エディオンアリーナ大阪で行われた。メインイベントは世界ボクシング協会(WBA)ミドル級前王者で同級4位の村田諒太と同級王者のロブ・ブラントの試合である。結果的に、二回2分34秒TKOで村田がブラントをテクニカルKOで破り王座を奪回した。 今日ブログを書いたのは、村田氏のボクシングの勝利を…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

山本太郎、共産の辰巳氏の応援にも入る。籠池夫婦も山本氏、辰巳氏に投票か?

最近、このブログは「れいわ」の記事になってしまう。他の大手の政党は、TVに出てくるが、れいわは政見放送以外にはTVに出て来ない。判官びいきになってしまう。 山本太郎氏は、自分の「れいわ」のアッピールするが、他の野党の候補者も応援する。大阪では、共産党の選挙区から出馬の辰巳コータローの応援に入った。大阪選挙区は定員4の中に、維新…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山本太郎が当選するには300万票以上必要。200万票では特定枠の2人のみ。

山本太郎氏のれいわ新選組の政見放送を見てみた。れいわに300万票以上が得られなければ、山本氏は落選する。以下は、山本氏の言葉である。 「比例代表9人、うち重度障害者の2人が特定枠である。山本氏は比例代表に山本太郎と書いて下さいと述べている。 「山本太郎」に100万票入ればALSの舩後(ふなご)靖彦さんが当選する。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

福井一人区の共産公認後者の応援に枝野代表が入る。なら野党共闘の象徴となれ。

参議院選挙の前半で、早くも自公が堅調という調査が出ている。全国の一人区が与野党の勝敗に大きく影響する。野党は一人区全てで野党の統一候補を決めた。国民民主の小沢氏は野党統一候補といってもダメで、統一候補を如何に各党が本気でまとまる姿を出さないと国民は信用しないと何度も述べている。 当初、野党第一党の立憲は統一候補にあまり乗り気ではな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

伊藤詩織氏、民事裁判で行為の同意ではなく「やめて」と拒否を証言。

安倍友の元TBSの山口敬之氏から伊藤詩織さんが就職の相談を受けるということで会食したとき、意識朦朧にさせられホテルに連れ込まれ、強姦されそうになったと伊藤氏が警察に訴えた。この事件については高輪署が捜査して山口氏の逮捕状をとり、2015年6月、山口氏が帰国するタイミングで捜査員は準強姦罪容疑で逮捕するため、成田空港で待ち受けたが、逮捕状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙序盤分析:自民、公明以外と善戦。れいわは情勢分析に名は挙がるが苦戦。 選挙序盤分析:自民、公明以外と善戦…

早くも、マスコミの参議院選挙の予想が出てきた。今回の選挙だけは安倍政権に引導を渡す選挙として期待していたが、意外と自公は善戦しているような分析である。憲法改憲発議の3分の2は微妙という。これは朝日新聞以外の新聞でも似たような情勢分析をしている。ある新聞には、野党の一人区の統一候補も必ずしも全ての選挙区で有利ではないと書かれている。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2千万円ためるより1票で政府を変える方が簡単

参議院選挙が始まった。マスコミに出てくのは自民や主要野党である。れいわに肩入れしてあげたくなるが、れいわの候補者は全くメジャーなマスコミ(TV)には出て来ない。全国の比例区の国民にどれだけ浸透するか心配である。サイは振られた以上、がんばってもらうしかない。 TVの各社が選挙の争点は何かと市民に問うたら、かなりの人が年金問題を取り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組、山本代表比例順位3位。そこに山本氏の決意と自信が見える。

参議院選挙が今日告示された。各党の代表がマスコミに出て、それぞれの主張を行っている。この中にれいわ新選組はいない。山本代表から、選挙区、比例区の割り振りが発表された。創価学会壮年部の野原氏が東京選挙区で、山本代表は比例区に回る。そこで驚いたのが、山本氏は比例順位が3位としたことだ。1、2位は、以下の人である。 ふなご やすひこ氏 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

れいわ新選組から10人の多様なプロ集団の候補者発表。台風の目に成長する。

れいわ新選組から、一挙に山本太郎代表を入れて10人の候補者が発表された。昨日、今日で一気に候補者が出された。当初、10人を出すと言っていたがその通りになった。その候補者は、まるで当初の予想と違った。ここには、全て社会の中からみれば弱者、少数派の候補者である。特に障がい者を代表とするメンバーは多くの障がい者の票を得るであろう。元派遣者もい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

れいわ新選組からビックリ候補者出馬:沖縄創価学会壮年部 野原よしまさ氏

れいわ新選組から6人目の候補者が発表された。現役の沖縄創価学会壮年部の野原氏である。野原氏は、沖縄知事選挙の玉城デニー氏の応援に創価学会の三色旗を持って駆け付けた人である。まだ、創価学会からは除名はされていないということだ。 野原氏が自己紹介に述べた一部を以下に書き起こした。 「そもそも公明党の立党の精神は、大衆と共に語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいわ新選組 5人目の三井よしふみ氏の候補者決定。

れいわ新選組が「三井よしふみ」氏を公認候補予定者として、山本代表と発表した。元住友銀行の行員で、脱サラしてセブンイレブンのオーナーとなった。会見中、三井氏からセブイレブンのブラック性について滔々について述べられた。いくら働いても手取りが増えない。オーナーだから労働時間は無限大とみなされている。自分の最大の残業時間は480時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more