伊藤詩織氏の悲劇に塩を塗り込む杉田水脈議員

画像


伊藤詩織氏がBBCで、安倍友の山口敬之が強姦したことが、世界的に報道されている。このことが、自民党として余程嫌なのか、自民党の杉田水脈衆議院議員が、冒頭のように伊藤氏を批判するようなツイートを出している。

それによると、杉田議員が伊藤氏の言い分より、山口の言い分の方が正しいと思うのは、検察でも不起訴にし、検察審査会でも不起訴相当になったからだと言う。この司法判断がおかしいという人の判断を教えてほしいと書かれている。

当初、ネットで杉田という議員が、伊藤氏の行動を批判している記事を見て、またどこかのバカな男性議員が口を滑らした話だと思っていた。なぜなら、「水脈」なる名前も読めなかったし、男性名と思っていたからだ。

普通の感覚の女性は、同性の女性が、自分の人生の中で、最も隠しておきたい事件を敢えて公開してまで、その事件で行われた行為に嘘は含まれていないと考えるのが普通である。

そんな事件を、山口が「合意の下での行為だった」と述べたからといって、検察、検察審査会が不起訴としたから、山口が正しいと、杉田議員が本当に、本当に思っているのなら、とても国民の代表として、常識のある議員とは思えなない。

この杉田議員は、細田派、つまり安倍首相派閥に属している。加計、森で嘘を付くことを何とも思っていない安倍首相の子分と思えば、そういうこともありと思ってしまう。妙に納得する。佐川氏らの改ざん、背任容疑も、ツイートの論理から言うと、検察が起訴しなかったから、何も責任は無かったと言い出しそうである。実際、そう思っているのであろう。

伊藤氏の話に戻ると、この杉田議員は、山口が高輪警察署の署員が捕状を持って空港で山口を逮捕する直前に、山口が官邸に泣きついて当時の中村刑事局長の執行中止命令によってもみ消されたことはあまりに有名な話である。こんなことも杉田議員は知って話しているのだろうか?これを聞いても、そんな話は嘘だというだろうが。

今の司法は、完全に官邸に支配されていると思っている。同性の悲劇に、さらに塩を塗り込むようなバカげたツイートをする議員は国民を代表する議員の資格などない。退場するしかない。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

2018年07月01日 16:52
「フツウ」この手の投稿は「炎上」ではないのか?
---
(怒)
2018年07月01日 17:06
水脈だか人脈だか知らぬが(トホホ)・・・
---
「政治の利害が一致する」とか「友達だから」
に決まっているではないか?
(怒)

この記事へのトラックバック