アクセスカウンタ

<<  2018年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
本当に良かった。玉城デニー氏当確。沖縄県の総意は基地反対。
本当に良かった。玉城デニー氏当確。沖縄県の総意は基地反対。 台風も直撃して、沖縄県知事選挙の出足が鈍いので心配していたが、八時一分に朝日新聞らの選挙ライブで玉城デニー氏の当確が出た。本当に良かった。NHKの出口調査も当確は出していないが優勢とした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/09/30 21:10
東京新聞社説、安倍政治の問題点を突く。憲法、軍事より社会保障、内政問題に取り組め。
東京新聞社説、安倍政治の問題点を突く。憲法、軍事より社会保障、内政問題に取り組め。 安倍政権になってから、外を飛び回ってばかりいて、外国には湯水の如く金をばらまくが、国内の山積みの内政問題に取り組んでいないというのが実感である。取り組んだと思えば、お友達の加計、森友問題を引き起こす。どうしようもない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 68 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/27 21:55
安倍首相、3選ピークに御威光は落ちるだけ
安倍首相、3選ピークに御威光は落ちるだけ 安倍首相は3選して我が世を謳歌しているかもしれない。今まで安倍首相がどんなことをしても許されたのは、3選が確実で、官僚たちも今歯向かえば、自分の将来がないと思ったからだ。しかし、その陰で囁かれているのは、もう4選はなく、もう少しで安倍氏の呪縛が解けると思っている。あと1、2年(最長3年)で権力の座から降りる首相に媚びを売る必要はなく、官僚たちも必要以上に気を遣う必要はないと思い出している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 1 / コメント 1

2018/09/26 22:49
三木裁判長は大規模噴火の起こる根拠を示せというなら、起こらない根拠を示せ。
三木裁判長は大規模噴火の起こる根拠を示せというなら、起こらない根拠を示せ。 広島高裁の三木裁判長が再稼働を認めた。大規模な破局的噴火が起きる可能性の根拠が示されていないからだという。この裁判長は、「根拠」が無いと言うが、じゃ逆に「絶対に大規模噴火が無い」根拠を証明してもらいたいものだ。先日の北海道の厚真地震も全くの予想外の出来事であった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/25 20:40
絵に描いたような斡旋利得罪の甘利氏がゾンビの如く復権。
絵に描いたような斡旋利得罪の甘利氏がゾンビの如く復権。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/09/24 23:05
県民の心に1mmも寄りわない政府に立ち迎えるのは玉城氏である。
県民の心に1mmも寄りわない政府に立ち迎えるのは玉城氏である。 今、沖縄で知事選挙のど真ん中である。形勢は、玉城氏と佐喜真氏は互角とマスコミに出ていた。自公は、企業、行政機関の組織を使って徹底的に締め付ける。その締め付けは、半端でない。基地反対の人も、基地関連業種なら仕事を出す出さないと言われれば、意に反してお飯(まんま)を優先せざるを得なくする。実に巧妙に、陰湿に手を回していると思っている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/23 22:20
森友裁判で新証人採用、安倍首相はゆっくりと眠れない。
森友裁判で新証人採用、安倍首相はゆっくりと眠れない。 安倍氏が三選を果たしたことにより、野党の視点から見れば、都合が良かったという意見がある。それは、国会で相変わらず森友、加計問題が追及出来る。石破氏が総裁になっていれば、安倍氏よりまともで地方再生など、来る参議院選挙、衆院選挙において、争点がボケる可能性が出ていたからだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 51 / トラックバック 1 / コメント 1

2018/09/23 08:00
新潮社は杉田発言を否定したことにより出版社の矜持を示した。
新潮社は杉田発言を否定したことにより出版社の矜持を示した。 新潮社が、杉田水脈議員の「LTBは生産性がない」と批判したことを弁護する特集を出したとき、文芸界の老舗の新潮社も落ちたもんだと思った。自分も新潮社から出た文芸作品にはお世話になったから余計だった。きっと、安倍官邸筋に媚びる人が編集部にいるのだと思っていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 44 / トラックバック 1 / コメント 1

2018/09/21 20:24
安倍一強情勢が変化。参議院選挙後の野党躍進のチャンス。
安倍一強情勢が変化。参議院選挙後の野党躍進のチャンス。 また、3年間、安倍氏が首相をやることに決まった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 75 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/20 17:12
安倍首相のTV討論で錯乱答弁を連発で党員票が離れる。
安倍首相のTV討論で錯乱答弁を連発で党員票が離れる。 普段の国会答弁と連日のテレビ討論会の答弁の落差に驚かされる。国会答弁は、優秀な官僚が寝る間を惜しんで推敲した原稿が用意されているが、テレビ討論会では事前の準備も原稿を読むことも出来ず、頭に浮かんできたものを即座に言わなくてはならない。本人の地がそのまま出てしまう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 49 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/19 22:24
安倍氏「ゴルフはダメで、将棋はいいのか」が本気なら、本質を全く理解出来てない。
安倍氏「ゴルフはダメで、将棋はいいのか」が本気なら、本質を全く理解出来てない。 TBS番組のキャスターに、加計氏や、大企業の経営者などとゴルフをしていることに対して、利害関係者になることを指摘された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/09/18 22:21
前提無し平和条約締結、ロシア側と首相の説明と相違、さてどちらが嘘?
前提無し平和条約締結、ロシア側と首相の説明と相違、さてどちらが嘘? 安倍首相とロシアのプーチン大統領、習近平主席との3者会談の時、プーチン大統領から突然、「(4島返還の)前提なしに平和条約を結ぶ」ことを提案されたとき、ニアニアにて何ら反論をしなかった。その後、政府情報として、内密にプーチン氏とその問題について話した」とリークされていた。この件は、石破氏も批判材料として大きく取り上げた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/09/17 19:22
立憲・枝野代表:連立政府を必要条件は、少なくと原発ゼロ、安保法制廃止。
立憲・枝野代表:連立政府を必要条件は、少なくと原発ゼロ、安保法制廃止。 立憲の枝野代表が、次の内閣(Next Cabinet)では、「原発ゼロ」などが一致しないと、連立して内閣は組めないと明確な指針を示した。これを敢えて言ったのは、国民民主党が新執行部で、立憲と一緒の連立を組みたいと述べているからだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 63 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/15 21:14
プーチンにもバカにされ出した安倍首相。反論も出来ずニアニア。
プーチンにもバカにされ出した安倍首相。反論も出来ずニアニア。 今、プーチン大統領が、写真のように3者会議の時、突然、「条件なしで、平和条約を結ぼう」と提案した。つまり、日本が戦後一貫して主張してきた4島同時返還など言わないで、条約を結ぼうというものだ。この発言したとき、安倍首相は映像では、ツイートでされていたが、反論もせずニアニアしていた。官僚が即座に用意したメモなら反論も出来たのだろうが、情けない限りだ。安倍氏は、この「条件なし」と言ったのは、こともあろうに、「平和条約」を結びたい一心だと述べた。安倍という男は、自分の都合の良い話だけをする。付け... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 62 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/13 20:35
沖縄知事候補玉城氏への常套手段の卑怯な品もないデマ攻撃が始まった。
沖縄知事候補玉城氏への常套手段の卑怯な品もないデマ攻撃が始まった。 沖縄知事選挙は、玉城氏の対抗勢力による卑怯なデマ攻撃が始まった。優勢と言われている玉城氏のイメージを落として何として有利に展開したいと考えて、デマが出だしてきたのだろう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 54 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/12 19:58
与党安倍 vs. 野党石破の様相帯びてきた自民総裁選挙。
与党安倍 vs. 野党石破の様相帯びてきた自民総裁選挙。 このブログで、これほど自民党の総裁選挙の話を書くことは稀である。自民内の内輪闘争ではあるが、なぜ、こういう気持ちにさせるのは、勝者が日本の首相になるからだ。それにもう一つ、まるで与党安倍と野党石破という感覚に陥る。絶対多数の安倍氏に、少数の石破氏が挑む状況が似ている。それにも増して、同じ自民石破氏がまるで野党のように真っ当と自然と見えてきてしまう。政治というものは、絶対的正解は無い。両者がよりベターな政治をするかということである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/10 23:25
自民党員の6割が安倍支持。嘘だと思いたい。
自民党員の6割が安倍支持。嘘だと思いたい。 別に他党の支持者の志向を批判するわけではないが、自民党員の6割超が安倍支持ということである。嘘だと思いたい。この数字を見て、安倍氏がやってきた実績、やろうする政策を是認しているかと思うとがっかりする。 国民の中の自民支持者比率は、30数%である。その6割超であるあるから、国民の中の約20%超(1/5超)の支持で、国の政策全体が決まってしまう。何ともやりきれない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 44 / トラックバック 1 / コメント 1

2018/09/09 07:59
小沢一郎の知恵袋・平野氏:安倍首相を内乱予備罪で刑事告発
小沢一郎の知恵袋・平野氏:安倍首相を内乱予備罪で刑事告発 自由の小沢一郎氏とずっと行動してきた平野貞夫氏(衆議院事務局→参議院議員)が、森友・加計問題で「憲法の定める統治の基本秩序を壊乱」として、検事総長に内乱予備罪の告発文を提出した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/07 21:04
北海道胆振東部大地震で、地震の恐ろしさを改めて再度認識させられた。
北海道胆振東部大地震で、地震の恐ろしさを改めて再度認識させられた。 石破氏が震度7の大地震を受けて、災害対応優先で総裁選挙を「延期すべき」と述べた。北海道最大都市の札幌市が停電で復旧はまだまだである。札幌市内の全中小学校が避難所になった。北海道にも自民党党員がたくさんいる。そんなところに、「選挙お願いします」など言って歩いていたらヒンシュクものである。石破氏の発言は正常な感覚である。この延期はむしろ安倍氏の方から出て来ていい話である。なぜなら、災害対策の総大将は選挙のために指揮所を開けられないからだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 2

2018/09/06 20:40
安倍政権の下では黒が白、白が黒となる。せめて次の首相は正す政治を!
安倍政権の下では黒が白、白が黒となる。せめて次の首相は正す政治を! 経産省内で、打ち合わせ、折衝記録の文書に「個別発言は記載不要」と書かれた文書が外部に漏れたことを受けて、世耕大臣は自分が指示したことはないが、運用上問題はないと記者会見した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/05 23:24
安倍政権が続けば技術立国が危うくなる
安倍政権が続けば技術立国が危うくなる 国家の百年の計を見通し、自分たちの子供、孫の代までの国の繁栄、成長の布石を打つのが国のTOPの仕事である。憲法を変えること、トランプ大統領の言いなりなること、海外にお金をばらまくことが国のTOPの仕事ではない。アベノミクス、トリクルダウンなどの造語でまるで、日本の国は経済的にもバラ色に発展するという幻想を与え続けた。政府の介入でマスコミも恐れてあまり政府を批判しないが、アベノミクスは失敗したと思っている。超低金利による金融政策は完全に失敗した。自民内の石破氏ですら、アベノミクスを批判し出した... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 1

2018/09/04 20:21
日本も米国も絶望するな。国民の良識が未来を変える。
日本も米国も絶望するな。国民の良識が未来を変える。 昨日も共和党の故マケイン氏について述べた。マケイン氏は、同じ共和党のトランプ大統領の政治に「絶望するな。未来を信じろ」と米国民へ手紙を残したというhttps://mainichi.jp/articles/20180828/k00/00e/030/248000c#cxrecs_s。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/03 21:57
国民が安倍氏を支持しないのは嫌悪感から来る。
国民が安倍氏を支持しないのは嫌悪感から来る。 毎日新聞の世論調査で、ふさわしい総裁は安倍氏32%、石破氏29%と、一般国民の中では、ほぼ誤差範囲でほぼ同等になってきたと言っていい。しかし、自民党支持者の中では、安倍首相が65%と石破氏の18%となるらしい。この数字を見て、如何に国民全体の認識とずれているかがわかり、何か空恐ろしい。こちら側に居るものにとって、安倍(+麻生)だけはよしてほしいという思いは、嫌悪感に近い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/02 23:31
安倍首相は内心余裕がなくなり、仲間ですら疑心暗鬼に。
安倍首相は内心余裕がなくなり、仲間ですら疑心暗鬼に。 首相の最も信頼する自分が所属する細田派の中で、首相支持の誓約書を出させているという。派内からもやりすぎとの批判が出ているほどだ。安倍氏サイドは、石破氏の推薦人、支持者は、役職を与えず干すと述べている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 41 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/09/01 21:18

<<  2018年9月のブログ記事  >> 

トップへ

かっちの言い分 2018年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる