かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 前提無し平和条約締結、ロシア側と首相の説明と相違、さてどちらが嘘?

<<   作成日時 : 2018/09/17 19:22   >>

面白い ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

安倍首相とロシアのプーチン大統領、習近平主席との3者会談の時、プーチン大統領から突然、「(4島返還の)前提なしに平和条約を結ぶ」ことを提案されたとき、ニアニアにて何ら反論をしなかった。その後、政府情報として、内密にプーチン氏とその問題について話した」とリークされていた。この件は、石破氏も批判材料として大きく取り上げた。

しかし、このリーク情報が怪しくなった。ペスコフ大統領報道官は、東京、外交官からは反応があったが、安倍首相からの直接の「反応」は無かったと述べた。されさて、この情報と安倍首相が直接プーチン大統領に後で談判したという情報とどちらを信じるだろうか?

福島の核物質の完全コントロール、森友、加計等々、安倍氏から今までいくつ国民が嘘を聞かされてきたかわからない。嘘もこれだけ聞かされて来ては、言わずもがなである。安倍首相がやってもいないことを敢えて言うから、反論したのだろう。あんなことを言わなければ反論もされなかったのに悲しいことだ。下馬評によれば、こんな首相を自民党員の多くが支持しているという。その神経を理解できない。

平和条約締結、首相の説明と相違
https://this.kiji.is/414211991550444641
ロ報道官「本人からの反応なし」

ペスコフ大統領報道官=2月1日、ロシア南部ロストフナドヌー(共同)
 【モスクワ共同】ロシアのペスコフ大統領報道官は16日放映のロシア国営テレビのインタビューで、プーチン大統領が12日に前提条件なしの年内の日本との平和条約締結を安倍晋三首相に提案したことに関連し、安倍氏本人からの反応はなかったと語った。
 安倍氏は16日のNHK番組で、プーチン氏の提案があった後に2人でやりとりを交わし、北方領土問題を解決して平和条約を締結するのが日本の原則だと直接反論したと明らかにしたが、ペスコフ氏の説明とは食い違うことになる。
 ペスコフ氏は、プーチン氏の提案後に「実際に安倍氏本人から反応はなかった。東京と外交官から反応があった」と話した。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この国の呆道(一部誤変換):
1)政府からの「リーク情報」は裏も取らずにそのまま記事にする?
2)間違っていても「訂正」「謝罪」をしない?
3)ネットの書き込みをパクって記事にしても「取材したこと」にしてしまう?
(トホホ)
もひ
2018/09/18 01:44
総理の心理状態まで深〜く踏み込んだ記事:
http://lite-ra.com/2018/09/post-4251.html
(👍)
もひ
2018/09/18 10:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
前提無し平和条約締結、ロシア側と首相の説明と相違、さてどちらが嘘? かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる