麻生氏の話自体が、もう国難発言だ。

麻生の財務省の一連のセクハラ問題での発言、改ざん問題での発言では、とても以前総理大臣をしていて、また現在も副勝利大臣でかつ、財務大臣の言葉とは到底思えない発言をしている。会社なら、もうとっくの昔に辞任していなくてならない。
先日も、国民民主の玉木代表が質疑中も、麻生氏がヤジを飛ばし、西村副官房長から、ヤジを矢野官房から注意してもらったと述べた。西村氏が直接注意したのなら確かに麻生氏に届くのかもしれないが、矢野財務官房が麻生氏に「注意」したのなら、実際に話されたかもわからない。

その麻生氏が、米国と北朝鮮との交渉が進んでいる中で、また余計な話をした。麻生氏が、パーティーで北朝鮮の金正恩委員長が搭乗する専用機を念頭に「見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事飛ぶことを期待するが、途中で落ちたら話にならん」と述べたという。これを聞いて、北朝鮮に拉致された家族の人たちは、どんな気持ちでいるだろうか?本人はまるで他人事である。これを聞いて、金正恩氏はどうおもうだろうか?
ということに頭が回らないぐらい頭が悪い。もう麻生氏の言葉が国難だ。
麻生氏は、例によって、自分では気の利いた上手いことを言ったと思っているのだろうが、今までの一連の無責任で、当事者意識の無い、頭空っぽの発言を行っているだけだ。こんなひょっとこ男が、政治を偉そうに牛耳っていることが日本の恥である。
内閣の支持率が、下げ止まっているのは不思議で、操作された数字ではないかと思ってしまう。


麻生太郎副総理「見てくれの悪い飛行機が…」 北朝鮮専用機に皮肉?
https://www.sankei.com/politics/news/180516/plt1805160028-n1.html
 麻生太郎副総理兼財務相は16日、都内で開かれた自民党議員のパーティーで、6月12日にシンガポールで開催予定の米朝首脳会談に関し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が搭乗する専用機を念頭に「見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事飛ぶことを期待するが、途中で落ちたら話にならん」と述べた。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 働き方改革法案は時期尚早・時間をかけて議論すべきだ

    Excerpt:  働き方改革法案は時期尚早・時間をかけて議論すべきだ、国会は、働き方改革関連法案をめぐり、来週の衆議院通過を目指す、政府・与党側と、法案の撤回を求める野党側との攻防が激しくなっている。 自民党内からは.. Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2018-05-17 10:36