かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 立憲の枝野代表、連立政権に柔軟に構えると述べる

<<   作成日時 : 2018/11/05 19:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 46 / トラックバック 2 / コメント 0



共同通信の3,4日の世論調査でも、なかなか支持率が低下しない。こんな出鱈目な内閣を支持する気持ちがわからないが、まだ50%弱の支持率があるということは、自民に対抗する野党勢力がいないからと思わざるを得ない。

立憲の堅物の枝野代表が、面白いことを言い出した。自公に対抗する野党政権について早稲田大で言及した。枝野氏は、あくまで立憲民主の政権は目指すが、自公を過半数割れに早くするためには、他の政党と「膝を柔らかく構えて」、その時期に備えると述べた。つまり、自党1党の勢力だけでは、いつ政権が取れるかわからないので、自公を早期に潰すために連立を組むということである。自由の小沢氏が絶えず述べていることで、連立以外に野党が政権を取れる機会は生まれてこない。


立憲・枝野氏、連立政権の枠組み「膝を柔らかく構える」
https://www.asahi.com/articles/ASLC44GYBLC4UTFK001.html?iref=comtop_latestnews_02
2018年11月4日
枝野幸男・立憲民主党代表(発言録)
 立憲民主党の単独政権を目指して頑張るが、自公が過半数割れをもっと早くするかもしれない。そういうときは当然、連立政権だと思うが、どういう枠組みかを今決める話ではない。その時点で、立憲民主党はありつづけるつもりだが、他の政党はどうなっているか分からない。何が政治的な争点になっているかも分からないし、安全保障環境も変わっているかもしれない。一流の野球選手は守備の時には、どこにボールが飛んでも良いように、ひざを柔らかくして構えて待つ。これが必要であって、初めから次はここにボールが飛ぶ、なんて予想しても仕方がない。(早稲田大での講演で)



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
労働政策の失敗がワーキングプアーの増加を招き外国人労働者の採用を招き寄せている
 労働政策の失敗がワーキングプアーの増加を招き・不幸な人を増加させ経済不振を起こし外国人労働者の採用を招き寄せている、「ワーキングプア」という言葉が日本で広がったのは10年ほど前のことだった。この間、ワーキングプアの大部分を占める「非正規雇用」は公務員にも拡大。中でも、地方自治体の非正規職員は2016年、約64万3000人に達した・関連情報「外国人労働者の受け入れ拡大のための出入国管理法改正案:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6302426 」 、に関連す... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/11/06 15:09
2010年代の4Gは最早昔の話・体験施設が車の自動転や多くの遠隔操作等も可能にする5G時代は直ぐソコ
 2010年代の4Gは最早昔の話・仮想を現実にする体験施設、車の自動転や多くの遠隔操作等も可能にする5G時代は直ぐソコだ、 NTTドコモなど携帯電話大手3社が、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムのサービスを2019年に始める構想を発表しました。最近よく耳にする「5G」ですが、実現すると何ができて私たちの生活はどう変わるのでしょうか。(大島光貴)、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/11/06 15:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
立憲の枝野代表、連立政権に柔軟に構えると述べる かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる