かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相、地方自治体が自衛隊員募集に協力するために憲法を変える。

<<   作成日時 : 2019/02/11 19:04   >>

驚いた ブログ気持玉 43 / トラックバック 3 / コメント 2



自民党の大会で、安倍首相は民主党時代を「悪夢の時代」と述べた。これについては、昨日本ブログで意見を述べた。上記の話も酷いと思ったが、この他にも、問題発言をしていたことが出てきた。

「自衛隊募集を都道府県の6割が協力しない」と文句を言い、その理由は憲法に自衛隊が明記されていないからで、だから改憲をして自衛隊をはっきり憲法に明記しなければならないというロジックである。この発言に会場から手を叩いた党員もいたらしいが、私などはさっぱり理解出来ない。

そもそも自衛隊募集に都道府県が協力する意味が解らない。自衛隊に応募するかしないかは個人の問題である。人気がないのは、最近の集団的自衛権法案を国会で無理やり通した結果、自衛隊員が米国の戦争支援で実際の戦闘に加わることも容認され、いつ自分が戦場に行くかわからないからだ。

安倍首相は短絡的に議論の本質をすり替える。昔はこのすり替えは論理破綻を承知で言っていると思っていたが、最近は根っから本気で思っているから救われない。石破氏も、安倍首相は「去年は自衛隊を憲法違反と言っている学者がいるから、憲法を変えるという論法だった。今年は自衛隊募集に協力しない自治体があるから、憲法を変えるという論法だった」と指摘した。こんな理由で憲法を変えられたら、国民も憲法も浮かばれない。

「自衛隊募集 都道府県6割協力せず」 首相、改憲の必要性強調 自民党大会

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201902/CK2019021102000137.html

自民党は十日、党大会を東京都内のホテルで開いた。安倍晋三首相(党総裁)は演説で「いよいよ立党以来の悲願である憲法改正に取り組むときが来た」と語り、改憲に改めて強い意欲を示した。自衛隊の新規隊員募集に対して、都道府県の六割以上が協力を拒否していると指摘。「憲法にしっかりと自衛隊と明記して、違憲論争に終止符を打とうではないか」と改憲の必要性を強調した。 (村上一樹)
 四月の統一地方選と夏の参院選が重なる十二年に一度の「亥(い)年選挙」に向けては「厳しい戦いになるが、まなじりを決して戦い抜いていく先頭に立つ決意だ」と結束を呼び掛けた。
 さらに「十二年前の亥年の参院選ではわが党が惨敗を喫した。当時総裁だった私の責任だ。片時たりとも忘れたことはない」と振り返った。

 第一次政権時の二〇〇七年参院選で惨敗し、その後の退陣につながったことに「敗北によって政治は安定を失い、あの悪夢のような民主党政権が誕生した」と語った。
 
◆「そういう自治体知らない」石破氏、信頼得られぬと批判
 安倍晋三首相が自民党大会の演説で、自衛隊の新規隊員募集に対し、都道府県の六割以上が協力を拒否していると発言したことについて、防衛相経験者の石破茂元幹事長は十日、記者団に「『憲法違反なんで自衛隊の募集に協力しない』と言った自治体を私は知らない」と語った。

 石破氏は「協力しない自治体がどこなのかということは、自衛隊が築いてきた信頼関係を壊すことになる。協力しない自治体はけしからんと選挙を戦っても、有権者の信頼は得られない」と批判した。
 さらに「去年は自衛隊を憲法違反と言っている学者がいるから、憲法を変えるという論法だった。今年は自衛隊募集に協力しない自治体があるから、憲法を変えるという論法だった」と指摘した。 (村上一樹)



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
心ある国民は“悪夢の自公政権が続いていると感じ・今年の参院選で政権交代を望んでいる
 心ある国民は“悪夢の自公政権が続いていると感じ・今年の参院選で政権交代を望んでいる、自民党は10日、東京都内で第86回党大会を開いた。安倍晋三首相(党総裁)は演説で、今夏の参院選について「厳しい戦いになるが、まなじりを決して戦い抜く先頭に立つ決意だ」と述べた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2019/02/12 11:19
東南海巨大地震が予告されている現在巨大地震は忘れない内に起きそうだ・皆さん備えは出来ていますか
 東南海巨大地震が予告されている現在巨大地震は忘れない内に起きそうだ・皆さん備えは出来ていますか、神奈川県の我が家は常時数日分の飲料水用意してあり事前の余震が数度続けば食料を持参し近くの公園に避難することにしています、年明け早々の3日夜、熊本を直下型の大地震が襲った。最大震度は6弱(マグニチュード5・1)。死者が出ないのが幸いだったが、2016年4月に発生した熊本地震(M7・3)が影響しているとの見方が有力だ。「これは前震ではないか」。現地では緊張感に包まれるが、熊本以外でも不穏な動きがあ... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2019/02/12 11:25
「安倍首相、地方自治体が自衛隊員募集に協力するために憲法を変える。」について
「安倍首相、地方自治体が自衛隊員募集に協力するために憲法を変える。」について 自民党の大会で、安倍首相は民主党時代を「悪夢の時代」と述べた。これについては、昨日本ブログで意見を述べた。上記の話も酷いと思ったが、この他にも、問題発言をしていたことが出てきた。 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2019/02/12 22:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この演説で「片時たりとも」が引っかかる。
1. 「片時も」は辞書にある
2.「片時たりとも」は辞書に見つからない?
3.「寸時たりとも」は辞書にある
---
【推測】「片時」に「たりとも」をくっつけた?
---
やはり・・・
この御仁の発する言葉は「裏を取らないと」ダメ?
(トホホ)
もひ
2019/02/12 07:14
まあ、この御仁の「命令」で「戦地」に行きたいと思う国民はいないだろう・・・(トホホ)
---
逆に言えば・・・参院選で「改憲(壊憲)勢力」に投票すると「戦地」に派遣されても文句は言えないということか?(再トホホ)
もひ
2019/02/12 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相、地方自治体が自衛隊員募集に協力するために憲法を変える。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる