かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 森友学園の国有地土地取引の真相の根は深い

<<   作成日時 : 2018/01/13 21:20   >>

驚いた ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 0

森友学園の国有地の取引の国側、業者、籠池夫婦の価格に関する会話が録音として公開されている。その録音からはむしろ、国側から値段を提示した形になっている。佐川現国税庁長官が当時、一切値段交渉はしていないと述べた話は崩れ去った。

この交渉には、森友学園側の当時の弁護士の酒井康生氏が国側、業者との交渉の一端を担っていたことはよく知られている。森友学園の問題が起こってから酒井弁護士の名は聞かれなくなった。

画像


直近の籠池佳茂氏が以下のツイートをしている。佳茂氏は、酒井弁護士は籠池夫妻も知らない、国側、業者、大阪府の関係の鍵を知っていると述べている。また、籠池(父親)にも知らせていない何らかの背任行為が多々あると述べている。国会喚問をすべきと要求している。

その酒井氏の所属する事務所と維新の関係も調査すべきと述べている。事務所と維新のとの関係。維新(代表=大阪府知事)=自民党とも書かれている。

地検特捜部は、佳茂氏が指摘した程度の話は当然裏を取っているはずである。なぜなら、そんな話を、裁判で争点にされても検察が困るからだ。森友学園の土地取引は、単に籠池夫婦だけではなく、相当奥の深い疑惑であることは確からしい。国会でももう一歩踏み込んだ追及が必要だ。

籠池佳茂‏ @YOSHISHIGEKAGO1
個人的に思うのは、大阪の動きも注視して貰いたい。特に当時の学園代理人であった酒井康生氏の証人喚問をして欲しいと思う。 理由はここを崩せば大阪府や国、そしてキアラ設計及び藤原工業の内情が白日のものとなるからである。 私が思うに酒井氏は父にも話をしていない背任行為が多々ある。

籠池佳茂‏ @YOSHISHIGEKAGO1
自民党も大阪維新の学園に対する一連の動きや、酒井氏が所属する北浜法律事務所と維新の関係。藤原工業と維新の関係などはきちんと調査をする必要があると思います。 相当維新は自民党の知らない所で下手を打っていますよ。 自民党=維新と思われています。これは放置してはいけないと私は思います。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最近の時代変化は急速だ、国語辞典「広辞苑」が新表現「自撮り」、「スマホ」等1万項目を追加
 最近の時代変化は急速だ、国語辞典「広辞苑」が新表現「自撮り」、「スマホ」等1万項目を追加、10年ぶりの改訂で、時代を表す1万項目を追加。 国語辞典の代表格「広辞苑」の改訂版が12日、10年ぶりに発売された。 収録された、およそ25万項目のうち、新たに加わったのは、1万項目余り。 この10年で、社会に定着した「ちゃらい」や「萌え」、「自撮り」をはじめ、現代人の生活必需品ともいえる「スマホ」に、発生からまもなく7年を迎える「東日本大震災」。 さらには、価格の乱高下が止まらない、仮想通貨... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2018/01/14 11:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森友学園の国有地土地取引の真相の根は深い かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる