安倍首相は新文書に加えて、もっと怖い籠池夫婦から贈り物が出てくる。

籠池夫婦がやっと約10か月の拘留を経て、大阪地裁から保釈許可が出された。しかし、大阪地検は不服ということで準抗告を行った。両人の保釈金の合計は1500万円である。今、自宅も賠償に担保として没収されたので、保釈金も払えるかわからないという記事も出ているが、保釈金は別にどこかに逃げない限り、全額戻ってくる。弁護士が保釈申請をしているのだから、当然保釈金の話はわかっているはずである。

籠池夫婦は、基本は検察と争うということである。起訴の罪状は補助金を騙したということだが、夫婦はその原因を作ったのは、安倍夫人、国側であるとのロジックを述べるのではないかと思っている。

確かに、籠池夫婦は安倍夫人(安倍首相)を使って、学園を作ろうとしたが、それに賛同して、官僚を動かしたのは、夫人であり、そのバックボーンの首相だからだ。今回出された交渉記録にはっきり、安倍夫人の意向を谷秘書官が財務省に伝え働きかけ、実際に財務省が動き出している。当初の学校名は、やはり「安倍晋三記念学校」であることが交渉記録に書かれている。首相が「開成小学校」だと、朝日新聞を批判したことは嘘に基づきなされたことになる。

私達夫婦がもし籠池夫婦の立場なら、安倍首相が国会等でまるで、自分たち夫婦に纏わりつく汚い罪人のように言った言葉は忘れないだろう。如何に、自分の保身のためとはいい、森友学園の考えに共感し、涙まで流したのに、この仕打ちは何だということになる。日大アメフトの内田監督の姿が、安倍首相とダブル。

籠池夫婦のリベンジの方法は、裁判の中で、安倍夫人の関与をより詳細にばらすのではないかと思っている。それがなかったら、籠池夫婦も逮捕されることもなかったと。籠池夫婦が検察と争うというからには、そのぐらいの争点しかないように思える。

それが10か月間、冷暖房の無い部屋で、二人の頭の中で、外に出たなら何を言うべきかグルグルと考えていたのではないかと思っている。それを述べることが、安倍夫婦への贈り物と思っているはずである。なぜなら、安倍首相が、夫婦が今回の財務省の土地売買に何等か関与していれば、首相、政治家も辞めると豪語しているからだ。安部夫妻は、もっとも怖い夫婦を敵に回したので覚悟した方がいい。

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

2018年05月25日 15:55
いつも「仮定の話には答えられない」という御仁が、
「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい。」
・・・と自分自身で「タラ・レバ」の話をしている!
---
欠落している「2014年4月28日の交渉記録」が出てくレバ、間違いなく3アウトだということははっきりと申し上げておきたい!
(トホホ)

この記事へのトラックバック