かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は史上最も出鱈目で恥ずべき大学認可が国のトップの手で行われた日

<<   作成日時 : 2017/11/15 20:43   >>

驚いた ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 1

今日、林文科大臣が加計学園獣医学部の認可を発表した。

これについて、野党から質問を受けていたが、もう規定事実で、林氏を追及しても、官僚の答弁書を読まれては、追及は難しい。加計学園問題は、当事者の安倍首相と加計理事長を呼び出してやるしかない。今日の発表は、安倍氏が海外にいるときにすることは、とっくの前から決まっていたのだろう。これほど卑怯で、姑息なやり方をする日本の首相とは本当に情けない。

政権が換われば、安倍氏、加計氏は検察も大手を振って逮捕するだろう。それぐらいの疑獄事件であると思っている。国のトップが違法をして、何も罪を問われない日本には正義の司法がない。米国は、沖縄基地などで好き放題で問題を起こしているが、日本の首相よりはるかに強力な権力を持っているトランプ大統領のロシアゲート問題を、検察官が大統領の前で大っぴらに、どうどうと調査をしていることに感動さえ覚える。日本の司法は安倍首相の前では、蛇に睨まれたカエルである。

JNN世論調査(11/11〜12)では
1.加計獣医学部認可について    @ 納得できる:25% A 納得できない:62%
2.引き続いて国会で審議すべきか  @ 審議すべき:62%  A 審議する必要はない:32%

この結果を見ても、国民は加計問題を全く納得していない。安倍首相がいくら逃げ回っても、安倍氏、加計氏は裁判所に告訴されている。まだ一件落着ではない。安心は出来ないのだ。

加計学園は取りあえず開学されるが、今治市、愛媛県の補助金が当初の予算で支払いが出来るかの保証はない。今治市の市長選挙もその内に行われる。市長選挙の最大の争点は、加計学園である。特に住民負担となる補助金支出である。現市長に反対する候補者が補助金支出反対を唱えれば、現市長が負ける確率は高い。まだまだ加計問題は終わらない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
幼児教育の重要性を無視していたので認可外保育が多かったがようやく認可外保育にも補助金を支給するらしい
 幼児教育の重要性を無視していたので認可外保育が多かったがようやく認可外保育にも補助金を支給するらしい、幼児教育の無償化策で、政府が認可外の保育施設を原則すべて補助金支給の対象とする方向で検討していることがわかった。企業が主に従業員向けに整備する「企業主導型保育所」や、夜間も預かる「ベビーホテル」も含まれる。利用者に月額2万5700円を上限に支給する方向で与党と調整し、12月上旬に決定する、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2017/11/16 10:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、今日の衆議院文部科学委員会・・・
長坂康正(内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官)がマトモに答弁できなかったのを見ても(各種報道にある)「出来レース」ではないか?
---
(怒)
もひ
2017/11/15 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は史上最も出鱈目で恥ずべき大学認可が国のトップの手で行われた日 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる