かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会で佐川長官を呼んで責任を問い、その核心人物の責任も問わなければならない!

<<   作成日時 : 2018/01/24 21:04   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 1 / コメント 1

立憲の枝野代表が本会議の代表質問で、佐川国税庁長官の更迭を求めた。立憲は、先日のNHKの日曜討論会でも佐川氏の辞任を求めた。この佐川氏は、長官として就任後、国税職員向けの訓示で「文書の管理徹底」を指示していたというから、全くお笑いものだ。よくも恥ずかしくもなく、言えたのものだ。国会で、あれだけ書類は廃棄したと、述べていたが、最近近畿財務局から、森友学園の土地取引の関係資料が出て来た。

財務局の局員のパソコンを全て新品に交換しての情報を消しておいて、国会で述べて大嘘をつき続けていた。

税務署は、最近国民から強制的に有無を言わせずにお金を徴収する取るところだ。1円単位でも、確証の書類が無いと絶対にまけてくれない。そのTOPが、国民に大嘘をついて、書類も破棄したと言った男だ。

よりによって、今日安倍首相は佐川氏を適材適所と述べた。国民に対して最大の侮辱である。これを言わしているのは、安倍昭恵夫人、自分を守るために、大嘘をついてくれたと自覚しているからである。

枝野氏は、これから確定申告が始まるが、そんな男がTOPの各地の税務署で大混乱が起きると述べた。確証の不備だと言われた申告者は、TOP自体が出鱈目の所に対して一言文句を言ってもいいくらいだ。

朝日新聞の社説で、近畿財務局から出て来た森友書類を見て、「許しがたい国会軽視」と怒っている。書類がありながら、廃棄したと言って出さなかったことは理解出来ないと述べた。

なぜ、ここまで不正を行った理由は、安倍昭恵夫人と、そのご威光の首相自身が絡んでいたからである。この件は、本会議でもう一度、佐川氏を呼んで追及し責任を明らかにしなければならない。検察も背任罪で近畿財務局職員を起訴し、その核心人物の責任も問わなければならない。

それでないと籠池夫婦への仕打ちとあまりに不公正である。

(社説)森友交渉記録 許しがたい国会軽視だ
https://www.asahi.com/articles/DA3S13327026.html?ref=editorial_backnumber
2018年1月24日05時00分
 「交渉記録は廃棄した」。何度も繰り返された財務省のあの答弁はなんだったのか。
 学校法人・森友学園への国有地売却交渉をめぐり、同省近畿財務局が内部での検討を記録した文書を、情報公開請求していた大学教授に開示した。

 文書は、財務局が16年3〜5月に作成した「照会票」とその回答の「相談記録」。
 財務局の担当者が交渉に法的な問題がないか、同局の法務担当に照会した際の記録だ。16年3月に学園が「新たに地下から廃棄物が出た」として「安価に買いたい」と求めたのに対し、国が問題解決のためごみの撤去費を価格に反映させようとしたことなどが記されている。
 土地の売却を前に価格を検討したことを裏付ける資料だ。交渉内容が含まれる文書があるのに、これまで開示しなかったことは全く理解できない。

 財務局は「学園との面談・交渉内容」という請求には「廃棄した」と回答していた。今回は「交渉に際して庁内で作成した報告文書、回覧文書」という請求を受け、公開したという。
 「局内の法律相談記録で、応接記録ではない」と同局は説明する。やりとり自体を記録したものではないから、やりとりの記録ではない――。そんな言い分にだれが納得するだろうか。記録を明らかにし、事実究明に自ら動くべき財務省が、国民に背を向けたかのような態度である。
 信じがたいのは、この文書の存在を国会質疑で明らかにしてこなかったことだ。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
労使双方の願いと実行の計画作成が無ければ・長年の長時間労働是正計画も絵に描いたモチに成り兼ねない
 労使双方の願いと実行の計画作成が無ければ・長年の長時間労働是正計画も絵に描いたモチに成り兼ねない、厚生労働省は2018年度から、違法な長時間労働の監督や労働法制の啓発などを行う「特別チーム」を全国のすべての労働基準監督署に新設する。政府は今国会で、時間外労働の罰則付き上限規制を柱とする働き方改革関連法案の成立を目指しており、現場での監督指導を強化して長時間労働の是正策の実効性を高めるねらいがある、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/01/25 11:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
佐川氏は、長官として就任後、国税職員向けの訓示で「文書の管理徹底」を指示していたというから、全くお笑いものだ。よくも恥ずかしくもなく、言えたのものだ。
---
この御仁は、
「恥ずかしい」という概念は持ち合わせていないのだろうか?
・・・精神鑑定を希望!
(トホホ)
もひ
2018/01/26 19:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
国会で佐川長官を呼んで責任を問い、その核心人物の責任も問わなければならない! かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる