社会は長き権力の腐敗、驕りに辟易し出している。日本の政治も大きく変わる可能性を感じさせる。

最近、協会、大学などで、長年権力を持った人が、その権力を背景に不合理に権力を行使していた弊害が時期をほぼ同じくして噴き出てきた。その不合理性を被った特定の勇気ある人が立ち上がり、それがマスコミを通じて国民に知れわたり、その実態が明らかにされてきている。どんなことを言っているかと言えば、以下のような出来事である。

1. 日本レスリング協会強化本部長の栄氏。至学館監督
2. 日大 内田監督、常務理事。
3. 日本ボクシング協会 山根会長。
4. 日本体操協会 

日大事件は一人の学生の勇気ある告発によって明らかになった。4番目の日本体操協会も、18歳の宮川選手の決死の告発により、内部の状況が明らかになってきた。塚原女子強化本部長、副会長は全面否定しているが、もう引退した田中理恵元選手、森末慎二氏や池谷幸雄氏といった体操の五輪メダリストも宮川の告発会見を支持した。池谷氏はテレビ番組で、速見コーチの心情を述べるとき号泣してしまったぐらいである。全容はまだわからないが、他の事件のように、権力の驕りがプンプンしてくる。これらの話は、長年権力を持っている人が、自分が認識しない内に、権力背景に「公正、公平」の原則が損なわれ、権力者の驕り、エゴが出てきたのではないかと思っている。

この社会現象を敢えて書いたのは、正に政治の世界も同じ現状にあると思ったからだ。今や、安倍一強体制の中で、安倍夫婦による公私混同の森友事件、首相のお友達事件(加計学園、山口敬之氏のレイプ逮捕もみ消し)、財務省改ざん問題などなど、上げればきりがないほどだ。

この政治情勢に、勝ち目がない中、あえて「公平、公正」をスローガンとして立ち上がったのが石破氏である。今、社会の中は、長き権力の腐敗、驕りに辟易し出している。日本の政治も大きく変わる可能性を感じているのは私だけか?



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック